宮本 崇

J-GLOBALへ         更新日: 18/01/22 15:59
 
アバター
研究者氏名
宮本 崇
 
ミヤモト タカシ
eメール
tmiyamotoyamanashi.ac.jp
URL
http://www.ccn.yamanashi.ac.jp/~tmiyamoto/
所属
山梨大学
部署
工学部土木環境工学科
職名
助教
学位
博士(工学)(東京大学)

プロフィール

地震工学を主なフィールドとして,応用力学やデータ科学の手法を用いた問題解決のための研究を,大学内外の研究者の方々と協力しながら行っています.

研究分野

 
 

経歴

 
2012年7月
 - 
現在
山梨大学 工学部土木環境工学科 助教
 
2012年4月
 - 
2012年6月
イリノイ大学アーバナシャンペーン校 客員研究員
 

学歴

 
2009年4月
 - 
2012年3月
東京大学 大学院工学系研究科 社会基盤学専攻博士後期課程
 
2007年4月
 - 
2009年3月
東京大学 大学院工学系研究科 社会基盤学専攻修士課程
 
2005年4月
 - 
2007年3月
東京大学 工学部 社会基盤学科
 
2003年4月
 - 
2005年3月
東京大学 教養学部 理科一類
 

受賞

 
2017年8月
優秀講演賞 第22回知能メカトロニクスワークショップ
 
2014年10月
Outstanding Paper Award, Built Environment Project and Asset Management
 
2010年8月
土木学会応用力学委員会 2009年度応用力学論文賞
 

競争的資金等の研究課題

 
深層学習を用いたSAR衛星画像からの地震被害域の自動判別
科学技術振興機構: 戦略的創造研究推進事業 ACT-I
研究期間: 2017年10月 - 2019年3月    代表者: 宮本 崇
データ駆動科学を駆使した,想定地震動の集合の情報を集約した設計地震動の合成
日本学術振興会: 科学研究費補助金 若手研究B
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 宮本 崇
地震動と構造系の不確実性を考慮した情報理論的手法に基づく設計地震動の合成
日本学術振興会: 特別研究員奨励費(DC2)
研究期間: 2011年4月 - 2012年3月    代表者: 宮本 崇