基本情報

所属
横浜市立大学 理学部 ・ 大学院生命ナノシステム科学研究科 生命環境システム科学専攻 教授
学位
博士(医学)(1992年3月 藤田保健衛生大学)
農学士(1984年3月 名城大学)

連絡先
ozekiyokohama-cu.ac.jp
研究者番号
70275022
ORCID ID
 https://orcid.org/0000-0002-2782-6158
J-GLOBAL ID
201201007260500498

外部リンク

横浜市立大学理学部 「糖鎖生物学研究室」を主宰しています

60's 静岡県生のO型。浜松日体高名城大出身。バブル期末に人の出会いから本業に加わり、藤田保健衛生大総合医科学研究所でレクチンの一次構造を(指導 千谷晃一)学び、大塚製薬バイオメンブレン研究所(米国シアトル市)で糖鎖-糖鎖相互作用(指導 箱守仙一郎)を研究しました。うみの街 Yokohamaで、海産無脊椎動物を用いた レクチン研究 を行っています。セレンディピティ(偶然のきっかけからの幸運)を信じる、異分野融合に前向きな研究者です。文科省学術調査官を経験(平成18-20年)。横浜サイエンスフロンティア高 科学技術顧問

プログレッシヴロックやショスタコーヴィチ、プロコフィエフの音楽、冒険・推理小説ベンガル小説、米ロチェスター大でPhDを得たマイ師匠 田中真砂子ゆずりの人類学横浜散歩が趣味。バナナマンのファン。冬の曇り空が好き。2005年来5名のドクターコース院生を指導し、学内亜大陸・イタリアとの共同研究に力をいれています。研究を通じたSDGs(持続可能な開発目標)の視点から、相手目線とサステナブルを考えた人づくりを目指しています。


担当経験のある科目(授業)

  1

論文

  120

書籍等出版物

  7
  • Kawsar SMA Fujii, Y Ozeki Y(担当:共著, 範囲:Chapter 6: New carbohydrate derivatives: Synthesis, characterization and antimicrobial screening studies against human and plant pathogens)
    Book Publisher International  2020年11月   査読有り
  • Hasan I, Gerdol M, Fujii Y, Ozeki Y(担当:分担執筆)
    MDPI (Basel, Switzerland)  2020年5月 (ISBN: 9783039285594)   査読有り
  • Fujii Y, Kawsar SMA, Hasan I, Fujita H, Gerdol M, Ozeki Y(担当:分担執筆, 範囲:Chapt 21. Purification and functional characterization of the effects on cell signaling of mytilectin: A novel β-trefoil lectin from marine mussels)
    Humana Press (Springer US)  2020年4月 (ISBN: 9781071604304)   査読有り
  • Edited by, Yasuhiro Ozeki(担当:編者(編著者))
    MDPI (Basel, Switzerland)  2019年11月 (ISBN: 3039218204)   査読有り
  • Hasan I, Fujii Y, Rajia S, Kawsar SMA, Sugawara S, Ogawa Y, Hosono M, Koide Y, Kanaly RA, Ozeki Y, Se-Kwon Kim(担当:共著, 範囲:Chapt 33. Structural glycobiology for lectin to promote advanced biomedical research. 443-458.)
    Taylor & Francis Group, CRC press  2016年9月 (ISBN: 1498709613)   査読有り

共同研究・競争的資金等の研究課題

  11

社会貢献活動

  12

メディア報道

  1

講演・口頭発表等

  31

所属学協会

  2