基本情報

所属
藤田医科大学 総合医科学研究所 難病治療学 教授
学位
博士(医学)(京都大学)
Ph.D.(Kyoto University)

研究者番号
30281091
J-GLOBAL ID
200901025890179259
researchmap会員ID
0000107006

外部リンク

筋骨格系疾患、糖尿病・肥満、神経変性疾患等の治療の難しい疾患の病態解明と治療法開発に関する研究を行っています。 モデル動物、ノンコーディングRNAの解析、RNA-seqやプロテオミクス等の網羅的解析、微量細胞の分取と分化培養,エクソソームを中心としたナノテクノロジーの医学応用等の先端技術を駆使して難病の病態生理の解明と治療法の基盤確立を目指した研究に取り組んでいます。

論文

  147

MISC

  152

書籍等出版物

  15

講演・口頭発表等

  91

担当経験のある科目(授業)

  9

学歴

  2

その他

  3
  • ① 筋萎縮抑制薬開発。 ② 多種類の筋萎縮誘導モデル、新規二分脊椎モデル。 ③ ヒト正常筋や動物由来の高品質・高純度の筋幹細胞、筋支持細胞の取得技術 その細胞を用いた薬剤探索(筋の脂肪化抑制、骨化抑制)の応用実績。 ④ 乳がん由来細胞を用いた、転移・接着性の分子機構解析(エクソソーム分泌、ホルモン感受性、接着分子制御など)。
  • 近隣の高等学校から依頼を受け、難病研究の説明や研究室の見学を行なっている。
  • 教育内容・方法の工夫 医学部生や医療系コメディカルの講義を一部担当。講義内容の理解の助けとし、毎年改訂している。オンライン講義・対面講義の両方に工夫をしている。 医学部の少人数制の生物学の英語テキストの抄読会を行っている。 医療科学部卒論生の研究指導、発表会に向けた助言を行っている。