SASAKI Hideyuki

J-GLOBAL         Last updated: Nov 27, 2018 at 18:26
 
Avatar
Name
SASAKI Hideyuki
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/d566560b2ef3253e180c225b03dbd02f.html
Affiliation
Tohoku University
Section
University Hospital University Hospital Pediatrics Pediatric Surgery
Job title
Lecturer
Degree
医学博士(Tohoku University)
Research funding number
40438461

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 2007
 - 
Feb 2018
東北大学病院小児外科
 
Apr 2006
 - 
Mar 2007
岩手医科大学外科
 
Nov 2004
 - 
Mar 2006
いわき市立総合岩城共立病院小児外科
 
Oct 2004
   
 
宮城県立こども病院外科
 
Jun 2004
 - 
Sep 2004
東北大学病院小児外科
 

Education

 
 
 - 
Mar 2001
Graduate School, Division of Medicine, Tohoku University
 
 
 - 
Mar 1995
Faculty of Medicine, Tohoku University
 

Committee Memberships

 
Oct 2013
 - 
Today
日本内視鏡外科学会 ロボット支援手術検討委員会 小児外科領域  委員
 
Jun 2013
 - 
Today
日本小児外科学会 トランジション検討委員会  委員
 
Apr 2012
 - 
Today
日本外科学会邦文誌編集委員会  幹事
 
Jun 2011
 - 
Today
日本小児外科学会 倫理・安全委員会  委員
 
Jun 2010
 - 
Today
日本小児外科学会  評議員
 
Apr 2009
 - 
Mar 2010
日本小児外科学会  評議員
 

Published Papers

 
Kazama T, Nio M, Sasaki H, Fukuzawa T, Sato T
Pediatrics international : official journal of the Japan Pediatric Society   60(10) 962-965   Oct 2018   [Refereed]
Kanamori Y, Watanabe T, Yorifuji T, Masue M, Sasaki H, Nio M
Pediatric surgery international   34(10) 1093-1098   Oct 2018   [Refereed]
Nio M, Wada M, Sasaki H, Tanaka H, Nakamura M, Kudo H
Journal of pediatric surgery      Sep 2018   [Refereed]
Sasaki H, Tanaka H, Nio M
Pediatric surgery international   33(12) 1327-1333   Dec 2017   [Refereed]
Yorifuji T, Horikawa R, Hasegawa T, Adachi M, Soneda S, Minagawa M, Ida S, Yonekura T, Kinoshita Y, Kanamori Y, Kitagawa H, Shinkai M, Sasaki H, Nio M, (on behalf of The Japanese Society for Pediatric Endocrinology and The Japanese Society of Pediatric Surgeons).
Clinical pediatric endocrinology : case reports and clinical investigations : official journal of the Japanese Society for Pediatric Endocrinology   26(3) 127-152   2017   [Refereed]

