日比 慎

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/22 17:29
 
アバター
研究者氏名
日比 慎
URL
http://www.pu-toyama.ac.jp/BR/asano/
所属
富山県立大学
部署
工学部 生物工学科
職名
准教授
科研費研究者番号
30432347
ORCID ID
0000-0002-6714-9008

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
富山県立大学 工学部生物工学科 准教授
 
2016年5月
 - 
2017年3月
京都大学大学院 農学研究科産業微生物学講座(寄附講座) 特定准教授
 
2006年4月
 - 
2016年5月
京都大学大学院 農学研究科産業微生物学講座(寄附講座) 特定助教
 
2003年4月
 - 
2006年3月
バイオインダストリー協会 協和発酵分室 博士研究員
 

学歴

 
1999年4月
 - 
2002年9月
北海道大学大学院 理学研究科 生物科学専攻 博士後期課程
 
1997年4月
 - 
1999年3月
北海道大学大学院 理学研究科 生物科学専攻 修士課程
 
1993年4月
 - 
1997年3月
北海道大学 理学部 
 

受賞

 
2013年10月
酵素工学研究会 平成25年度酵素工学奨励賞 新規微生物酸化酵素群の産業利用に向けた基盤技術開発
 
2013年6月
天野エンザイム 第14回酵素応用シンポジウム研究奨励賞 不斉変換触媒として有用なアミノ酸酸素原子添加酵素の開発
 
2013年5月
新化学技術推進協会 第2回新化学技術研究奨励賞 水酸化反応に有効な新規代謝経路を付与した生体触媒による産業的生産システムの構築
 
2010年9月
バイオインダストリー協会 2010年度発酵と代謝研究奨励金 微生物酵素を活用する機能性水酸化アミノ酸の生産
 

論文

 
Xuan Shi, Takuya Miyakawa, Akira Nakamura, Feng Hou, Makoto Hibi, Jun Ogawa, Yeondae Kwon, Masaru Tanokura
Scientific Reports   7(1)    2017年12月   [査読有り]
Mitsukawa Yuuki, Hibi Makoto, Matsutani Narihiro, Horinouchi Nobuyuki, Takahashi Satomi, Ogawa Jun
JOURNAL OF BIOSCIENCE AND BIOENGINEERING   123(6) 659-664   2017年6月   [査読有り]
Mitsukawa Y, Hibi M, Matsutani N, Horinouchi N, Takahashi S, Ogawa J, Journal of bioscience and bioengineering, 2017, vol. 123, no. 6, pp. 659-664, 2017
Mitsukawa Y, Hibi M, Matsutani N, Horinouchi N, Takahashi S, Ogawa J.
Journal of Bioscience and Bioengineering      2017年   [査読有り]
Kozono I, Mihara K, Minagawa K, Hibi M, Ogawa J.
Applied Microbiology and Biotechnology   101(17) 6651-6658   2017年   [査読有り]
Hibi M, Takahashi K, Kako J, Wakita Y, Kodera T, Shimizu S, Yokozeki K, Ogawa J.
Bioorganic and Medicinal Chemistry      2018年   [査読有り]
Mitsukawa Y, Hibi M, Matsutani N, Horinouchi N, Takahashi S, Ogawa J.
Bioscience, Biotechnology and Biochemistry   80(8) 1568-1576   2016年   [査読有り]
Hibi M, Mori R, Miyake R, Kawabata H, Kozono S, Takahashi S, Ogawa J.
Applied and Environmental Microbiology   82(7) 2070-2077   2016年   [査読有り]
Takeuchi M, Kishino S, Park S.-B, Kitamura N, Watanabe H, Saika A, Hibi M, Yokozeki K, Ogawa J.
Bioscience, Biotechnology and Biochemistry   80(11) 2132-2137   2016年   [査読有り]
Nojiri M, Hibi M, Shizawa H, Horinouchi N, Yasohara Y, Takahashi S, Ogawa J
Applied microbiology and biotechnology   99(23) 9961-9969   2015年7月   [査読有り]
Makoto Hibi, Takuya Kasahara, Takashi Kawashima, Hiroko Yajima, Shoko Kozono, Sergey V. Smirnov, Tomohiro Kodera, Masakazu Sugiyama, Sakayu Shimizu, Kenzo Yokozeki, Jun Ogawa
Advanced Synthesis and Catalysis   357(4) 767-774   2015年3月   [査読有り]
© 2015 WILEY-VCH Verlag GmbH & Co. KGaA, Weinheim. A novel enzymatic production system of optically pure β-hydroxy α-amino acids was developed. Two enzymes were used for the system: an N-succinyl L-amino acid β-hydroxylase (SadA) belonging to the ...
Yoshiyama Y, Tanaka K, Yoshiyama K, Hibi M, Ogawa J, Shima J
