NISHIYAMA Takaki

J-GLOBAL         Last updated: Jul 2, 2019 at 02:59
 
Avatar
Name
NISHIYAMA Takaki
Affiliation
Nihon University
Section
College of Science and Technology, Department of Town Planning and Design
Job title
Assistant Professor
Research funding number
20706501

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 2013
 - 
Mar 2018
Research Assistant, College of Science and TechnologyDepartment of Town Planning and Design, Nihon University
 
Apr 2018
   
 
助教, 理工学部 まちづくり工学科, 日本大学
 

Education

 
Apr 2004
 - 
Mar 2008
Department of Civil Engineering, Faculty of Engineering, Nihon University
 
Apr 2008
 - 
Mar 2010
Department of Civil Engineering, Graduate School, Division of Engineering, Nihon University
 
Apr 2010
 - 
Mar 2013
Department of Civil Engineering, Graduate School, Division of Engineering, Nihon University
 

Awards & Honors

 
Jun 2019
『徳川実紀』にみる江戸時代前中期の道路行政制度-「橋梁」に関する事項に着目して-, 令和元年度土木学会土木史研究発表会「優秀講演賞」(一般), 公益社団法人土木学会
 
Jun 2017
『徳川実紀』にみる江戸時代前期の道路・行政制度, 平成29年度土木学会土木史研究発表会「優秀講演賞」(一般), 公益社団法人土木学会
 
Nov 2016
旅行・宿泊プランからみた現代における「湯治」の実態, 第71回年次学術講演会優秀講演表彰者賞, 公益社団法人土木学会
 
土木学会平成28年度全国大会第71回年次学術講演会において研究成果をわかりやすく豊かな表現方法で発表されたものと認めます.今後さらなる研究の発展を期待し,ここに優秀講演者として表彰いたします.
Oct 2014
平成26年新設, 日本大学工学部「北心賞」, 日本大学工学部
 
Jun 2013
紀の川上・中流域における近世中期以前の灌漑水利の変遷に関する研究, 平成24年度土木学会賞 論文奨励賞
 

Published Papers

 
『徳川実紀』にみる江戸時代前中期の道路行政制度-「橋梁」に関する事項に着目して-
西山 孝樹・藤田 龍之・天野 光一
土木史研究 講演集(土木学会)Vol.39   39 157-168   May 2019
Takaki NISHIYAMA, Tatsushi FUJITA, Koichi AMANO
Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. D2 (Historical Studies in Civil Engineering)   75(1(2019)) 13-31   Feb 2019   [Refereed]
 わが国の近世以降に実施された社会基盤整備は,現代へ繋がる萌芽であったとされる.しかし,江戸幕府下に実施された先の整備は,一次史料から網羅的に明らかになっていないのが現状である. そこで本研究では,幕府が編纂した公式記録『徳川実紀』を用いて,江戸時代前中期に実施された道路行政政策に着目した.その結果,「道路」に関する記述は,維持管理等を定めた「規則の制定」に関する記述が最も多かった.一方,「道路」の新規造成や補修等,「道路施工」に関するものは非常に少ない状況であった.研究対象とした時代は,...
A Study on Activation of Monzen-machi Using Transit Tour-Case Study in Around the Naritasan Shinshoji Temple-
NISHIYAMA Takaki, KANEKO Masaki, TANAKA Yasushi, AMANO koichi
Proceedings of JITR Annual Conference, 2018   33 225-228   Dec 2018
本研究では,主として乗継旅客を対象に成田国際空港で実施されているトランジットツアー「Narita Transit Program」に着目した.SNSの分析および関係各所へのヒアリングを行い,本プログラムを介した空港と周辺地域の関係を明らかにし,そのなかで成田山新勝寺周辺の地域活性化に向けた課題を抽出することを目的とした.その結果,トランジットツアーに関係する成田国際空港株式会社,ボランティアガイド,成田山参道店舗の3者で連携がとれていない状況であった.課題解決手法として,主催者側から一方的...
トランジットツアーに関する研究〜地方空港と周辺地域の持続的な繋がりを目指して〜
西山 孝樹
2017年度 研究助成論文集   (630) 13-86   Aug 2018   [Invited]
Takaki NISHIYAMA, Koichi AMANO
Journal of Research Institute of Science and Technology College of Science and Technology Nihon University   (142) 1-10   Jun 2018   [Refereed]
In Japan, so-called “hot-spring cures” have long been popular. However, from the end of the World War II and throughout the period of rapid economic growth, large ryokan were built one after another in hot spring resorts throughout the country. Si...

