基本情報


J-GLOBAL ID
201601018825047743

外部リンク

土壌微生物と植物の相互作用について研究していました。現在は、あんぽ柿を中心に、原発事故被災地域における早期営農再開のための対策技術開発に取り組んでいます。安全でおいしい果実が収穫できる樹を栽培することが目標です。迅速かつ詳細に研究成果をまとめるよう努力したいと思います。

研究キーワード

  3