宮腰 昌利

J-GLOBALへ         更新日: 19/06/20 14:40
 
アバター
研究者氏名
宮腰 昌利
 
ミヤコシ マサトシ
URL
https://kaken.nii.ac.jp/d/r/60755809.ja.html
所属
筑波大学
部署
医学医療系
職名
准教授
学位
博士(農学)(東京大学)
科研費研究者番号
60755809
Twitter ID
miyakoshimasa
ORCID ID
0000-0002-4901-2809

研究分野

 
 

経歴

 
2018年9月
 - 
現在
筑波大学 医学医療系 准教授
 
2018年1月
 - 
2018年8月
群馬大学 講師、文部科学省卓越研究員
 
2015年4月
 - 
2017年12月
秋田県立大学 生物資源科学部 助教
 
2013年4月
 - 
2015年3月
日本学術振興会 海外特別研究員
 
2010年9月
 - 
2015年3月
University of Würzburg Institute for Molecular Infection Biology Postdoctoral Fellow
 
2007年4月
 - 
2010年3月
日本学術振興会 特別研究員PD
 
2007年4月
 - 
2010年8月
東北大学大学院 生命科学研究科 博士研究員
 
2005年4月
 - 
2007年3月
日本学術振興会 特別研究員DC2
 

学歴

 
2002年4月
 - 
2007年3月
東京大学大学院 農学生命科学研究科 応用生命工学専攻
 
2000年4月
 - 
2002年3月
東京大学 農学部 応用生命化学専修
 
1998年4月
 - 
2000年3月
東京大学 教養学部 理科II類
 

受賞

 
2016年6月
第27回山下太郎学術研究奨励賞
 

論文

 
Miyakoshi M, Matera G, Maki K, Sone Y, Vogel J
Nucleic Acid Research   47(4) 2075-2088   2018年12月   [査読有り]
Miyakoshi M, Chao Y, Vogel J
The EMBO journal   34(11) 1478-1492   2015年6月   [査読有り]
Miyakoshi M, Chao Y, Vogel J
Current opinion in microbiology   24 132-139   2015年4月   [査読有り]
Papenfort K, Sun Y, Miyakoshi M, Vanderpool CK, Vogel J
Cell   153(2) 426-437   2013年4月   [査読有り]
Kato H, Mori H, Maruyama F, Toyoda A, Oshima K, Endo R, Fuchu G, Miyakoshi M, Dozono A, Ohtsubo Y, Nagata Y, Hattori M, Fujiyama A, Kurokawa K, Tsuda M
DNA research : an international journal for rapid publication of reports on genes and genomes      2015年10月   [査読有り]
Nagata Y, Senbongi J, Ishibashi Y, Sudo R, Miyakoshi M, Ohtsubo Y, Tsuda M
Microbiology (Reading, England)   160(Pt 5) 883-891   2014年5月   [査読有り]
Abe H, Aikawa C, Nakabachi A, Miyakoshi M, Maruyama F
Nihon saikingaku zasshi. Japanese journal of bacteriology   69(3) 539-546   2014年   [査読有り]
Miyakoshi M, Shintani M, Inoue K, Terabayashi T, Sai F, Ohkuma M, Nojiri H, Nagata Y, Tsuda M
Environmental microbiology   14(11) 2946-2959   2012年11月   [査読有り]
Nonaka L, Maruyama F, Miyamoto M, Miyakoshi M, Kurokawa K, Masuda M
Microbes and environments / JSME   27(3) 263-272   2012年   [査読有り]
Shintani M, Tokumaru H, Takahashi Y, Miyakoshi M, Yamane H, Nishida H, Nojiri H
Plasmid   66(2) 85-92   2011年7月   [査読有り]
Yano H, Miyakoshi M, Ohshima K, Tabata M, Nagata Y, Hattori M, Tsuda M
Journal of bacteriology   192(17) 4337-4347   2010年9月   [査読有り]
Yun CS, Suzuki C, Naito K, Takeda T, Takahashi Y, Sai F, Terabayashi T, Miyakoshi M, Shintani M, Nishida H, Yamane H, Nojiri H
Journal of bacteriology   192(18) 4720-4731   2010年9月   [査読有り]
Shintani M, Takahashi Y, Tokumaru H, Kadota K, Hara H, Miyakoshi M, Naito K, Yamane H, Nishida H, Nojiri H
Environmental microbiology   12(6) 1413-1426   2010年6月   [査読有り]
Suenaga H, Koyama Y, Miyakoshi M, Miyazaki R, Yano H, Sota M, Ohtsubo Y, Tsuda M, Miyazaki K
The ISME journal   3(12) 1335-1348   2009年12月   [査読有り]
Miyakoshi M, Nishida H, Shintani M, Yamane H, Nojiri H
BMC genomics   10 12   2009年1月   [査読有り]
Miyakoshi M, Shintani M, Terabayashi T, Kai S, Yamane H, Nojiri H
Journal of bacteriology   189(19) 6849-6860   2007年10月   [査読有り]
Miyakoshi M, Urata M, Habe H, Omori T, Yamane H, Nojiri H
The Journal of biological chemistry   281(13) 8450-8457   2006年3月   [査読有り]
Urata M, Miyakoshi M, Kai S, Maeda K, Habe H, Omori T, Yamane H, Nojiri H
Journal of bacteriology   186(20) 6815-6823   2004年10月   [査読有り]
Hiroshi Habe, Masatoshi Miyakoshi, Jin-Sung Chung, Kano Kasuga, Takako Yoshida, Hideaki Nojiri, Toshio Omori
Appl. Microbiol. Biotechnol.   61(1) 44-54   2003年3月   [査読有り]

