山路敦史

J-GLOBALへ         更新日: 17/12/13 13:00
 
アバター
研究者氏名
山路敦史

研究分野

 
 

論文

 
〈起源〉のシミュレーション――坂口安吾「保久呂天皇」の射程
山路敦史
『昭和文学研究』   (74) 116-128   2017年3月   [査読有り]
坂口安吾「村のひと騒ぎ」論――「頭の悪い私」の射程をめぐって
山路敦史
『坂口安吾研究』   (2) 1-17   2016年3月   [査読有り][招待有り]
山路 敦史
武蔵野大学武蔵野文学館紀要 = Journal of the Musashino Literature Museum, Musashino University   (6) 81-101   2016年3月   [査読有り]
山路 敦史
日本近代文学会北海道支部会報   (18) 12-23   2015年5月
山路 敦史
武蔵野大学日本文学研究所紀要   (1) 50-63   2014年3月   [査読有り]
山路 敦史
東北文学の世界   (22) 21-41   2014年3月   [査読有り]

Misc

 
坂口安吾初期短篇研究――〈退屈〉・〈故郷〉・〈ふるさと〉
山路敦史
北海道大学大学院文学研究科研究論集   (15) 324-325   2016年1月

書籍等出版物

 
山路敦史 (担当:共著, 範囲:柳田國男と〈武蔵野〉(200-209)、坂口安吾の〈武蔵野〉――「木枯の酒倉から」を読む(219-245))
世界思想社   2014年7月   ISBN:4790716341

委員歴

 
2012年9月
 - 
2017年3月
日本近代文学会北海道支部  運営委員
 

競争的資金等の研究課題

 
坂口安吾初期短篇研究――〈退屈〉・〈故郷〉・〈ふるさと〉
北海道大学大学院文学研究科: 研究プロジェクト「人文学と社会」
研究期間: 2014年10月 - 2015年3月    代表者: 山路敦史