中村嘉雄

J-GLOBALへ         更新日: 16/12/16 11:02
 
アバター
研究者氏名
中村嘉雄
所属
北九州工業高等専門学校

研究分野

 
 

論文

 
「コーンの鼻はなぜ『平たく』なければならないのか:二十世紀初頭のアメリカにおける混血恐怖と美容整形術を中心に
中村嘉雄
ヘミングウェイ研究   (第16号)    2015年6月   [査読有り]
「なぜロバート・コーンは『作家』なのか:二〇世紀初頭のアメリカにおける『大学』、『人種』、『血』」
中村嘉雄
(61号) 27-31   2015年3月
「スキャンダル・イン・ザ・フレーム:機械を笑う道化」
中村嘉雄
宇部工業高等専門学校研究報告   59 17-26   2013年3月

講演・口頭発表等

 
ヘミングウェイの言葉と白人/黒人・異邦人
中村嘉雄
2016年度日本ヘミングウェイ協会全国大会   2016年11月19日   
Why Robert Cohn's Nose Is Flattened: Eugenic Influence on the The Sun Also Rises
中村嘉雄
XVII Biennial International Ernest Hemingway Conference   2016年7月21日   
コーンという生贄─『日はまた昇る』における鼻と大衆
中村嘉雄
第62回九州アメリカ文学会 シンポジウム   2016年5月8日   
ヘミングウェイと血
中村嘉雄
2014年度日本ヘミングウェイ協会全国大会研究発表   2015年12月13日   
濡れる大地、滴る動物、裸の女─ヘミングウェイ作品におけるナチス的男性自我について
中村嘉雄
第26回日本ヘミングウェイ協会全国大会   2015年12月12日