Misc

 
【わが国の小児外科五十年のあゆみ】 胆道閉鎖症の手術と遠隔期の問題点
佐々木 英之, 田中 拡, 仁尾 正記
日本外科学会雑誌   115(6) 317-322   Nov 2014
胆道閉鎖症(以下,本症)は1950年代に肝門部腸吻合術が発表されて以降,様々な術式や管理の改善により成績は向上している.肝門部腸吻合術のポイントは肝門部組織の至適切離ライン設定と切離面に露出した微小胆管を損傷しない吻合である.肝門部切離は閉塞した肝外胆管組織を残すことは避けられてきたが,切離が深くなりすぎると,切離面が肝組織に埋もれて術後に肉芽性閉塞を来すことで胆汁排泄を妨げる.近年では,肝臓に切り込まずに肝被膜を温存し,線維性瘢痕組織を切除する報告が多い.胆管炎防止付加術式も歴史的変遷が...
小児から成人に至る外科 こどもからおとなへ 胆道閉鎖症術後の成人期の問題
仁尾 正記, 佐々木 英之, 田中 拡, 岡村 敦
日本外科学会雑誌   114(4) 201-205   Jul 2013
【小児医療をとりまく諸問題】 医師不足 地域における小児外科(解説/特集)
佐々木英之、仁尾正記
小児外科   44(8) 708-7011   Aug 2012
【乳幼児健診でみつかる外科系疾患】 乳幼児健診において保護者の訴えや診察、検査で疑う疾患 胆道閉鎖症 (小児科診療)
仁尾正記, 佐々木英之, 田中拡, 岡村敦
小児科診療   75(2) 273-277   Feb 2012
【こんなときどうすればよいの(その2)】 胆道閉鎖症術後の反復性胆管炎 (小児外科)
仁尾正記, 佐々木英之, 田中拡, 岡村敦
小児外科   43(7) 731-734   Jul 2011
【胆汁うっ滞-診療の最先端】 胆道閉鎖症 (小児内科)
仁尾正記 佐々木英之 田中拡 岡村敦
小児内科   1022-1026   Jun 2011
仁尾正記, 和田基, 佐々木英之, 風間理郎, 西功太郎, 福澤太一, 田中拡, 工藤博典, 山木聡史
日本消化器病学会雑誌   108(5) 753-758   May 2011
【小児外科疾患術後患者の長期予後 成人期における諸問題】 胆道閉鎖症
仁尾 正記, 和田 基, 佐々木 英之, 風間 理郎, 西 功太郎, 田中 拡
日本外科学会雑誌   110(4) 195-198   Jul 2009
【小児外科疾患術後患者の長期予後 成人期における諸問題】 胆道閉鎖症( (日本外科学会雑誌)
仁尾正記、 和田基 佐々木英之 風間理郎 西功太郎 田中拡
日本外科学会雑誌   195-198   Jul 2009
hepatopulmonary 症候群 (小児科診療増刊号/小児の症候群 )
佐々木英之
小児科診療増刊号/小児の症候群   72 214   Apr 2009
小腸移植 わが国の現状と展望 (Organ Biology)
和田基 上野豪久 川岸直樹 松浦俊治 天江新太郎 西功太郎 風間理郎 佐々木英之 中村恵美 大石慶子 林富 里見進 仁尾正記
Organ Biology   303-311   Dec 2008

Books etc

 
スタンダード小児外科手術
佐々木英之、仁尾正記 (Part:Joint Work, III 胸部 肺の胸腔鏡下手術)
メジカルビュー社   Mar 2013   

Conference Activities & Talks

 
Bianchi腋窩切開による胸腔鏡補助下食道閉鎖症根治手術の標準化について
佐々木英之、和田基、風間理郎、西功太郎、田中拡、中村恵美、鹿又利一郎、仁尾正記
第26回日本内視鏡外科学会   28 Nov 2013   
胆道閉鎖症の病態評価におけるビッグデータ活用について
佐々木英之、田中 拡、和田 基、風間理郎、西 功太郎、中村恵美、工藤博典、鹿股利一郎、仁尾正記
第40回日本胆道閉鎖症研究会   16 Nov 2013   
小児悪性固形腫瘍摘出術における内視鏡下手術の役割
佐々木英之、仁尾正記、神山隆道、和田 基、風間理郎、中村恵美
第33回日本小児内視鏡外科・手術手技研究会   24 Oct 2013   
先天性十二指腸閉鎖症(離断型)に続発する胆膵系疾患について
佐々木 英之, 田中 拡, 岡村 敦, 和田 基, 佐藤 智行, 風間 理郎, 西 功太郎, 中村 恵美, 鹿股 利一郎, 仁尾 正記
日本膵・胆管合流異常研究会   14 Sep 2013   
日本胆道閉鎖症研究会による胆道閉鎖症全国登録事業
佐々木 英之, 安藤 久實, 猪股 裕紀洋, 福澤 正洋, 松井 陽, 仁尾 正記
日本小児外科学会   30 May 2013   

Research Grants & Projects

 
microRNA発現解析による胆道閉鎖症患者の層別化と個別化治療のための研究
Grant-in-Aid for Scientific Research
Project Year: Apr 2013 - Mar 2015
胆道閉鎖症の肝内胆管細胞における遺伝子発現プロファイルの検索
Project Year: Apr 2008 - Mar 2010

Social Contribution

 
[日本国内] 仙台小児科医会救急医療研修会
[Others]  18 Feb 2012
小児科医に対する胆道閉鎖症の早期発見についての講演
[日本国内] 第7回「こどもの診かた」セミナー
[Others]  26 Sep 2009
胆道閉鎖症の治療の現状と早期発見に対する取り組みについて
[日本国内] 日本産科婦人科学会宮城地方部会
[Others]  18 Jul 2009
胆道閉鎖症の治療の現状と早期発見に対する取り組みについて

Others

 
Apr 2007
胆道閉鎖症全国登録データベース