石川 知彦

J-GLOBALへ         更新日: 19/08/29 17:59
 
アバター
研究者氏名
石川 知彦
 
イシカワ トモヒコ
URL
http://www.ryukoku.ac.jp/
所属
龍谷大学
部署
龍谷ミュージアム
職名
教授
学位
修士(文学)(神戸大学)

プロフィール

大阪市立美術館で25年、龍谷ミュージアムで9年、仏教関係を中心に展覧会開催に携わっています。

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2010年4月
 - 
現在
龍谷大学 龍谷ミュージアム 教授
 
1984年11月
 - 
2010年3月
 大阪市立美術館学芸員 学芸課
 

委員歴

 
2019年4月
 - 
現在
国際熊野学会  常任委員
 
2016年4月
 - 
現在
大阪市  文化財審議委員
 
2013年
 - 
現在
密教図像学会  常任委員
 
2011年
 - 
現在
八尾市  文化財審議委員
 
2008年4月
 - 
現在
大阪狭山市  文化財審議委員
 
2006年
 - 
2011年3月
新宮市  熊野学センター建設検討委員
 
2005年4月
 - 
2010年3月
小浜市  文化財審議委員
 
2015年4月
 - 
2017年3月
美術史学会  西支部委嘱委員
 
1998年4月
 - 
2007年3月
加西市  市史編さん委員
 
2007年
   
 
密教図像学会  常任委員
 

受賞

 
2000年
第10回日本山岳修験学会賞
 

論文

 
新羅明神像ー彫像から絵像への転身ー
石川 知彦
『園城寺の仏像』第3巻 平安彫刻篇Ⅱ、思文閣出版   190-205   2018年2月   [査読有り][招待有り]
仏画に描かれた日本の”巡礼”
石川 知彦
宗教民俗研究   (24-25) 15-35   2016年3月   [査読有り][招待有り]
三宝荒神像の種々相 序説
石川 知彦
佛教學研究   (70) 1-36   2014年3月   [査読有り]
大峯山で祀られた尊像ー如意輪観音三尊像をめぐってー
石川知彦
山岳修験   (52号) 48-61   2013年10月   [査読有り][招待有り]
親鸞聖人絵伝の一作例 ー愛知・願照寺本を中心にー
石川知彦
説話・伝承学   (21号) 15-30   2013年3月   [査読有り][招待有り]
日本の中世仏画にみる道教
アジア遊学   (133号)    2010年6月   [査読有り]
羅漢図の変容
石川 知彦
『日本と<宋元>の邂逅』(『アジア遊学』122号) 勉誠出版   (122号) 73-80   2009年5月   [査読有り]
熊野信仰の美術
国文学 解釈と鑑賞 別冊      2007年1月   [査読有り][招待有り]
薬師寺の聖徳太子像と四天王寺の「秦川勝像」
石川 知彦
『密教図像』   (第25号)    2006年12月   [査読有り]
熊野をめぐる宗教美術
石川 知彦
『国文学解釈と鑑賞 特集続・「熊野学」へのアプローチ』   (874号) 119-129   2004年3月   [査読有り]

