加藤 友佳

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/07 11:48
 
アバター
研究者氏名
加藤 友佳
所属
岡山商科大学
部署
法学部
職名
准教授
学位
博士(一橋大学), 修士(明治大学)
科研費研究者番号
50737723

研究分野

 
 

委員歴

 
2018年7月
 - 
現在
瀬戸内市地方創生有識者会議委員
 
2016年4月
 - 
現在
矢掛町行政不服等審査会委員
 
2016年4月
 - 
現在
矢掛町情報公開制度運営審議会委員
 
2016年4月
 - 
現在
矢掛町個人情報保護制度運営審議会委員
 

論文

 
加藤 友佳
国際商事法務   44(11) 1659-1664   2016年
加藤 友佳
一橋法学   14(2) 515-532   2015年7月
In this paper, I discuss issues on same-sex marriage and inheritance tax, mainly based on the case of Burden v United Kingdom, Windsor v. United States of America. The Civil Partnership Act 2004 granted the same rights that married couples enjoy -...
加藤 友佳
岡山商大論叢   51(1) 225-271   2015年5月
加藤 友佳
岡山商大論叢   50(3) 11-43   2015年2月

Misc

 
税制とジェンダー
加藤 友佳
ウィラーン   (781) 4-7   2019年1月
税制適格ストックオプション行使益の源泉地
加藤 友佳
ジュリスト   (1525) 150-153   2018年11月
加藤 友佳
租税法研究 = Japan tax law review   (46) 111-169   2018年7月
ジェンダーと租税法
加藤 友佳
一橋大学法学研究科博士論文      2013年
加藤 友佳
税研   27(4) 72-76   2012年1月

書籍等出版物

 
テキストブック租税法〔第2版〕
加藤 友佳 (担当:共著)
2018年10月   
法学:人の一生と法律のかかわり
加藤 友佳 (担当:共著, 範囲:税金と法)
八千代出版   2018年9月   
現代租税法講座 第2巻
加藤 友佳 (担当:分担執筆, 範囲:家族のあり方と租税)
日本評論社   2017年5月   
テキストブック租税法
加藤 友佳 (担当:共著)
中央経済社   2016年4月   
租税判例百選
加藤 友佳 (担当:分担執筆)
有斐閣   2016年   

講演・口頭発表等

 
知的財産権に対する課税と課題
加藤 友佳
税制基本問題研究会   2018年10月   
税と正義
加藤 友佳
第5回釧路生命倫理フォーラム   2018年8月   
判例報告:国税不服審判所平成29年8月22日裁決
加藤 友佳
租税判例研究会   2018年7月   
租税法における借用概念と準拠法~配偶者概念と相続概念を中心に
加藤 友佳
国際取引法学会総会   2018年3月   
租税法における借用概念と準拠法
加藤 友佳
国際取引法学会・税制金融   2017年11月   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
経済的アプローチからみた新たな家族制度とそれに対応する租税法の探求
科学研究費: 若手研究(B)
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月    代表者: 加藤 友佳