TORII Miyuki

J-GLOBAL         Last updated: Mar 28, 2019 at 02:40
 
Avatar
Name
TORII Miyuki
Affiliation
Kobe University
Section
Graduate School of Human Development and Environment Department of Human Development
Job title
Professor

Awards & Honors

 
Oct 2017
鳥居 深雪, 一般社団法人日本LD学会 学会発表奨励賞, 一般社団法人日本LD学会
 
長年にわたり意欲的に研究を発表し学会の発展と向上に寄与したため

Published Papers

 
Stigma associated with autism among college students in Japan and the United States: An online training study
SOMEKI Fumio, TORII Miyuki, BROOKS P. J., GILLESPIE-LYNCH Krinten
Research in Developmental Disabilities   76 88-98   May 2018   [Refereed]
Misconceptions and stigma associated with autism vary across cultures and may be influenced by various factors. Undergraduates in Japan (N = 212) and the United States (US) (N = 365) completed an online autism training, with pre- and posttest surv...
Challenges and Support for Pubertal Girls with Autism Spectrum Disorder and Intellectual Developmental Disorder
NISHIO Yumiko, TORII Miyuki
神戸大学大学院人間発達環境学研究科研究紀要   11(1) 131-135   Oct 2017   [Refereed]
知的障害を伴う自閉スペクトラム症女子の事例報告
Investigating the reliability and validity on the Test-Taking Behanior Checklist of the Japanese version of WISC-Ⅳ
TANABE Rie, OKADA Satoshi, IIRI Chieko, TUJI Yoshihito, TORII Miyuki
Annual Report of Research and Clinical Center for Child Development   (9) 57-61   Mar 2017
本研究では、先行研究で作成した検査行動チェックリスト(Test-Taking Behavior Checklist:以下TBC)の尺度構成を検討した。結果として、下位尺度「意欲・協力的態度」「知的理解・言語理解」「不注意・衝動性」「社会性の困難」「情緒の問題」の信頼性及び妥当性が確認された。加えて、検査場面内の行動評定であるTBC「不注意・衝動性」「社会性の困難」と、日常場面の行動評定である「ADHD 評価スケール」「PARS」との間に中程度の相関が示された。このことから、検査場面内の行動...
Support for Pubertal Girls with Developmental Disorder : Practical Study of Sexuality Education Program
NISHIO Yumiko, TORII Miyuki
神戸大学大学院人間発達環境学研究科研究紀要   10(2) 121-128   Mar 2017   [Refereed]
To Investigate tthe relationship between the Japanese version of DN-CAS and WISC-Ⅲ in Children with Autism Spectrum Disorder.
OKADA Satoshi, TORII Miyuki, TSUJI Yoshihito
Annual Report of Research and Clinical Center for Child Development   8 13-20   Mar 2016
We analyzed statistically the relationship with the Japanese version of Das-Naglieri Cognitive Assessment System (DN-CAS) and Wechsler Intelligence scale for Children Third Edition (WISC-III) of 57 children with autism spectrum disorder (ASD). PAS...

Misc

 
Can we Predict Children's Adjustment to Elementary School Life by Screening at Five Years of Age?: A Follow-up Survey by Teachers on the Screening for Special Educational Needs
TORII Miyuki, FUJIMOTO Yuuko
Japanese Journal of Learning Disabilities   26(3) 357-368   Aug 2017   [Refereed]
5歳時点での担任による要支援度スクリーニングは、小学校入学後の要支援度と多くの項目で相関が認められた。「注意集中」は、5歳、年長と一貫して小1の攻撃性と相関が認められた。「言語理解」「言語表現」は小1の学力全般と相関を示した。5歳時点の「動作模倣」は、小1の「読む」をはじめ多くの項目と重回帰分析で有意性を示しており、スクリーニング項目として重要であることがわかった。
整理整頓と発達支援 「整理整頓」における認知面
TORII Miyuki
Asp Heart   15(2) 32-37   Dec 2016   [Invited]
整理整頓と「注意」や「実行機能」といった認知機能との関連について解説した
S.E.N.S臨床日誌:適応状態を総評価するか-Vineland-Ⅱ適応行動尺度の利用
TORII Miyuki
LD ADHD & ASD   13(4) 64-67   Oct 2015   [Refereed][Invited]
Vineland-Ⅱ日本版の概要と利用の方法についての解説
自閉症スペクトラム障害の思春期女子の特徴と支援ニーズの検討  -性差の視点から-
NISHIO Yumiko, TORII Miyuki
Japanese Journal of Learning Disabilities   23(3) 347-359   Aug 2014   [Refereed]
定型発達の女子では、思春期以降関係性の対象が親や教師から友人に移行し、「友人関係」の重要性が増すが、ASDの女子の場合は「友人関係」を重視しないなど、差が見られた。ASD女子に特有の困難さに応じた支援が求められる。
How did Children with Developmental Disorders Experience the Great East Japan Earthquake - the Earthquake Disaster Experience and Recovery in a Child-
TORII Miyuki, YOSHIDA Keigo
japanese Journal of Child and Adolescent Psychiatry   54巻(5号) 71-83   Nov 2013   [Refereed]
Many children living in eastern Japan suffered during the Great East Japan Earthquake. For children with developmental disorders, fear of the earthquake and sudden change of their lifestyle after the disaster have been very stressful. They reacted...

