岡本 英生

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/28 13:25
 
アバター
研究者氏名
岡本 英生
 
オカモト ヒデオ
所属
奈良女子大学
部署
生活環境科学系
職名
教授
学位
教育学修士(神戸大学), 博士(学術)(神戸大学)
その他の所属
奈良女子大学奈良女子大学奈良女子大学

研究分野

 
 

論文

 
中学・高校家庭科教員が教育実践上で経験する困難と課題ー社会・文化・学校システムとの相互作用の観点からー
岡本 英生, 曽山いづみ,森下文,伊藤美奈子,梅垣佑介,加藤奈奈子,黒川嘉子
家政学研究   64(2) 64-72   2018年
東日本大震災による被害が被災地の犯罪発生に与えた影響
岡本 英生, 森 丈弓,阿部恒之,斉藤豊治,山本雅昭,松原英世,平山真理,小松美紀,松木太郎
犯罪社会学研究   39 84-93   2014年
青年犯罪者の共感性の特性
岡本 英生, 河野荘子,近藤淳哉
青年心理学研究   25 1-11   2013年
暴力的犯罪者の共感性に関する研究
岡本 英生, 河野荘子
心理臨床学研究   27(6) 733-737   2010年
非行からの立ち直りにおける抑うつに耐える力とソーシャル・ネットワークとの関連
岡本 英生, 近藤淳哉・岡本英生・白井利明・栃尾順子・河野荘子・柏尾眞津子・小玉彰二
犯罪心理学研究   46(1) 1-13   2008年

Misc

 
自伝・手記を用いた自閉スペクトラム症の研究ー自閉スペクトラム症者による公刊された自伝・手記のリストの作成ー
岡本 英生, 黒川嘉子,加藤奈奈子
奈良女子大学心理臨床研究   (5) 5-8   2018年
重大な事犯を犯した非行少年はどのような処分を受けるのか
岡本 英生
奈良女子大学心理臨床研究   (4) 5-8   2017年
東日本大震災の心理的影響に関する研究1:2年後調査報告
岡本 英生, 齊藤誠一,則定百合子,松木太郎
神戸大学大学院人間発達環境学研究科研究紀要   10(1) 87-92   2016年
東日本大震災の心理的影響に関する研究Ⅱ-自由記述反応に見る被災者の心理的特徴-
岡本 英生, 齊藤誠一,則定百合子,松木太郎
神戸大学都市安全研究センター   (20) 229-235   2016年
臨床心理学における実験法の意義と課題―日本の臨床心理学における実験法を用いた研究―
岡本 英生, 梅垣佑介・加藤奈奈子・黒川嘉子・山根隆宏・伊藤美奈子
奈良女子大学心理臨床研究   (3) 55-63   2016年
夜間の一人歩き場面で「知らない人」に遭遇したときの感情―遭遇した相手との関係性が感情に与える影響の検討―
岡本 英生
奈良女子大学心理臨床研究   (3) 21-24   2016年
青年期におけるパーソナリティの安定性と変化に関する一考察―人生の転機を経験した者の自伝を用いた検討の試み―
岡本 英生
奈良女子大学心理臨床研究   (3) 15-19   2016年
刑法・刑罰の捉え方と刑事政策の関係について―予備調査の結果から―
岡本 英生, 松原英世
愛媛法学会雑誌   41(3・4) 43-53   2015年
ロールシャッハ・テストの空白反応に関する一考察―性的虐待と空白反応の関係について―
岡本 英生
奈良女子大学心理臨床研究   (2) 39-40   2015年
犯罪事件についての不安感に影響を与える要因について
岡本 英生, 松原英世
奈良女子大学心理臨床研究   (2) 35-38   2015年
青年犯罪者の共感性をどう考えるかー松嶋氏のコメントに対するリプライー
岡本 英生, 河野荘子・近藤淳哉
青年心理学研究   26(1) 60-63   2014年
大学生・大学院生のための犯罪心理学研究―大学生等対象の質問紙調査で犯罪原因研究ができる理論的背景について―
岡本 英生
奈良女子大学心理臨床研究   (1) 43-47   2014年
触法障害者が地域で生活できるための取り組み
岡本 英生
臨床心理   14(2) 218-221   2014年
非行少年の共感性の特徴について―多次元的アプローチによる検討―
岡本 英生, 河野荘子
神戸大学発達・臨床心理学研究   12 1-4   2013年
大震災が犯罪者の立ち直りに与えた影響に関する研究ーリスクマネジメントとしての社会支援の観点からー
岡本 英生, 生島 浩
研究助成論文集(公益財団法人明治安田こころの健康財団)   (47) 155-161   2012年
犯罪に対する凶悪性判断と処罰感情に影響を及ぼす要因について
岡本 英生, 松原英世
愛媛法学会雑誌   38(3・4) 1-17   2012年
非行からの少年の立ち直りに関する生涯発達的研究(Ⅵ)―「出会いの構造」モデルの検証―
岡本 英生, 白井利明・岡本英生・小玉彰二・近藤淳哉・井上和則・堀尾良弘・福田研次・安部晴子
大阪教育大学紀要第Ⅳ部門 教育科学   60(1) 59-74   2011年
非行少年のその後を追跡してみる
岡本 英生
青少年問題   (632) 8-13   2008年
非行からの立ち直りの要件
岡本 英生
現代のエスプリ   (462) 170-180   2006年
非行からの少年の立ち直りに関する生涯発達的研究(Ⅴ)―非行から立ち直った人への面接調査から―
岡本 英生, 白井利明・岡本英生・栃尾順子・河野荘子・近藤淳哉・福田研次・柏尾眞津子・小玉彰二
大阪教育大学紀要第Ⅳ部門教育科学   53(1) 111-129   2005年
非行からの少年の立ち直りに関する生涯発達的研究(Ⅳ)―わが国における縦断研究の展望―
岡本 英生, 白井利明・岡本英生・河野荘子・安部晴子・木村知美・近藤淳哉・小玉彰二・北野亜也子
大阪教育大学教育研究所報   (38) 7-16   2003年
非行からの少年の立ち直りに関する生涯発達的研究(Ⅲ)―リスク因子からの回復のライフヒストリー―
岡本 英生, 白井利明・福田研次・岡本英生・栃尾順子・柏尾眞津子・妹尾隆史・小玉彰二・木村知美・宝めぐみ・辻本歩・田中亮子
大阪教育大学教育研究所報   (37) 35-54   2002年
阪神大震災後の犯罪問題
岡本 英生, 斉藤豊治・西田英一・中井久夫・岡本英生・西村春夫・前野育三・足立昌勝・山上博信・土井政和・林春男・田中康代・松原英世・平山真理
甲南大学総合研究所叢書   63    2001年
非行からの少年の立ち直りに関する生涯発達的研究(Ⅱ)―ライフヒストリーの分析―
岡本 英生, 白井利明・岡本英生・福田研次・栃尾順子・小玉彰二・河野荘子・清水美里・太田貴巳・林幹也・林照子・岡本由実子
大阪教育大学教育研究所報   (36) 41-57   2001年
非行からの少年の立ち直りに関する生涯発達的研究(I) -Sampson & Laubの検討-
岡本 英生, 白井利明・岡本英生・柏尾眞津子・弓削亜也子・福田研次・栃尾順子・平山真理・林幹也
大阪教育大学教育研究所報   (35) 37-50   2000年
児童における学業不振に関する研究-実態・原因・治療の各側面についての一考察-
岡本 英生, 富本佳郎・澤田瑞也・小石寛文・山住勝広・劉 力・木田由紀子・渡部敏美・岡本英生・王 暁宇・入江政美・植野真臣・鈴木まや・藤田実智雄・松本佳子・山田倫子・芦田洋子・兼子和子・北川金秀・伊崎一夫・尾崎良子
神戸大学教育学部研究集録   (87) 127-159   1991年
児童の学習興味・態度における変化の要因に関する研究-生活における興味と教材に対する興味の結びつきの強さが学習興味・態度に及ぼす効果について-
岡本 英生, 富本佳郎,富田庸子,伊藤純子,岡本英生,張 宝蘭,北川金秀,伊崎一夫
神戸大学教育学部研究集録   (86) 75-92   1991年

