林 怡蕿

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/13 02:39
 
アバター
研究者氏名
林 怡蕿
所属
立教大学
部署
社会学部 メディア社会学科
職名
准教授
学位
文学士(国立台湾大学), 修士(新聞学)(国立台湾大学), 修士(社会情報学)(東京大学), 博士(社会情報学)(東京大学)
その他の所属
早稲田大学立教大学立教大学
科研費研究者番号
80533025

研究分野

 
 
  • 社会学 / 社会学 / マスメディア、ジャーナリズム研究、エスニック・メディア研究、オルタナティブ・メディア研究

経歴

 
2008年4月
 - 
2013年3月
仙台大学 体育学部 スポーツ情報マスメディア学科 准教授
 
2009年4月
 - 
現在
早稲田大学 ジャーナリズム教育研究所 招聘研究員
 
2013年4月
 - 
現在
立教大学 社会学部 メディア社会学科 准教授
 
2013年4月
 - 
現在
立教大学 社会学研究科 社会学専攻博士課程後期課程 准教授
 
2013年4月
 - 
現在
立教大学 社会学研究科 社会学専攻博士課程前期課程 准教授
 

学歴

 
1992年9月
 - 
1997年6月
国立台湾大学 文学部 図書館学科
 
1998年9月
 - 
2000年6月
国立台湾大学 社会科学院 新聞研究所 ジャーナリズム研究
 
2002年4月
 - 
2004年3月
東京大学 人文社会系研究科 社会情報学
 
2004年4月
 - 
2008年3月
東京大学 人文社会系研究科 社会情報学
 

委員歴

 
2004年4月
 - 
現在
日本マス・コミュニケーション学会  会員
 

論文

 
Japan: What did the Torch Illuminate? A Narrative Analysis of Japanese Newspapaers' Reporting of the Nagano Torch Relay
LIN, I-Hsuan
International Journal of the History of Sport, UK: Routledge   27(9) 1549-1568   2010年6月   [査読有り]
ドキュメンタリー映像は社会的対話を生むか――台湾植民地統治をめぐる二作品から考える
林怡蕿
世界   214-223   2010年2月
政治と政党の波間に揺れる台湾版FCCの理想と現実
林怡蕿
ジャーナリズム(朝日ジャーナリスト学校発行)   74-79   2009年12月
照らされた政治とオリンピックの葛藤――北京オリンピックでの長野聖火リレーをめぐる報道内容分析
林怡蕿
仙台大学紀要   40(1) 19-33   2009年10月   [査読有り]
「ジャーナリズム」のイメージ――日・台・韓の新人記者たちがもつプロフェッションへの憧憬と懐疑
林怡蕿,林香里
朝日総研リポート AIR 21   (212) 2-26   2008年1月

書籍等出版物

 
探査ジャーナリズム/調査報道――アジアで台頭する非営利ニュース組織
林怡蕿 他 (担当:共著, 範囲:台湾の『報導者』(The Reporter)――市民社会の発展、メディア改革の社会運動、そして非営利探査ジャーナリズムの誕生)
彩流社   2018年   
Anthony Elliott, Eric L. Hsu, Lin, I-Hsuan 他 (担当:共著, 範囲:The 'face' of earthquake disaster reporting: Inspecting Kahoku SImpo's sources of information)
Rutledge   2016年4月   ISBN:978-138-86114-5
台湾を知るための60章
林怡蕿 他 (担当:共著, 範囲:スメディアとインターネットー抑制から多元化へ)
明石書店   2016年   
現代ジャーナリズム事典
林怡蕿 他 (担当:分担執筆, 範囲:担当項目:「多様性・多元性」、「エスニック・メディア」、「フリーランス(フリージャーナリスト)」)
三省堂   2014年6月   ISBN:978-385-15108-3
台湾のエスニシティとメディア——統合の受容と拒絶のポリティクス
林怡蕿
立教大学出版会   2014年3月   ISBN:978-4-901988-25-4

講演・口頭発表等

 
「公共圏理論の視点から公共放送を検証する――台湾の公共テレビ局を例として」
林怡蕿
Media, Culture, and Politics in the Age of Digitalization   2004年11月   ソウル大学校言論情報研究所・東京大学大学院情報学環共同主催
「公共放送における公共圏構築の可能性――台湾の放送制度の変容に際して」
林怡蕿
Gender and Communication Network定例研究会   2004年12月   GCN
「エスニック・メディアとしての台湾ハッカテレビ局の試みーーマルチカルチュラリズムの視点から」
林怡蕿
日韓情報メディア社会の諸相   2005年10月   ソウル大学校言論情報研究所・東京大学大学院情報学環共同主催
「公共放送における公共圏の構築の可能性――台湾の放送制度の変容に際して」
林怡蕿
日本マス・コミュニケーション学会春季研究発表会   2006年11月   日本マス・コミュニケーション学会
" The Transformation of Journalism in Taiwan: A Case Study of the Anti-Corruption and Anti-Chen Campaign"
LIN, I-Hsuan
Ubiquitous Media: Asia Transformation Horiba International Conference   2007年7月   東京大学大学院情報学環・東京大学大学院総合文化研究科・ノテインガム・トレント大学Theory, Culture & Society Center 共同主催

Works

 
【新聞・雑誌寄稿】「中・台の活発な交流 ジャーナリズム教育の今後に注目」『週刊読書人』2008年4月25日、2面
その他   2008年4月
【新聞・雑誌寄稿】「東北大地震的災難與傳播」『共誌』媒体改造学社、台北市、2011年7月31日号、60-62頁(中国語で執筆)
その他   2011年7月
【新聞・雑誌寄稿】「當事者觀點的震災報導」『聯合報』台北市、2011年9月20日、A4面(中国語で執筆)
その他   2011年9月
放送で働く男女に関する実態調査ーー女性たちは”活躍”できているか
その他   2015年1月 - 2016年6月

競争的資金等の研究課題

 
ジャーナリスト教育の研究開発のについての研究調査:日本・台湾・韓国・中国における新人記者の意識調査
科学研究費補助金
研究期間: 2007年4月 - 2009年3月
IWMF メディア産業における女性の地位国際調査
その他の研究制度
研究期間: 2008年4月 - 2009年3月
IOC-SOC委託・13カ国国際研究プロジェクト「Encoding the Olympics: THe Beijing Olympic Games and the Communication Impact Worldwide」」
その他の研究制度
研究期間: 2008年5月 - 2009年12月
放送番組の森研究会(放送番組センター・放送ライブラリー委託研究)
受託研究
研究期間: 2010年1月 - 2012年5月
在日台湾系華人とメディア:文化、言語、アイデンティティの形成と変容をめぐる考察
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2011年4月 - 2014年3月
本研究の目的は、ディアスポラである台湾系華人ネットワークにおけるメディアの位置づけと機能の変化を探ることにある。

社会貢献活動

 
宮城県亘理町臨時災害ラジオ局「FMあおぞら」で多言語放送(英語、中国語、韓国語、中国語)の番組制作のボランティア
【】  2012年4月 - 現在