森 慎太郎

J-GLOBALへ         更新日: 19/05/30 02:41
 
アバター
研究者氏名
森 慎太郎
 
モリ シンタロウ
URL
http://cross-layer.com/
所属
福岡大学
部署
工学部電子情報工学科
職名
助教
学位
博士(工学)(香川大学)
科研費研究者番号
90734913

プロフィール

無線センサネットワークの研究をしています

研究分野

 
 

経歴

 
2009年10月
 - 
2014年3月
香川短期大学経営情報科・非常勤講師
 
2014年4月
   
 
福岡大学工学部電子情報工学科・助教
 

委員歴

 
2019年5月
 - 
2019年5月
2019 IEEE International Conference on Communications  Technical Program Committee
 
2019年4月
   
 
電子情報通信学会  センサネットワークとモバイルインテリジェンス研究会 専門委員
 
2019年3月
 - 
2019年3月
IARIA The International Conference on Networks 2019  Technical Program Committee
 
2018年4月
 - 
2018年4月
IARIA The International Conference on Networks 2018  Technical Program Committee
 
2017年5月
 - 
2019年3月
電子情報通信学会  知的環境とセンサネットワーク研究会 専門委員
 

受賞

 
2013年3月
Student paper award in NCSP 2013
 

論文

 
S. Ogose, S. Mori, and T. Sekii
The Open Biomedical Engineering Journal   13 11-20   2019年   [査読有り]
A Study on Lightweight Blockchain-based Secure Caching Scheme for Information-centric Network-based Unmanned Aerial Vehicle-assisted Wireless Sensor Networks
S.Mori
Proc. 2019 RISP International Workshop on Nonlinear Circuits, Communications and Signal Processing (NCSP)   526-529   2019年3月   [査読有り]
A Study on Receiver-side Cooperation Scheme for LPWA-based Wireless Sensor Networks
S.Mori
Proc. IEEE 15th Vehicular Technology Society(VTS) Asia Pacific Wireless Communications Symposium (APWCS)      2018年8月   [査読有り]
S.Mori
J. Signal Process.   22(3) 97-108   2018年5月   [査読有り]
Fundamental Analysis for Cooperative Reception Scheme using Mobile Aerial Base Stations in Wireless Sensor Networks
S.Mori
Proc. IARIA the 17-th Int. Conf. Networks (ICN ’18)   7-11   2018年4月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
複数携帯キャリア間のシステムスループット改善のための周波数リソース共用に関する一検討
黒岩俊希,森慎太郎,大橋正良
2018年電子情報通信学会総合大会   2018年3月   
コンテンツ指向型無線センサネットワークにおけるオーバヒアリング現象に基づくオフパスキャッシング手法
森慎太郎
信学ソ大2017   2017年9月   
pHセンサを用いた水質管理システムの開発
楠原 敦至、大橋 正良、森 慎太郎
平成29年度(第70回) 電気・情報関係学会九州支部連合大会   2017年9月   電気・情報関係学会
コンテンツ指向型無線センサネットワークにおける効率的なキャッシング手法に関する一検討
森慎太郎
信学技報(知的環境とセンサネットワーク研究会)   2017年7月   
ドローンを用いた赤外線センサによる温度センシング
江田 達哉、大橋 正良、森 慎太郎
2017年電子情報通信学会総合大会   2017年3月   電子情報通信学会

競争的資金等の研究課題

 
バイオセンサネットワークにおける生体内電磁波伝搬モデルおよび信号伝送技術の研究
研究期間: 2014年4月       代表者: 生越重章