中野 哲弘

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/02 03:08
 
アバター
研究者氏名
中野 哲弘
 
ナカノ テツヒロ
通称等の別名
NAKANO TETSUHIRO
所属
日本大学
部署
大学院 法務研究科
職名
教授

研究分野

 
 

経歴

 
1969年7月
 - 
1971年6月
司法修習生
 
1971年7月
 - 
1974年3月
山形地裁判事補
 
1974年3月
 - 
1977年4月
書記官研修所教官
 
1977年4月
 - 
1980年3月
秋田地家裁判事補
 
1980年4月
 - 
1983年4月
法務省訟務局付
 

学歴

 
1965年4月
 - 
1969年6月
東京大学 法学部 私法学科
 

委員歴

 
1992年
 - 
1993年
法制審議会幹事
 
1990年
 - 
1995年
司法試験〔第二次試験〕考査委員
 
1990年4月
 - 
1992年4月
公害等調整委員会事務局審査官
 
1981年4月
 - 
1990年4月
法務総合研究所併任教官
 

論文

 
第一審で敗訴した者が控訴提起に伴う強制執行停止の担保を供した場合に、後に一部敗訴を内容とする控訴審判決に従い損害賠償金全額を仮弁済してその後同判決が確定したときは、担保取消事由としての「担保の事由が消滅した」といえるとされた事例(東京高決・25年7月19日)
中野哲弘
判例時報(判例評論)   (2232(669)) 141-145   2014年11月
世界最高水準の知財裁判所を目ざして
司法研修所論集   (122)    2012年12月
知財高裁7年の回顧と展望
パテント   64(13)    2012年8月
知的財産高等裁判所発足6年余を経過して(特集 グローバル・ ネットワーク時代の知的財産戦略)
法律のひろば   64(12) p15~23   2011年12月
知的財産高等裁判所 中野哲弘所長インタビュー<特集>中野哲弘
特技懇   (261) 2-11   2011年5月

書籍等出版物

 
行政判例集成ー財務会計編・国公法人関係 追録172号・173号
ぎょうせい   2016年3月   
知財審決取消訴訟の理論と実務
中野哲弘
日本加除出版   2015年10月   
行政判例集成ー財務会計編・国公法人関係
ぎょうせい   2012年8月   
住宅紛争訴訟法〔新・裁判実務大系27〕
青林書院   2005年8月   
わかりやすい債権総論概説 (民法概説4)
信山社出版   2004年12月   

その他

 
2011年10月
日米知財裁判カンファランス共催
1972年2月
公刊物に登載された判決