論文

2004年

Synthetic studies on bradykinin antagonist martinellines: construction of a pyrrolo[3,2-c]quinoline skelton using silicon-tether RCM reaction and allylic amination.(査読付き論文)

Tetrahedron
  • 原 脩、杉本一彦、濱田康正

60
開始ページ
9381
終了ページ
9390
記述言語
英語
掲載種別
研究論文(学術雑誌)

ブラジキニンアンタゴニスト マルチネリンの基本骨格の合成法を確立. 担当:実験指導、論文作成

エクスポート
BibTeX RIS