Books etc

 
Social Responsiveness Scale second edition
TORII Miyuki, KOMEDA Hidetsugu, KAMIO Yohko, NISHIYAMA Takwshi (Part:Joint Translation)
Nihon Bunka Kagakusya   Dec 2017   ISBN:57278
日常生活での行動観察から、自閉スペクトラム症(ASD)と関連する症状を測定する検査の日本語版マニュアルである
発達障害のある子への「合理的配慮」とは
TORII Miyuki
明治図書   Oct 2017   
学習指導要領改訂のポイント   「個別の教育支援計画」「個別の指導計画」づくり
TORII Miyuki
明治図書出版   Apr 2017   ISBN:978-4-18-271425-2
・「個別の教育支援計画」「個別の指導計画」は、将来的には、全ての特別な支援を必要とする子どもに作成される方向にある。また、「合理的配慮」についても明記していく必要がある。
・基本的な作成のプロセスは、ていねいな実態把握(子どものニーズの見立て)、指導目標(長期目標、短期目標)の設定、具体的な指導内容(指導の手だて)の明確化、計画の評価、である。
・「個別の指導計画」「個別の教育支援計画」がきちんと機能すれば、教育の質の向上、スムーズな連携や引き継ぎが可能になる。
学校心理学ハンドブック[第2版] 通級指導等における援助
TORII Miyuki
学校心理士会   Nov 2016   ISBN:978-4-316-80312-8
通級による指導の制度を説明し、援助の内容や専門性について述べた
月間福祉 障害の理解のために必要なこと -偏見をなくすために
TORII Miyuki
全国社会福祉協議会   Oct 2016   
偏見のない社会にするために、障害のある人の持っている多様な可能性を多くの人に知ってもらうことや、障害のある人もない人もお互いに快い体験が共有できるようにすることを行うべきだろう。そのためには、教育の果たす役割は大きい

Conference Activities & Talks

 
発達障害のある青年の自立に向けての課題
TORII Miyuki
The 29th Annual Meeting for the Japan Society of Developmantal Psychology   Mar 2018   he Japan Society of Developmantal Psychology
高等学校における通級による指導モデルの検討
TORII Miyuki, SHIMADA Ikuo, KASTURA Shiho, SHIRAI Syunsuke, KOGAWA Kentarou
The 59th Meeting of the Japanese Association of Educational Psychology   Oct 2017   the Japanese Association of Educational Psychology
「高等学校における個々の能力・才能を伸ばす特別支援教育モデル事業」の指定校である兵庫県立西宮香風高等学校(以下西宮香風高校)の取り組みを通して、高等学校の教育課程における自立活動のありかたを検討した
高機能の生徒に対する特別支援教育モデルの検討
TORII Miyuki
The 55th Conference of the Japanese Association of Special Education   Sep 2017   
Educational Intervention for Children and Adolescents with Autism Spectrum Disorder
TORII Miyuki
The 59th Annual Meeting of the Japanese Society of Child Neurology   Jun 2017   
Children and adolescents with Autism Spectrum Disorder (ASD) show various levels of adaptation; based on with/without Intellectual Disability (ID) and severity of ASD symptoms. Students with low function ASD study in special classes or special sch...
発達障害のある中高生のための自己理解支援プログラム —自分のトリセツを作ろうー
TORII Miyuki
the 28th Annual Meeting for the Japan Society of Developmental Psychology   Mar 2017   Japan Society of Developmental Psychology
パイロットスタディとして中学生6名、高校生4名を対象に自己理解プログラムを実施した。その結果について報告した。