TOKORO Hiroyo

J-GLOBAL         Last updated: May 30, 2019 at 02:46
 
Avatar
Name
TOKORO Hiroyo
Affiliation
Fukuoka University
Section
Faculty of Law
Research funding number
40580006

Research Interests

 
 

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 2014
   
 
福岡大学法学部 准教授
 
Apr 2012
 - 
Mar 2014
新潟青陵大学看護福祉心理学部 准教授
 
2010
 - 
2011
北海道大学法学(政治学)研究科(研究院) 助教
 

Education

 
Apr 2007
 - 
Mar 2010
Graduate School, Division of Law, Hokkaido University
 
Apr 2005
 - 
Mar 2007
Graduate School, Division of Law, Hokkaido University
 

Published Papers

 
解雇過程における使用者の説明・協議義務~労使対話を重視した手続規制に関する試論
所浩代
日本労働法学会誌   (131) 68-84   May 2018   [Invited]
精神的不調(妄想性障害)を抱える労働者に対する休職命令・退職取扱いの有効性(日本ヒューレッド・パッカード[休職期間満了]事件・東京高判平成28・2・25労判1162号52頁)
所浩代
やまぐちの労働   6-7   Feb 2018
労働契約の成立
『講座労働法の再生』第2部第3章   47-66   Jun 2017   [Invited]
働き方改革と労働時間法制の行方
金融ジャーナル   84-85   May 2017   [Invited]
病気情報の不申告と使用者の安全配慮義務――東芝うつ病事件
法学教室   (436) 19-23   Dec 2016   [Invited]

Books etc

 
18歳から考えるワークルール (〈18歳から〉シリーズ)第2版
道幸哲也、國武英生、迫田宏治、村田英之、開本英幸、淺野高宏 、大石玄、山田哲、平澤卓人、上田絵理、加藤智章、所浩代、斉藤善久、戸谷義治、片桐由喜、中島哲、平賀律男 (Part:Joint Work)
法律文化社   Jan 2018   
職場のトラブル解決の手引き~雇用関係紛争判例集~
労働政策研究・研修機構   Dec 2016   
Mental illness and the Americans with Disabilities Act
Hiroyo TOKORO
旬報社   Dec 2015   
会社でうつになったとき労働法ができること
所 浩代, 北岡 大介, 山田 哲, 加藤 智章
旬報社   Jan 2014   ISBN:4845113430

Conference Activities & Talks

 
精神障害者に対する「合理的配慮義務」-アメリカ障害者差別禁止法の考察
所浩代
第118回日本労働法学会   18 Oct 2009   

Association Memberships

 
 

Research Grants & Projects

 
賃金格差の正当性に関する比較法研究-英・米・加の賃金差別禁止法理の分析
Project Year: Apr 2017 - Mar 2020
個別的労働条件の集団的性格ー職場のルール決定プロセスの研究・集団法の見直しを視野に
文部科学省: 科学研究費補助金
Project Year: Apr 2015 - Mar 2018    Investigator(s): 道幸哲也
障害差別禁止法のエンフォースメントと障害者政策の関係に関する研究
文部科学省: 科学研究費補助金
Project Year: 2012 - 2014    Investigator(s): 所 浩代
精神疾患者の雇用における権利保障システムに関する研究
文部科学省: 科学研究費補助金
Project Year: 2010 - 2011    Investigator(s): 所浩代

Social Contribution

 
日本労働法学会
[Planner]  1 Oct 2015 - 30 Jun 2018