Misc

 
Will of “Gyoki” to help the people -Convey the significance and the essence of civil engineering to the present
NISHIYAMA Takaki
JSCE Magazine, "Civil Engineering"   104(5) 44-45   May 2019
行基に代表される僧たちは,古代から近世まで土木事業に尽力した.自然を相手にし,危険な場面に遭遇したとしても,困っている民衆をこの手で救いたいという一心で社会基盤整備を行った.行基は仏教思想を背景に,病人や生活に窮する人々を組織化して作業に従事させた.公共事業でありながら,福祉事業も施していたのである.
江戸時代前中期における『徳川実紀』にみる幕府の道路行政政策
西山 孝樹・藤田 龍之・天野 光一
土木史研究 講演集(土木学会)Vol.38   38 167-181   May 2018
Reliable senior engineer !Be committed to creating a better town planning, see the creation of the town planning through-Work is combined with a life for a consulting engineer-
Ryuji KOWAKI, Takaki NISHIYAMA
JSCE Magazine, "Civil Engineering", August 2015   100(8) 44-45   Aug 2015   [Invited]
Admiration of Civil Engineering Heritages by JSCE:Civil Engineering Heritage Sites Selection:Enoshima Electric Railway
NISHIYAMA Takaki
JSCE Magazine, "Civil Engineering", August 2015   100(8) 4-5   Aug 2015   [Invited]
Admiration of Civil Engineering Heritages by JSCE : Civil Engineering Heritage Sites Selection :Weir and Channel for Water Intake of Nagashino HydroelectricPowerStation─theNiagaraHydroelectric Power Station System and Flow of the Waterfall ─
NISHIYAMA Takaki
JSCE Magazine, "Civil Engineering"   99(9) 2-3   Sep 2014   [Invited]

Books etc

 
佐々木葉 監修 真田純子・中村晋一郎・仲村成貴・福井恒明 編著 (Part:Joint Work, CHAPTER2 学校生活「日本をつくった名もないドボク家たち」)
株式会社 学芸出版社   Apr 2015   ISBN:978-4-7615-1349-8
環境工学、社会基盤工学、都市環境デザイン工学……土木と名乗らずとも“ドボク”を学ぶすべての学生必見!ドボクって何?という素朴な疑問から、多彩な授業の魅力、土木構造物鑑賞のツボまで、先輩74人が丁寧にレクチャー。ドボクの面白さと奥深さを堪能する学生生活が、この一冊で手に入る!気になるハローワークも満載。
土木の日実行委員会 土木コレクション小委員会 (Part:Joint Work, 犬吠埼灯台)
公益社団法人土木学会   Jun 2014   ISBN:978-4-8106-0812-0
 「土木コレクション」とは,土木界が保有する歴史資料,図面,写真など普段目にすることができない各種コレクションを展示,公開するものです.明治から昭和初期の土木エンジニアは高い志,熱意,プライドを持って国土づくりに取り組んできました.この時代の美しく繊細な図面一枚一枚からは,当時の土木技術の大胆かつ優れた構想力とともに,先人たちの熱い思いが伝わってきます.これらの事例がHANDS,また,はっと目を奪われるような未来を見通した土木事業のこれからを感じてもらえるような新しいコンセプトの事例をEY...
東北の近代土木遺産「西根堰(上堰・下堰)」(福島市飯坂町〜国見町〜伊達市梁川町)
CHINO Yasuaki (Part:Joint Work, 4-5)
東北ジャーナル   Nov 2010   ISBN:0917-9941

Conference Activities & Talks

 
トランッジットツアーに関する基礎的研究―世界の28空港 を対象として―
西山 孝樹・天野 光一・ 谷口 里咲
Japan Society of Civil Engineers 2018 Annual meeting   30 Aug 2018   Japan Society of Civil Engineers
 わが国の空港は騒音問題等で,物理的にまちから離れて所在していることが多い.そこで本研究では,空港利用客が乗継時間を利用して周辺の観光資源等を巡るトランジットツアーに着目した.空港が周辺地域と持続的な繋がりを持ち,一過性で終わらない賑わいある空港のあり方を探ることを目的とした.
Hiroki Watanabe, Koichi Amano, Takaki Nishiyama
平成29年度(第61回)日本大学理工学部学術講演会   1 Dec 2017   日本大学理工学部
This study focused on actions of private enterprises and NPO corporations. As a result, the staying guests in Atami city had increased.
Makiko Watanabe, Koichi Amano, Takaki Nishiyama
平成29年度(第61回)日本大学理工学部学術講演会   1 Dec 2017   日本大学理工学部
There are complicated and bad complications, which may be a space crowded with scenery in a street space at once. In this study, boundaries that enclose this ambiguous area are classified. The factors (ambiguity) that form the ambiguous boundary i...
西山 孝樹
第20回日本水環境学会シンポジウム(2017年度)   26 Sep 2017   公益社団法人 日本水環境学会
Effects and possibilities that an “airport” has on a “town”
西山 孝樹・天野 光一・石松 玲
平成29年度全国大会 第72回年次学術講演会   13 Sep 2017   公益社団法人 土木学会

Research Grants & Projects

 
Study on transit tour
Aviation Policy Research Association: 
Project Year: Sep 2017 - Mar 2018    Investigator(s): Takaki NISHIYAMA
 本来,空港は航空機発着の場であり,主として乗降目的の利用者が訪れる.最近では展望デッキの整備や「空の日」にまつわるイベント,SNS等による情報公開など,乗降客以外に目を向けた空港が見受けられるようになってきた. しかしながら,「地域らしさ」を魅力に持つ要素は,期間限定であることが多く,単発的なイベントにとどまっているのが現状である.そこで本研究テーマでは,空港を利用する乗降客が乗継時間を有効に利用して空港周辺の観光資源等を巡るトランジットツアーに着目する.そして,トランジットツアーを空港...

Others

 
Oct 2016
土木学会誌2016年10月号 特集『人のこころを動かす、土木How does Civil Engineering affect our minds ? 』,第104巻10号,pp.6-35,特集企画担当
Apr 2016
土木学会誌2016年4月号 特集『土木史研究の今-強まる社会との関わり-』,第104巻6号,pp.10-39,特集主査