坂口 佳充

J-GLOBALへ         更新日: 19/11/15 03:07
 
アバター
研究者氏名
坂口 佳充
所属
名古屋大学
部署
大学院工学研究科 生命分子工学専攻 分子生命化学
職名
特任教授
学位
博士(理学)(大阪大学)

経歴

 
1982年4月
 - 
1991年3月
東洋紡績株式会社総合研究所所員
 
1987年6月
 - 
1988年8月
米国アクロン大学客員研究員
 
1991年3月
 - 
2000年3月
東洋紡績株式会社総合研究所主任部員
 
1996年3月
 - 
2000年3月
東洋紡績株式会社総合研究所主席部員
 
2000年4月
 - 
2002年3月
株式会社東洋紡総合研究所主席部員
 

学歴

 
1976年4月
 - 
1980年3月
大阪大学 理学部 高分子学科
 
1980年4月
 - 
1982年3月
大阪大学 理学研究科 高分子学専攻
 

Misc

 
Sulfonation of Fluorine-Containing Poly(ether ketone)s and Poly(ether nitrile)s for Proton-Conducting Membranes
Y.Sakaguchi, S.Takase, K.Omote, Y.Asako, K.Kimura
J. Macromol. Sci., Part A: Pure and Apll. Chem.   50(8) 879-884   2013年7月   [査読有り]
Synthesis and Morphology Control of Self-condensable Naphthalene-containing Polyimide by using Reaction-induced Crystallization
T.Sawai, K.Wakabayashi, S.Yamazaki, T.Uchida, Y.Sakaguchi, R.Yamane, K.Kimura
Eur. Polym. J.   49(8) 2334-2343   2013年7月   [査読有り]
Polymer Electrolyte Membranes Derived from Novel Fluorine-containing Poly(arylene ether ketone)s by Controlled Post-sulfonation
Y.Sakaguchi, Atsushi Kaji, K.Kitamura, S.Takase, K.Omote, Y.Asako, K.Kimura
Polymer   53(20) 4388-4398   2012年   [査読有り]
Polymer Electrolyte Membrane Containing Flexible Oligomeric Phenylene Ether Segments with Improved MEA Processability
Y.Sakaguchi, K.Kitamura, M.Yamashita, S.Takase
Prepr. Pap.-ACS, Div. Fuel Chem.   57(2) 99-100   2012年
Isomeric Effect of Sulfonated Poly(arylene ether)s Comprising Dihydroxynaphthalene on Properties for Polymer Electrolyte Membranes
Y.Sakaguchi, K.Kitamura, S.Takase
J. Polym. Sci., Part A: Polym. Chem.   50(22) 4749-4755   2012年   [査読有り]

書籍等出版物

 
ユビキタスエネルギーの最新技術、第3編 燃料電池の高性能化 7 DMFC用炭化水素系電解質膜の開発状況
坂口佳充 (担当:共著)
シーエムシー出版   2006年5月   
高分子辞典(第3版)朝倉書店,分担執筆 合成高分子(P.197)、ポリアミド(P.590)、ポリアリレート(P.590)、ポリエステル(P.592)、ポリフェニレン(P.602-603)、ラダーポリマー(P.659)
坂口佳充 (担当:共著)
朝倉書店   2005年6月   
Preparation and Properties of Sulfonated or Phosphonated Polybenzimidazoles and Polybenzoxazoles, Functional Condensation Polymers
Y. Sakaguchi, K. Kitamura, J. Nakao, S. Hamamoto, H. Tachimori, S. Takase (担当:共著)
Kluwer Academic/Plenum Publishers, NY   2002年4月   

講演・口頭発表等

 
Polymer Electrolyte Membrane Containing Flexible Oligomeric Phenylene Ether Segments with Improved MEA Processability
Y.Sakaguchi, K.Kitamura, M.Yamashita, S.Takase
244th ACS National Meeting, Div. Fuel Chem.   2012年8月19日   ACS
A New Hydrocarbon-type Polymer Electrolyte Membrane for DMFC Application
Y. Sakaguchi
International Conference on Advanced Engineering Materials and Technology   2011年7月29日   
Development of Hydrocarbon-type Polymer Electrolyte Membrane fro Fuel Cells
Y.Sakaguchi
上海交通大学招待講演   2011年7月27日   上海交通大学
燃料電池の現状と将来
坂口佳充
ふくい環境・エネルギー先端技術セミナー「温暖化問題と新エネルギー技術の現状」   2010年6月19日   福井県
炭化水素系高分子電解質膜開発の流れ
坂口佳充
08−1ポリマーフロンティア21 燃料電池開発最前線~高分子材料への期待   2008年4月17日   高分子学会

特許

 
特開2013016500 : ダイレクトメタノール型燃料電池
山下全広、坂口佳充
特開2013-51145 : 燃料電池の運転方法
山下全広、松岡豪、北村幸太、坂口佳充
特開2012-165696 : 遺伝子解析装置
坂口佳充
特開2012-166152 : 限外濾過装置
坂口佳充
特開2012-165153 : 逆浸透膜装置
坂口佳充