中村 修一

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/03 10:51
 
アバター
研究者氏名
中村 修一
 
ナカムラ シュウイチ
eメール
nakabp.apph.tohoku.ac.jp
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/29213d915debaca77dcfb6b2a5516b6f.html
所属
東北大学
部署
大学院工学研究科・工学部 応用物理学専攻 応用材料物理学講座 生物物理工学分野
職名
助教
学位
博士(理学)(大阪大学), 修士(農学)(茨城大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2010年4月
 - 
2010年11月
大阪大学 グローバルCOE特任研究員
 
2009年4月
 - 
2010年3月
大阪大学 日本学術振興会特別研究員(PD)
 

学歴

 
 
 - 
2009年3月
大阪大学 生命機能研究科 ナノ生体科学専攻
 

受賞

 
2017年2月
Microbiology Society Editor's choice
受賞者: Takabe K, Tahara H, Md. Islam S, Affroze S, Kudo S, and Nakamura S
 
2015年9月
日本生物物理学会 日本生物物理学会 若手奨励賞
 

論文

 
Calibrated electrorotation for characterizing the torque generation by individual flagellar motors
arXiv   1806.06470   2018年
The mechanism of two-phase motility in the spirochete Leptospira: Swimming and crawling
Sci. Adv.   4 eaar7975   2018年   [査読有り]
Leptospiral flagellar sheath protein FcpA interacts with FlaA2 and FlaB1 in Leptospira biflexa.
PLOS One   13 e0194923   2018年   [査読有り]
Implications of coordinated cell-body rotations for Leptospira motility
Takabe K, Kawamoto A, Tahara H, Kudo S, and Nakamura S
Biochem. Biophys. Res. Commun.   491 1040-1046   2017年   [査読有り]
Load- and polysaccharide-dependent activation of the Na+-type MotPS stator in the Bacillus subtilis flagellar motor
Terahara N, Noguchi Y, Nakamura S, Kami-ike N, Ito M, Namba K, and Minamino T
Sci. Rep.   7 46081   2017年   [査読有り]

Misc

 
菌体内べん毛を利用する螺旋形細菌の遊泳メカニズム
高部響介、川本晃大、中村修一
生物物理   58(4) 191-195   2018年   [査読有り][依頼有り]
スピロヘータの運動メカニズム
中村 修一
生物工学会誌   96 195-199   2018年   [査読有り][依頼有り]
スピロヘータの形と運動
中村修一
日本細菌学雑誌   69 527-538   2014年   [査読有り][依頼有り]
水素イオンで動く細菌べん毛モーターの構造と機能
中村修一, 南野徹
化学と生物   49(1)    2011年1月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
獣医微生物学 第4版
中村 修一 (担当:分担執筆, 範囲:第8章6.スピロヘータ門)
文永堂出版   2018年   
Methods in Microbiology 1593 “The Bacterial Flagellum, Methods and Protocols”
Nakamura S and Md. Islam S (担当:共著, 範囲:Part 4-19, p243–232)
Springer   2017年   
分子マシンの科学 分子の動きとその機能を見る
中村修一 (担当:共著, 範囲:第7章(細菌のべん毛モーター)p91-96)
株式会社化学同人   2017年   

競争的資金等の研究課題

 
プロトン駆動型細菌べん毛モーターの作動機構に関する研究
その他の研究制度
研究期間: 2006年4月 - 現在
スピロヘータの運動機構に関する研究
その他の研究制度
研究期間: 2004年4月 - 現在

社会貢献活動

 
べん毛モーターの方向転換 原子レベルで解明
【その他】  日刊工業新聞  2011年5月12日
細菌移動、分子の仕組み解明
【その他】  日経産業新聞  2011年5月12日
細菌べん毛運動両方向同じ動き 阪大が仕組み解明
【その他】  日経産業新聞  2010年9月30日