沖田 浩平

J-GLOBALへ         更新日: 18/01/11 03:00
 
アバター
研究者氏名
沖田 浩平
 
オキタ コウヘイ
所属
日本大学
部署
生産工学部機械工学科
職名
准教授
学位
博士(工学)(大阪大学)
科研費研究者番号
20401135

研究分野

 
 

論文

 
X. Sun, Y. Hasegawa, H. Kohno, Z. Jiao, K. Hayakawa, K. Okita, N. Shikazono
96 100-107   2014年   [査読有り]
符号付き距離関数を形状表現に用いた流体ソルバーの精度(距離と法線情報を利用した界面近傍における差分と補間の提案)
沖田浩平,小野謙二
日本機械学会論文集(B編)   77(781) 1813-1825   2011年9月   [査読有り]
強力集束超音波による腫瘍焼灼のシミュレーション
沖田浩平
計算工学   14(4) 11-12   2009年10月
気泡を含む液体金属中における熱衝撃に伴う圧力波の伝播
沖田浩平,高木周,松本洋一郎
日本機械学会論文集B編   72(716) 885-892   2006年4月   [査読有り]
気液二相流中の圧力波の伝播(気泡流,スラグ流)
松本洋一郎,沖田浩平
ターボ機械   33(3) 1-8   2005年3月

書籍等出版物

 
「数値流体力学ハンドブック」小林敏雄 編,第8章 混相流の数値解析 8.9 キャビテーション
田村善昭,沖田浩平 (担当:共著)
丸善株式会社   2003年3月   

講演・口頭発表等

 
乳がんHIFU治療の超音波音場及び温度上昇の数値計算
張明禛,鳴見竜太,沖田浩平,東隆,高木周
第10回「システム疾患生命科学による先端医療技術開発」シンポジウム   2017年3月11日   
HIFU内視鏡用HIFUトランスデューサのシミュレーション検討
沖田浩平,東隆,高木周,佐久間一郎
第10回「システム疾患生命科学による先端医療技術開発」シンポジウム   2017年3月11日   
Numerical Simulation for Development of Advanced HIFU Therapy
Kenji Ono, Kohei Okita, Shu Takagi
神戸医療産業都市シミュレーションセミナー   2017年2月23日   
超音波によるバブルリポソームの制御に関するシミュレーション手法の開発
速水尚,伊井仁志,沖田浩平,高木周
第30回数値流体力学シンポジウム   2016年12月12日   
リリーフ弁異音発生に関するキャビテーションの数値解析
沖田浩平,宮本祐介,名倉忍,高木周,加藤洋治
キャビテーションに関するシンポジウム(第18回)   2016年12月8日   

競争的資金等の研究課題

 
マイクロバブルを援用した集束超音波治療に対する物理モデルの高度化と実験による検証
研究期間: 2014年 - 2017年