鈴木 一史

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/29 03:12
 
アバター
研究者氏名
鈴木 一史
 
スズキ カズフミ
所属
茨城大学
部署
教育学部学校教育教員養成課程 教科教育コース 国語教育教室
職名
准教授
学位
修士(教育学)(筑波大学)
その他の所属
茨城大学
科研費研究者番号
30635610

研究分野

 
 

経歴

 
2000年4月
 - 
2012年3月
東京大学教育学部附属中等教育学校
 
2002年4月
 - 
2004年3月
聖徳大学・非常勤講師(国語表現)
 
2005年4月
 - 
2012年3月
東京大学・非常勤講師(教科教育法)
 
2007年4月
 - 
2012年3月
聖心女子大学・非常勤講師(教科教育法)
 

学歴

 
1993年4月
 - 
1996年3月
筑波大学 教育研究科 教科教育専攻
 

委員歴

 
2018年7月
   
 
文部科学省  高等学校卒業程度認定試験協力者会議委員
 
2010年4月
   
 
日本国語教育学会  高等学校部会副部会長
 
2009年1月
   
 
解釈学会  常任委員・編集委員
 
2008年4月
   
 
日本国語教育学会  全国大会企画委員
 
2005年4月
   
 
日本国語教育学会  センター試験問題検討委員
 

論文

 
語彙学習の二側面
鈴木一史
国語教育研究   53(554) 4-9   2018年6月   [査読有り][招待有り]
教員意識と学力調査結果の関係性に関する一考察- 茨城県の中学国語教員への調査を中心に -
鈴木一史
茨城大学大学院教育学研究科教育実践高度化専攻年報   (2) 27-36   2018年3月
昌子, 佳広 鈴木, 一史 宮﨑, 尚子 川嶋, 秀之 増子, 和男 斎木, 久美
茨城大学教育学部紀要. 教育科学   67 1-8   2018年3月
茨城県中学校教諭における勤務年数と経験年数による国語教育に関する意識差
鈴木一史
茨城の国語教育   (15) 18-28   2017年3月
国語教育における知識・技能の育成の観点
鈴木一史
教育科学国語教育   58(11) 16-19   2016年11月

Misc

 
現古融合単元の実践
鈴木一史
国語教育研究   547 94-94   2017年11月   [依頼有り]
高等学校段階で育てる「思考力・判断力・表現力」と授業づくりのポイント
鈴木一史
教育科学国語教育   59(11) 58-63   2017年11月   [依頼有り]
語彙教育の視座―コーパスから考える「豊かな語彙」―
鈴木一史
初等教育資料   (959) 110-113   2017年10月   [依頼有り]
数値化される作文
鈴木一史
教室ツーウェイNEXT   128-128   2017年4月
内省的学習を可能にする他者の存在
鈴木一史
授業力&学級経営力   54(12) 52-54   2016年12月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
中学校国語指導技術アイディア事典
鈴木一史 (担当:編者)
明治図書   2018年7月   ISBN:978-4-18-260628-1
言語活動アイディア事典
鈴木一史 授業づくり研究会
明治図書   2016年3月   ISBN:978-4-18-196814-4
講座 日本語コーパス4 コーパスと国語教育
朝倉書店   2015年12月   ISBN:978-4-254-51604-3
授業を変える課題提示と発問の工夫39
鈴木一史
明治図書   2015年9月   ISBN:978-4-18-184712-8
伝え合う言葉(中学国語1・2・3)
田近洵一 北原保雄 鈴木一史 他 (担当:共著)
教育出版   2015年3月   

講演・口頭発表等

 
授業に対する教員意識と学習成績― 茨城県の中学校教員に対する調査をもとに ―
全国大学国語教育学会   2017年5月28日   全国大学国語教育学会
意識調査と学習者の能力に基づく単元構成の一提案 [招待有り]
鈴木一史
日本国語教育学会 茨城支部地区大会   2017年2月3日   日本国語教育学会
アンケートから見る教師の意識
鈴木一史
日本国語教育学会茨城支部地区研究会   2016年2月6日   日本国語教育学会
作文コンクール入賞作品の 文体特徴 -小平記念作文を中心に-
鈴木一史
日本国語教育学会 茨城支部地区研究会   2015年2月7日   
作文コンクール入賞作品の 文体特徴
全国大学国語教育学会   2014年11月9日   

Works

 
批評感覚
橋浦洋志 鈴木一史   その他   2016年9月

競争的資金等の研究課題

 
授業者の言語力と授業構築との関係性の解明と授業力向上プログラムの開発
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 鈴木一史
教科書コーパスと作文コーパスとのリレーション解析による言語教育の影響と授業開発
日本学術振興会科学研究費助成金
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月
教科書コーパスを用いた言語活動を引き起こす教材開発と授業プログラム
文部科学省科学研究費補助金
研究期間: 2011年4月 - 2012年3月
中等教育6年間における語彙発達の質的・量的分析と効果的授業開発
財団法人博報児童教育振興会: 博報「言葉と教育」研究助成
研究期間: 2008年4月 - 2009年3月
日本語コーパスの構築と活用による国語科教育法の開発
文部省科学研究費補助金
研究期間: 2006年4月 - 2007年3月

社会貢献活動

 
高萩市子ども読書活動推進計画委員会
【助言・指導】  2018年4月
絵手紙作文コンクール中央審査会委員
【助言・指導】  日本郵便  2018年4月1日
安房国語教育研究会 講師
【講師, 助言・指導】  安房国語教育研究会  2018年2月2日
日立市夏季研修会研修会
【講師, 助言・指導】  日立市教育委員会  2017年8月2日 - 2017年8月2日
高文連・指導助言講師(文芸部門)
【講師, 助言・指導】  公益社団法人 高等学校文化連盟  2017年6月1日