受賞

2022年6月

最優秀演題賞

近畿産科婦人科学会

タイトル
当院における術後サーベイランスにおける膣断端細胞診の意義について