基本情報

所属
東北大学大学院理学研究科 地震・噴火予知研究観測センター グローバル地震火山研究グループ 助教
学位
博士(理学)(九州大学)

J-GLOBAL ID
201201030316470939

外部リンク

主要な論文

  27

MISC

  10

講演・口頭発表等

  72

その他

  8
  • 2017年4月 - 2017年4月
    北極グリーンランドでは2009年から広帯域地震観測が続けられており,氷床の影響を受けた地震波形が多数観測されている.これらは波形を用いた地下構造解析の際はノイズとなる一方,氷床の内部構造や時間変化を調べる手がかりともなる.本研究課題は,最も現実に近い理論地震波動場を計算できる3次元シミュレーションにより,氷床の影響を受けた地震波動場の生成メカニズムを明らかにすることを目的とする.
  • 2015年4月 - 2015年4月
    氷床の影響を受けた地震波形を地下構造の解析等に利用する場合は,十分に氷床の影響を除去しないと精度良い解析は望めない.一方で,氷床による波形の大きな変形は,浅い地震の震源決定,氷床内部の構造とその時間変化の解析等に利用できる可能性も秘めている.そこで本研究課題では,グリーンランド氷床によって励起された地震波動場とその励起メカニズムを,現実的な地形,氷床厚,地殻・マントル構造モデルを用いた理論地震波形計算で明らかにすることを目的とする.