Journal of bioscience and bioengineering   119(2) 172-175   2015年2月   [査読有り]
Poole AM, Horinouchi N, Catchpole RJ, Si D, Hibi M, Tanaka K, Ogawa J
Journal of molecular evolution   79(5-6) 204-212   2014年12月   [査読有り]
Qin HM, Miyakawa T, Nakamura A, Hibi M, Ogawa J, Tanokura M
Biochemical and biophysical research communications   450(4) 1458-1461   2014年8月   [査読有り]
Kimura T, Ishikawa C, Osorio-Lozada A, Robins KT, Hibi M, Ogawa J
Bioscience, biotechnology, and biochemistry   78(10) 1772-1776   2014年   [査読有り]
K. So; S. Kawai; Y. Hamano; Y. Kitazumi; O. Shirai; M. Hibi; J. Ogawa; K. Kano
Physical Chemistry Chemical Physics   16(10) 4823-4829   2014年   [査読有り]
S.V. Smirnov; P.M. Sokolov; V.A. Kotlyarova; N.N. Samsonova; T. Kodera; M. Sugiyama; T. Torii; M. Hibi; S. Shimizu; K. Yokozeki; J. Ogawa
MicrobiologyOpen   2(3) 471-481   2013年6月   [査読有り]
K. Isobe; R. Taira; Y. Hoshi; S. Matsuda; M. Yamada; M. Hibi; S. Kishino; J. Ogawa
Journal of Bioscience and Bioengineering   117(6) 690-695   2013年   [査読有り]
M. Hibi; N. Horinouchi; W. Tu; C.-L. Soong; M. Ito; T. Segawa; X. Mu; T. Hagishita; K. Yokozeki; S. Shimizu; J. Ogawa
Bioscience, Biotechnology and Biochemistry   77(8) 1650-1654   2013年   [査読有り]
M. Hibi; T. Kawashima; H. Yajima; S.V. Smirnov; T. Kodera; M. Sugiyama; S. Shimizu; K. Yokozeki; J. Ogawa
Tetrahedron Asymmetry   24(17) 990-994   2013年   [査読有り]
M. Hibi; T. Kawashima; P.M. Sokolov; S.V. Smirnov; T. Kodera; M. Sugiyama; S. Shimizu; K. Yokozeki; J. Ogawa
Applied Microbiology and Biotechnology   97(6) 2467-2472   2013年   [査読有り]
H.-M. Qin; T. Miyakawa; M.Z. Jia; A. Nakamura; J. Ohtsuka; Y.-L. Xue; T. Kawashima; T. Kasahara; M. Hibi; J. Ogawa; M. Tanokura
PLoS ONE   8(5)    2013年   [査読有り]
K. Isobe; S. Satou; E. Matsumoto; S. Yoshida; M. Yamada; M. Hibi; J. Ogawa
Journal of Bioscience and Bioengineering   115(6) 613-617   2013年   [査読有り]
M. Hibi; T. Kawashima; T. Kasahara; P.M. Sokolov; S.V. Smirnov; T. Kodera; M. Sugiyama; S. Shimizu; K. Yokozeki; J. Ogawa
Letters in Applied Microbiology   55(6) 414-419   2012年   [査読有り]
H.-M. Qin; T. Miyakawa; A. Nakamura; Y.-L. Xue; T. Kawashima; T. Kasahara; M. Hibi; J. Ogawa; M. Tanokura
Acta Crystallographica Section F: Structural Biology and Crystallization Communications   68(9) 1067-1069   2012年   [査読有り]
L. Guo; M. Okai; T. Mase; F.L. Imai; T. Miyakawa; K. Nagata; H. Yamanaka; H. Fujii; M. Hibi; J. Ogawa; M. Tanokura
Acta Crystallographica Section F: Structural Biology and Crystallization Communications   68(8) 958-961   2012年   [査読有り]
N. Horinouchi; T. Sakai; T. Kawano; S. Matsumoto; M. Sasaki; M. Hibi; J. Shima; S. Shimizu; J. Ogawa
Microbial Cell Factories   11    2012年   [査読有り]
M. Hibi; S. Hatahira; M. Nakatani; K. Yokozeki; S. Shimizu; J. Ogawa
Biocatalysis and Agricultural Biotechnology   1(3) 220-225   2012年   [査読有り]
M. Hibi; J. Mano; T. Hagishita; J. Shima; S. Shimizu; J. Ogawa
Biocatalysis and Agricultural Biotechnology   1(3) 253-258   2012年   [査読有り]