Misc

 
愛染明王の名をもつ三宝荒神像ー秋田・道川神社像をめぐってー
石川 知彦
鶴岡八幡宮『悠久』   (155号) 77-90   2018年10月   [依頼有り]
「観音菩薩とその仲間たち」「不動明王とその仲間たち」
石川 知彦
『大法輪』特集:観音菩薩と不動明王 早わかりガイド、後に『阿弥陀・薬師・観音・不動』(大法輪閣、2019.9)に加筆の上再録   (2018年8月号)    2018年7月   [依頼有り]
切断された真宗絵画 特別展「浄土真宗と本願寺の名宝Ⅱ」によせて
石川 知彦
『大法輪』   (2017年5月号)    2017年4月
岐阜・信浄寺の聖徳太子六侍者像と高僧連坐像
石川 知彦
林雅彦編『絵解きと伝承そして文学』、方丈堂出版   201-240   2016年1月   [依頼有り]
祖師像としての慈興上人像
石川 知彦
富山県[立山博物館]『立山と白山』展図録   20-25   2015年9月   [依頼有り]
浄土真宗の美術ー光明本尊を中心にー
石川 知彦
『播磨と本願寺』、神戸新聞総合出版センター   33-62   2015年4月   [依頼有り]
増誉と新羅明神・役行者像 特別展「聖護院門跡の名宝」によせて
石川 知彦
『大法輪』   (2015年4月号)    2015年3月
役行者前後鬼・八大童子像の系譜
石川 知彦
龍谷ミュージアム他『聖護院門跡の名宝』展図録   161-163   2015年3月
「資料編補遺 絵画・書跡・工芸」
石川 知彦
『中山寺の歴史と文化財』本文編 第一巻   217-230   2013年10月   [依頼有り]
中山寺本尊十一面観音像小考
石川 知彦
『中山寺の歴史と文化財』 本文編   第一巻 15-32   2013年10月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
『阿弥陀・薬師・観音・不動』
石川 知彦 (担当:分担執筆, 範囲:「観音菩薩とその仲間たち」「不動明王とその仲間たち」)
大法輪閣   2019年9月   
『園城寺の仏像』第3巻 平安彫刻篇Ⅱ
石川 知彦 (担当:分担執筆, 範囲:「新羅明神像ー彫像から絵像への転身ー」)
思文閣出版   2018年2月   
『絵解きと伝承そして文学』
石川 知彦 (担当:分担執筆, 範囲:「岐阜・信浄寺の聖徳太子六侍者像と高僧連坐像」)
方丈堂出版   2016年1月   
『中山寺の歴史と文化財 第一巻 論文編』
石川知彦 (担当:分担執筆, 範囲:「中山寺本尊十一面観音像小考」)
ぎょうせい   2013年10月   
『美術史歴参 百橋明穂先生退職記念論文集』
石川 知彦 (担当:分担執筆, 範囲:「石山寺本三十三所観音像と近世の諸作例」)
中央公論美術出版   2013年3月   
『釈尊と親鸞』
石川 知彦 (担当:分担執筆, 範囲:「真宗で語られる仏教伝来」「初期真宗と聖徳太子信仰の造形」「真宗美術のひろがり」ほか)
法蔵館   2011年4月   
『加西の石仏 加西市史別巻』
石川 知彦 (担当:分担執筆, 範囲:「中近世における加西の石仏・板碑」ほか個別解説)
加西市史編さん委員会   2007年3月   
『中山寺の歴史と文化財』第二巻 資料編
石川 知彦 (担当:分担執筆, 範囲:「彫刻」「石造物」「祈祷札」ほか個別解説)
ぎょうせい   2007年2月   
『加西市史』第四巻文化財(美術・工芸)
石川 知彦 (担当:共著, 範囲:「総論 加西の古代彫刻」ほか個別解説(彫刻))
加西市史編さん委員会   2003年3月   
『図説役行者』
石川 知彦 (担当:共著)
河出書房新社   2000年8月   

講演・口頭発表等

 
三十三所観音曼荼羅と三井寺 [招待有り]
石川 知彦
国際熊野学会園城寺大会   2019年7月6日   
大阪・青蓮寺の般若菩薩十六善神像について
石川 知彦
歴史美術懇話会   2015年9月20日   
日本の仏画に描かれた”巡礼”
日本宗教民俗学会 第23回大会   2013年6月8日   
大峯山で生み出された尊像ー蔵王権現と役行者像ー [招待有り]
石川 知彦
日本山岳修験学会 大峯山学術大会   2012年9月8日   
親鸞聖人絵伝の一作例
説話伝承学会 2012年度春期大会   2012年4月29日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
日本仏教美術史