勝尾 彰仁

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/04 06:17
 
アバター
研究者氏名
勝尾 彰仁
 
カツオ アキヒト
所属
玉川大学
部署
農学部 生産農学科
職名
准教授

プロフィール

厚生分配と社会認知の計算論的神経人類学
ー人間の知的活動、特に学習過程や意思決定過程において随伴する「傾性の起源」と「納得の構造」をテーマに探究活動を行っています。渉猟分野:情動の脳科学、脳科学と教育、科学教育と社会、博物館とソーシャルデザイン、社会選択理論、潜在能力アプローチ

経歴

 
2016年4月
 - 
2017年3月
一橋大学 経済研究所 客員研究員
 
1986年4月
 - 
2000年8月
財団法人 日本科学技術振興財団
 

受賞

 
2000年4月
フルブライト学術奨学賞(大学院プログラム)
 
1996年12月
ディスプレイ産業大賞・通商産業大臣賞
 
1996年6月
ディスプレイデザイン優秀賞
 

論文

 
自由のクオリア:リベラルアーツの社会的実装基盤を巡る神経倫理学的素描の試み
勝尾彰仁
玉川大学リベラルアーツ学部紀要   (9) 7-16   2016年3月
おいしい科学館のつくりかた
勝尾彰仁
全人   85(4) 30-33   2011年4月
物理学関連理科啓蒙活動の実施報告?(社)応用物理学会応用物理教育分科会主催「リフレッシュ理科教室」を中心として
黒田潔,水野貴敏,小林和彦,勝尾彰仁,月岡邦夫
玉川大学工学部紀要   (46) 86-94   2011年3月   [査読有り]
リベラルアーツ学部における分野間連携のための方法論的基礎研究:次世代型リベラルアーツ教育の要諦
勝尾彰仁,小山雄一郎,梶川祥世,藤澤眞
玉川大学リベラルアーツ学部 共同研究報告書   1-3, 33-77, 91-96   2011年3月
明治初期における科学教育の研究 ?『博物新編』と日本の科学教育の発展?
市川直子,勝尾彰仁,干場英弘,中村聡
人文科学研究センター年報      2011年3月   [査読有り]

Misc

 
意味と価値のウロボロス~厚生分配と社会認知の計算論的神経人類学への序論
勝尾彰仁
ミメオグラフ      2017年
神経傾性回路のトポロジーと自己認知トレイルの形成、(超)計算過程としてのソブリニティ(Soverignity=主体性)、集団による分配厚生倫理学的観測エクササイズ、の3過程を標題の必要十分条件として統合論的に考察する。
物理学関連理科啓蒙活動の実施報告―(社)応用物理学会応用物理教育分科会主催「リフレッシュ理科教室」を中心として
黒田潔,水野貴敏,小林和彦,勝尾彰仁,月岡邦夫
玉川大学工学部紀要   (46) 86-94   2011年
リベラルアーツ学部における分野間連携のための方法論的基礎研究:次世代型リベラルアーツ教育の要諦
勝尾彰仁,小山雄一郎,梶川祥世,藤澤眞
玉川大学リベラルアーツ学部 共同研究報告書   1-3, 33-77, 91-96   2011年
おいしい科学館のつくりかた
勝尾彰仁
全人   85(4) 30-33   2011年
明治初期における科学教育の研究 -『博物新編』と日本の科学教育の発展-
市川直子,勝尾彰仁,干場英弘,中村聡
人文科学研究センター年報      2011年

書籍等出版物

 
「自然」キーワードで学ぶ知の連環?リベラルアーツ入門
玉川大学出版部   2007年4月   
「博物館」キーワードで学ぶ知の連環?リベラルアーツ入門
玉川大学出版部   2007年4月   
A Role of Decision-Making Competency in Science Learning Utilizing a Social Valuation Framework
2005年7月   

講演・口頭発表等

 
The liberal qualia--A neuropsychological sketch for the capabilit set configuration
2016 HDCA Annual Conference   2016年9月2日   
公共的理性と生物学的価値
勝尾彰仁
一橋大学後藤研究室定例ゼミ   2016年7月4日   一橋大学経済研究所
倫理概念と認知概念の接続について
2015科学基礎論学会大会   2015年6月13日   
博物館の動線について
JST CREST前田プロジェクト 定例研究会   2011年12月13日   
サイエンス・ワークショップ?科学館イベントを中心に?
千葉県立千葉高等学校(JSTサイエンス・パートナーシップ招待講義)   2011年9月26日   

Works

 
日本科学技術振興財団・科学技術館 自転車展示室「北の丸サイクル」総括プロデュース
2000年 - 現在
岐阜県 先端科学技術体験センター新築工事 総括プロデュース
1999年 - 現在
科学技術館FOREST「遊び・創造・発見の森」展示総括ディレクション
1996年 - 現在
国土地理院 地図と測量の科学館 展示企画設計
1995年 - 現在
日本原子力研究所 むつ科学技術館 展示企画設計
1994年 - 現在
所沢航空発祥記念館 データセンター 展示設計
1990年 - 現在

競争的資金等の研究課題

 
ホメオダイナミックな学習の方法論的基礎研究
行動認知神経科学的パラダイムを主として用いた学習、教育現象の分析と論考、またその成果を敷衍した普及教育型応用プログラムの開発
潜在能力アプローチにイソモルフィックな意思決定学習環境の研究
社会選択理論的パラダイムを主として用いた学習、教育現象の分析と論考、またその成果を敷衍した普及教育型応用プログラムの開発

その他

 
2012年   玉川大学脳科学研究所サイエンスカフェ 「ニューロンカフェ」(期間限定版) 総括プロデュース
-
2000年   日本科学技術振興財団・科学技術館 自転車展示室「北の丸サイクル」総括プロデュース
-
1999年   岐阜県 先端科学技術体験センター新築工事 総括プロデュース
-
1996年   科学技術館FOREST「遊び・創造・発見の森」展示総括ディレクション
-
1995年   国土地理院 地図と測量の科学館 展示企画設計
-