河野 英太郎

J-GLOBALへ         更新日: 19/10/31 04:10
 
アバター
研究者氏名
河野 英太郎
 
コウノ エイタロウ
所属
広島市立大学
部署
情報科学研究科情報工学専攻
職名
准教授
学位
修士(工学)(東京工業大学), 博士(工学)(首都大学東京)

研究分野

 
 

経歴

 
1996年4月
 - 
2007年3月
情報処理センター 情報処理センター 助手
 
2007年4月
 - 
2014年3月
大学院 情報科学研究科 情報工学専攻 助教
 
2014年4月
 - 
2017年3月
大学院 情報科学研究科 情報工学専攻 講師
 
2017年4月
   
 
大学院 情報科学研究科 情報工学専攻 准教授
 

学歴

 
2009年10月
 - 
2012年9月
首都大学東京 システムデザイン研究科 
 
 
 - 
1996年3月
東京工業大学 理工学研究科 電気・電子工学専攻
 

委員歴

 
2003年
 - 
2003年
広島市役所 庁内LAN管理アドバイザ 広島市役所 情報システム課/情報政策課 庁内LAN管理アドバイザ
 
2000年5月
 - 
2005年5月
特定非営利活動法人 中国・四国インターネット協議会 運営委員会 運営委員
 

論文

 
南 雄也,坂 涼平,河野英太郎,角田良明
電子情報通信学会論文誌B   J102-B(8) 545-554   2019年8月   [査読有り]
藤田和希,谷 隆磨,河野英太郎,角田良明
電子情報通信学会論文誌B   J102-B(5) 373-384   2019年5月   [査読有り]
南 雄也,坂 涼平,河野英太郎,角田良明
電子情報通信学会論文誌B   J102-B(5) 356-365   2019年5月   [査読有り]
Temma Ohtani, Eitaro Kohno, and Yoshiaki Kakuda
Proc. 2018 Sixth International Symposium on Computing and Networking Workshops (CANDARW), at the 11th International Workshop on Autonomous Self-Organizing Networks (ASON)   42-46   2018年11月   [査読有り]
Yuya Minami, Nobuhiro Kajikawa, Ryohei Saka, Yuma Nakao, Eitaro Kohno and Yoshiaki Kakuda
Proc. 2018 IEEE SmartWorld/SCALCOM/UIC/ATC/CBDCom/IOP/SCI, at ADSN2018   1611-1616   2018年10月   [査読有り]

Misc

 
Ryohei Saka, Temma Ohtani, Kazuki Fujita, Eitaro Kohno, and Yoshiaki Kakuda
IEICE Communication Express   X8-B(12) -to appear   2019年12月   [査読有り]

書籍等出版物

 
情報科学部学生のための C言語の基礎 第3版
島 和之,舟阪淳一,藤原 真,三村和史,河野英太郎,佐藤康臣 (担当:共著)
大学教育出版   2016年   
情報科学部学生のための C言語の基礎 第2版
島 和之,舟阪淳一,藤原 真,三村和史,河野英太郎,佐藤康臣 (担当:共著)
大学教育出版   2013年4月   ISBN:97804086429-206-1
情報科学部学生のための C言語の基礎
島 和之,舟阪淳一,藤原 真,三村和史,河野英太郎,佐藤康臣 (担当:共著)
大学教育出版   2011年4月   ISBN:978-4-86429-063-0
三訂版 教養としての情報処理
寺内衛,中野靖久,小嵜貴弘,河野英太郎 (担当:共著, 範囲:9-20)
大学教育出版   2010年4月   ISBN:978-4-88730-987-6

講演・口頭発表等

 
Assurance in Internet of Things (IoT) [招待有り]
The Sixteenth International Workshop on Assurance in Distributed Systems and Networks   2017年6月   
Challenges in Secure Mobile Systems Design, [招待有り]
The Fifteenth International Workshop on Assurance in Distributed Systems and Networks   2016年6月   
Panel on Lethal Threat to Assurance: Counterfeit Electronics -Exposure and Protection [招待有り]
The Fifteenth International Workshop on Assurance in Distributed Systems and Networks   2014年7月   
A self-organized routing ID group-based multipath routing for ad hoc networks
Tomoya OKAZAKI, Mario TAKEUCHI, Eitaro KOHNO, Yoshiaki KAKUDA, Pyung-Hwa KIM
電子情報通信学会 ユビキタス・センサネットワーク研究会   2012年7月20日   
ルーティング IDと後戻り探索軽減メッセージを用いたアドホックネットワークのためのノード素な複数経路構築法,
上森孝英, 河野英太郎, 角田良明
電子情報通信学会 第16回ネットワークソフトウェア研究会   2012年6月22日   

競争的資金等の研究課題

 
端末密集環境で利用可能なBluetoothMANET構成法と高速データ転送手法
日本学術振興会 科学研究費基金
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月
複数ゲートウェイモデルによる無線センサネットワークの高信頼化
サタケ技術振興財団
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月
有線・無線混在時の無線センサ網向け分散ゲートウェイと秘密分散FECによる通信方式
研究期間: 2013年 - 2016年3月
無線センサネットワークにおける暗号パラメータと経路の適応的設定が可能なセキュア情報転送
財団法人 電気通信普及財団 研究調査助成
研究期間: 2012年4月 - 2014年3月
大規模モバイルアドホックネットワークにおけるフォールトトレラントルーティングに関する研究
研究期間: 2010年 - 2012年3月

特許

 
特許6195245 : モバイルアドホックネットワークアーキテクチャー及びモバイルアドホックネットワークアーキテクチャーの通信方式
北浦優也,河野英太郎,角田良明