谷川 晋一

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/20 18:01
 
アバター
研究者氏名
谷川 晋一
 
タニガワ シンイチ
所属
長崎大学
部署
多文化社会学部
職名
准教授

研究分野

 
 

経歴

 
2012年4月
 - 
2016年3月
福岡大学 外国語講師
 
2010年4月
 - 
2012年3月
三重大学 特任講師
 
2013年4月
 - 
2016年3月
久留米大学 非常勤講師
 
2011年4月
 - 
2012年3月
名古屋芸術大学 非常勤講師
 
2009年4月
 - 
2010年3月
国士舘大学 非常勤講師
 

学歴

 
2003年4月
 - 
2010年3月
筑波大学大学院 人文社会科学研究科 現代文化・公共政策専攻
 
1999年4月
 - 
2003年3月
長崎大学 教育学部 
 

論文

 
ひっくり返すとどうなるの?: 倒置文の機能と法則
谷川晋一
外国語の非−常識: ことばの真実と謎を追い求めて   31-40   2018年
C削除とフェイズ性の継承: A'移動にもたらす帰結
谷川晋一
多文化社会研究   (4) 341-362   2018年
English Linguistics   34(2) 302-330   2018年
In Defense of the Vacuous Movement Hypothesis for Wh-Subjects: Perspectives from the Framework of Chomsky (2013, 2015)
谷川晋一
Studies in English Literature   58 57-76   2017年
空移動仮説の再検討: 自由併合と素性継承の観点から
谷川晋一
日本英文学会第88回大会Proceedings   288-289   2016年

講演・口頭発表等

 
谷川晋一
第11回日本英語学会国際春季フォーラム   2018年5月13日   日本英語学会
C-Deletion and Phasehood Inheritance: Consequences for A'-Movement
谷川晋一
Fukuoka Linguistic Forum 2017   2017年8月25日   福岡大学
谷川晋一
第9回日本英語学会国際春季フォーラム   2016年4月23日   日本英語学会
谷川 晋一
日本英語学会第33回大会   2015年11月22日   日本英語学会
谷川 晋一
日本英文学会九州支部第68回大会   2015年10月25日   日本英文学会九州支部