書籍等出版物

 
DNA traffic in the environment
Masatoshi Miyakoshi (担当:分担執筆, 範囲:RNA-mediated crosstalk between bacterial core genome and foreign genetic elements)
Springer   2019年3月   ISBN:9789811334115
バイオサイエンスとインダストリー
宮腰昌利 (担当:分担執筆, 範囲:細菌におけるRNAによる転写後調節)
バイオインダストリー協会   2016年   
実験医学増刊ノンコーディングRNAテキストブック
宮腰昌利 (担当:分担執筆, 範囲:原核生物の制御性RNAの発見と拡張)
羊土社   2015年12月   
化学と生物
宮腰昌利 (担当:分担執筆, 範囲:原核生物におけるsmall RNAによる転写後発現制御研究の展開)
日本農芸化学会   2013年11月   
Regulation of Bacterial Virulence
Kai Papenfort, Colin Corcoran, Sanjay K Gupta, Masatoshi Miyakoshi, Nadja Heidrich, Yanjie Chao, Kathrin S. Fröhlich, Cynthia M. Sharma, Wilma Ziebuhr, Alex Böhm, Jörg Vogel (担当:分担執筆, 範囲:Regulatory mechanisms of special significance: Role of small RNAs in virulence regulation)
ASM Press   2012年12月   ISBN:9781555816766
土と微生物
津田雅孝、西山依里、宮腰昌利、湯原悟志、永田裕二、大坪嘉行 (担当:分担執筆, 範囲:多重染色体性のBurkholderia multivoransのゲノム構造と土壌でのゲノム情報発現)
日本土壌微生物学会   2008年   
極限環境微生物学会誌
津田雅孝、西山依里、宮腰昌利、永田裕二、大坪嘉行 (担当:分担執筆, 範囲:土壌生態系での環境細菌ゲノム情報発現)
極限環境微生物学会   2007年   

講演・口頭発表等

 
腸内細菌科細菌におけるmRNAの3'UTRを介したTCA サイクルの転写後調節
宮腰 昌利
第92回日本細菌学会総会   2019年4月23日   
腸内細菌科細菌の中心炭素代謝オペロンmRNAの制御カスケード
宮腰 昌利
日本農芸化学会2019年度大会   2019年3月26日   
原核生物のオペロンmRNAの3’末端由来sRNAによる機能拡張
宮腰 昌利
第41回日本分子生物学会年会   2018年11月28日   

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金基盤研究(B)
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月    代表者: 宮腰 昌利
文部科学省: 科学研究費補助金若手研究(A)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 宮腰昌利
グリシン誘導性small RNA GcvBによるサルモネラ増殖抑制機構の解析
発酵研究所: 一般研究助成
研究期間: 2018年       代表者: 宮腰昌利
文部科学省: 科学研究費補助金研究活動スタート支援
研究期間: 2015年8月 - 2016年3月    代表者: 宮腰 昌利
原核生物におけるmRNAの3’末端から生成するsmall RNAによる転写後調節
日本分子生物学会: 若手研究助成 富澤純一・桂子基金
研究期間: 2015年       代表者: 宮腰昌利