芥川 和雄

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/19 02:40
 
アバター
研究者氏名
芥川 和雄
 
アクタガワ カズオ
所属
中央大学
部署
理工学部
職名
教授
学位
理学修士(九州大学), 博士(理学)(九州大学)
科研費研究者番号
80192920

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1986年4月
 - 
1987年3月
東和大学一般科目・非常勤講師
 
1986年4月
 - 
1987年3月
久留米工業高等専門学校一般科目・非常勤講師
 
1987年4月
 - 
1989年3月
都城工業高等専門学校・講師
 
1989年4月
 - 
1991年3月
日本文理大学工学部・講師
 
1991年4月
 - 
1995年9月
静岡大学教養部・助教授
 

受賞

 
2010年9月
日本数学会・幾何学およびトポロジー分科会 日本数学会・幾何学賞 山辺不変量の研究
 

論文

 
Remarks on the Gauss images of complete minimal surfaces in Euclidean four-space
Reiko Aiyama, Kazuo Akutagawa, Satoru Imagami, Yu Kawakami
Annali di Mathematica ed Applicata      2017年10月   [査読有り]
Minimal Legendrian surfaces in the five-dimensional Heisenberg group
Reiko Aiyama, Kazuo Akutagawa
Springer Proceedings in Mathematics & Statics   154 1-13   2016年6月   [査読有り]
Proper harmonic maps between asymptotically hyperbolic manifolds
Kazuo Akutagawa, Yoshihiko Matsumoto
Mathematische Annalen   364 793-811   2016年4月   [査読有り]
Hölder regularity of solutions of Schrödinger operators on stratified spaces
Kazuo Akutagawa, Gilles Carron, Rafe Mazzeo
Journal Fuctional Analysis   269 815-840   2015年8月   [査読有り]
山辺不変量
芥川 和雄
数学   66 31-60   2014年   [査読有り]

書籍等出版物

 
数学メモアール第7巻「山辺の問題」
小林治・芥川和雄・井関裕靖 (担当:共著, 範囲:10章 定理 C の証明 (3)        |rn|12章 山辺不変量           |rn|参考文献                |rn|あとがき)
日本数学会   2013年12月   
岩波数学辞典第4版
彌永昌吉ほか915名     (芥川和雄を含む) (担当:共著, 範囲:8章6節 :スカラー曲率と位相|rn|8章15節:非コンパクト多様体の間の調和写像)
岩波書店   2007年6月   

講演・口頭発表等

 
A gap theorem for positive Einstein metrics on the four-sphere
Special Srssion "Differential Geometry" of the 3rd Congress of PRIMA 2017   2017年8月   
Edge-cone Einstein metrics and the Yamabe invariant
Analysis, Geometry and Topology of Positive Scalar Curvature metrics   2017年8月   
A gap theorem for positive Einstein metrics on the four-sphere
福岡大学理学部・福岡大学微分幾何セミナー   2017年6月   
Edge-cone Einstein 計量と山辺不変量
第63回幾何学シンポジウム   2016年8月   
Edge-cone Einstein metrics and the Yamabe invariant
Seminar on Geometry and Topology   2016年6月