高野 昭雄

J-GLOBALへ         更新日: 19/09/30 18:25
 
アバター
研究者氏名
高野 昭雄
 
タカノ アキオ
所属
大阪大谷大学
部署
教育学部 教育学科
職名
教授
学位
博士(文学)(佛教大学)
科研費研究者番号
70633303

研究分野

 
 

経歴

 
2019年4月
 - 
現在
大阪大谷大学 教育学部 教育学科 教授
 
2015年4月
 - 
2019年3月
大阪大谷大学 教育学部 教育学科 准教授
 
2012年4月
 - 
2015年3月
千葉商科大学 商経学部 経済学科 准教授
 
2007年9月
 - 
2012年3月
京都女子学園 評議員
 
1988年4月
 - 
2012年3月
中学校・高等学校 社会科 教諭
 

学歴

 
2005年4月
 - 
2008年3月
佛教大学大学院 文学研究科博士後期課程 (通信教育課程)
 
2000年4月
 - 
2003年3月
佛教大学大学院 文学研究科修士課程 (通信教育課程)
 
1984年4月
 - 
1988年3月
京都大学 法学部 
 

受賞

 
2009年10月
佛教大学 学術奨励賞
 
2008年3月
京都私学振興会 教育研究奨励金
 

論文

 
高野 昭雄
世界人権問題研究センター『研究紀要』   (24) 17-58   2019年7月
高野 昭雄
『大阪大谷大学紀要』   (53) 1-29   2019年2月
高野 昭雄
世界人権問題研究センター『研究紀要』   (23) 175-204   2018年7月
高野 昭雄
『大谷大学国語教育研究』   (5) 34-48   2018年2月

Misc

 
本の紹介 水野直樹・文京洙著『在日朝鮮人 歴史と現在』(岩波新書、2015年)
高野 昭雄
世界人権問題研究センター『グローブ』   (88) 12-13   2017年1月
本の紹介 部落解放・人権研究所 衡平社史料研究会編、金仲燮・水野直樹監修 『朝鮮衡平運動史料集』
高野 昭雄
『京都部落問題研究資料センター通信』   (45) 2-4   2016年10月
京都における在日朝鮮人-西陣地区を中心に
高野 昭雄
京都部落問題研究資料センター『2015年度部落史連続講座講演録』   81-111   2016年3月
高野 昭雄
『コリアンコミュニティ研究』   (5) 83-91   2014年12月

書籍等出版物

 
原田 敬一編 (担当:分担執筆, 範囲:在日朝鮮人社会と京都-被差別部落と友禅・染色業から考える)
発行:吉川弘文館   2019年6月   ISBN:9784642038850
友永 健三・渡辺 俊雄編 (担当:分担執筆, 範囲:在日朝鮮人と在日外国人)
発行:部落解放・人権研究所、発売:解放出版社   2009年7月   ISBN:4759240527
高野 昭雄
発行:佛教大学、発売:人文書院   2009年3月   ISBN:4409240803

講演・口頭発表等

 
近現代京都の都市形成と在日朝鮮人-千本通・西大路通を中心に
高野 昭雄
鷹陵史学会大会公開シンポジウム「積層する都市の歴史性」   2019年9月28日   
近代京都における社会基盤整備事業と朝鮮人労働者
高野 昭雄
朝鮮史研究会関西部会   2019年3月23日   
講演 近代日本の食生活から考える米騒動
高野 昭雄
第50回人権交流京都市研究集会 第5分科会「変わる米騒動像」   2019年2月23日   
内鮮融和団体「相愛会」に関する一考察
高野 昭雄
同志社大学人文科学研究所「京都のくらしと「まち」の総合研究」研究会   2018年12月23日   
講演 食の都「大阪」から紐解く日本近代史
高野 昭雄
阪神奈大学・研究機関生涯学習ネット「公開講座フェスタ」   2018年11月2日   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
京都の「まち」とくらしの総合研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤研究(C)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 西村 卓
中等教育に生かすための地域における在日朝鮮人に関する歴史研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金 奨励研究
研究期間: 2011年4月 - 2012年3月    代表者: 高野 昭雄
地元新聞記事を活用した戦後日本史の学習
日本私学教育研究所: 委託研究費
研究期間: 2010年4月 - 2011年3月    代表者: 高野 昭雄
戦前期京都市北郊上賀茂地区への朝鮮人の流入
部落解放・人権研究所: 原田伴彦部落史研究奨励金
研究期間: 2007年4月 - 2008年3月    代表者: 高野 昭雄
戦前期京都市における都市下層社会の形成
部落解放・人権研究所: 原田伴彦部落史研究奨励金
研究期間: 2006年4月 - 2007年3月    代表者: 高野 昭雄
排日移民法の教材化(1)(2)
日本私学教育研究所: 委託研究費
研究期間: 2005年4月 - 2007年3月    代表者: 高野 昭雄