書籍等出版物

 
Crime and justice in contemporary Japan
Springer   2018年   ISBN:978-3-319-69358-3
犯罪学リテラシー
法律文化社   2017年   ISBN:978-4-589-03861-6
テキスト司法・犯罪心理学
北大路書房   2017年   ISBN:978-4-7628-2975-8
触法障害者の地域生活支援―その実践と課題―
金剛出版   2017年   
必携 発達障害支援ハンドブック
金剛出版   2016年   ISBN:978-4-7724-1503-3

講演・口頭発表等

 
Factors that have influenced changes in lifestyle caused by the Great East Japan Earthquake
The 25th Biennial Meeting of the International Society for the Study of Behavioural Development   2018年   
The effect of sex, age, and having a child on the fear of low-dose radiation caused by a nuclear power plant accident in Japan
The 25th Biennial Meeting of the International Society for the Study of Behavioural Development   2018年   
The relationship of the earthquake damage of home and the fear of low-dose radiation to posttraumatic growth
The 25th Biennial Meeting of the International Society for the Study of Behavioural Development   2018年   
東日本大震災において多様な被災をした福島における被災者の心理的状況と今後の課題
日本発達心理学会第29回大会   2018年   
東日本大震災後の被災地における犯罪不安―停電と近隣との結びつきが犯罪不安に与えた影響ー
日本心理学会第81回大会   2017年   

競争的資金等の研究課題

 
東日本大震災後の被災地における犯罪問題についての研究
犯罪者に対する処罰感情に影響を与える要因についての研究
非行からの立ち直りプロセスに関する研究
触法発達障害者の再犯防止についての研究
東日本大震災後の被災者のストレスについての研究