中西 寛

J-GLOBALへ         更新日: 19/06/12 10:23
 
アバター
研究者氏名
中西 寛
所属
京都大学

論文

 
冷戦後の三十年とは何だったか 令和時代の日本の課題は「知の自立」だ
中西 寛
ボイス   58-66   2019年6月   [招待有り]
日本外交における『自由で開かれたインド太平洋
中西 寛
外交   (52) 12-19   2018年11月   [招待有り]
加速化する国際秩序の変動と日本外交の課題
中西 寛
治安フォーラ   24(10) 30-38   2018年10月   [招待有り]
戦後秩序の動揺と日本外交の課題
中西 寛
国際問題   (668) 18-27   2018年1月   [招待有り]
世界が備えるべきシナリオとは何か 不確実性はさらに高まる
中西 寛
中央公論   80-83   2017年1月   [招待有り]
プラハから広島へ--「核なき世界」は近づいたのか
中西 寛
中央公論   80-86   2016年7月   [招待有り]
勢力圏競争が抱え込む不確実性:超カオス時代の大国間政治
中西 寛
中央公論   88-93   2015年6月
日本の国家安全保障--歴史的条件から考える
中西 寛
遠藤誠治・遠藤乾編『安全保障とは何か』   91-120   2015年   [査読有り][招待有り]
グローバル・カオス--複雑化する国際政治の構造
中西 寛
『ブリタニカ国際年鑑2015年版』   122-126   2015年   [招待有り]
帝国主義の幻影を追う国と恐れる国
中西 寛
中央公論   76-81   2014年8月
2010年代 世界と日本の位置--文明論の視角から
中西 寛
渡邊昭夫・秋山昌廣編著『日本をめぐる安全保障これから10年のパワー・シフト その戦略環境を探る』   58-78   2014年   [査読有り]
再臨、あるいは失われた可能性の時代
中西 寛
アステイオン   (80) 12-35   2014年   [招待有り]
冷戦後の日米関係-「成熟した関係」への長い模索
中西 寛
国分良成編『日本の外交 第4巻 対外政策地域編』   17-42   2013年   [査読有り][招待有り]
日本人にとっての「市民」
中西 寛
アステイオン   183-209   2012年5月
世界政治の構造変化と日韓協力の意義
中西 寛
小此木政夫・河英善編『日韓新時代と東アジア国際政治』   1-31   2012年
情報と外交
中西 寛
国際問題   (600) 18-25   2011年4月   [招待有り]

Misc

 
「”吉田ドクトリン”論の形成と変容―その歴史的展開」
中西 寛
日本国際政治学会部会報告      2002年   [査読有り]
「日本の核武装は世界の混乱を招く」
中西 寛
『諸君』平成15 年8 月号      2003年   [査読有り]
「アメリカの外交的知性-ジョージ・F ・ケナンの先見性」
中西 寛
『国際交流』100 号平成15 年7 月      2003年   [査読有り]
『銃を持つ民主主義一「アメリカという国」のなりたち』
中西 寛
書評:松尾文夫 \n『エコノミスト』平成16 年3 月23 日      2004年   [査読有り]
[選挙の年に問われる国際秩序の行方]
中西 寛
No.442,平成16年4月号      2004年   [査読有り]

書籍等出版物

 
日本政治史の中のリーダーたち 明治維新から敗戦後の秩序変容まで
中西 寛 (担当:共編者, 範囲:近代国家日本の軌跡--「文明標準」とその解体の中で)
京都大学学術出版会   2018年3月   
高坂正堯と戦後日本
中西 寛 (担当:共編者)
中央公論新社   2016年3月   
『国際政治とは何か』
中西 寛
(中公新書)   2003年   
『新・国際政治経済の基礎知識』
中西寛・田中明彦(共編著)
有斐閣   2004年   
新・国際政治経済の基礎知識
中西寛 (担当:共編者)
共編(田中明彦), (有斐閣)   2004年