S.V. Smirnov; P.M. Sokolov; T. Kodera; M. Sugiyama; M. Hibi; S. Shimizu; K. Yokozeki; J. Ogawa
FEMS Microbiology Letters   331(2) 97-104   2012年   [査読有り]
J. Ogawa; T. Kodera; S.V. Smirnov; M. Hibi; N.N. Samsonova; R. Koyama; H. Yamanaka; J. Mano; T. Kawashima; K. Yokozeki; S. Shimizu
Applied Microbiology and Biotechnology   89(6) 1929-1938   2011年3月   [査読有り]
M. Hibi; T. Kawashima; T. Kodera; S.V. Smirnov; P.M. Sokolov; M. Sugiyama; S. Shimizu; K. Yokozeki; J. Ogawa
Applied and Environmental Microbiology   77(19) 6926-6930   2011年   [査読有り]
S.V. Smirnov; T. Kodera; N.N. Samsonova; V.A. Kotlyarova; N.Y. Rushkevich; A.D. Kivero; P.M. Sokolov; M. Hibi; J. Ogawa; S. Shimizu
Applied Microbiology and Biotechnology   88(3) 719-726   2010年10月   [査読有り]
M. Nakatani; M. Hibi; M. Minoda; J. Ogawa; K. Yokozeki; S. Shimizu
New Biotechnology   27(4) 317-323   2010年9月   [査読有り]
T. Kodera; S.V. Smirnov; N.N. Samsonova; Y.I. Kozlov; R. Koyama; M. Hibi; J. Ogawa; K. Yokozeki; S. Shimizu
Biochemical and Biophysical Research Communications   390(3) 506-510   2009年12月   [査読有り]
Makoto Hibi, Hiromi Yukitomo, Mikito Ito and Hideo Mori
Applied and Environmental Microbiology,73 (23), pp. 7657-7663   73(23) 7657-7663   2007年12月   [査読有り]
Makoto Hibi, Tomonori Sonoki, Hideo Mori
FEMS Microbiology Letters   253(2) 237-242   2005年12月   [査読有り]
Pseudomonas putida vanillate-O-demethylase consisting of VanA and VanB was expressed in Escherichia coli strain K-12. Recombinant E. coli strain K-12 cells expressing VanAB efficiently converted vanillate into protocatechuate with glucose consumpt...
Makoto Hibi, Akira Nagasaki, Masayuki Takahashi, Akihiko Yamagishi, Taro Q P Uyeda
Journal of Muscle Research and Cell Motility   25(2) 127-140   2004年8月   [査読有り]
Cytokinesis in myosin II-null (mhcA -) cells of Dictyostelium discoideum requires adhesion to a substratum. Moreover, such myosin II-independent, adhesion-dependent cytokinesis can be divided into two distinct classes: a cell cycle-coupled form (c...
Akira Nagasaki, Makoto Hibi, Yukako Asano, Taro Q P Uyeda
Cell Structure and Function   26(6) 585-591   2001年12月   [査読有り]
Dictyostelium discoideum is a unique experimental organism which allows genetic analysis of the mechanism of cytokinesis of the animal type, and a number of mutations which affect cytokinesis in one way or other have been identified. Myosin II fil...

Misc

 
Jun Ogawa, Makoto Hibi, Shigenobu Kishino
Green Biocatalysis   545-555   2016年5月
© 2016 by John Wiley & Sons, Inc. All rights reserved. Asymmetric introduction of hydroxy group is an important reaction in the industrial synthesis of valuable chiral compounds such as pharmaceuticals and fine chemicals. In this chapter, applic...
糸状菌に由来する新規ステロイド11β水酸化酵素の同定
日比慎, 木村隆利, 小川順
バイオサイエンスとインダストリー      2016年5月
アミノ酸水酸化酵素を例にした酵素触媒の多様化への試み
日比慎, 小川順
科学と工業      2016年3月
キラル合成原料としての4‐ヒドロキシイソロイシン立体異性体個別生産へ向けた(2S,3R,4S)‐HIL変換酵素類の微生物スクリーニング
日比慎
Inst Ferment Osaka Res Commun      2012年12月
アミノ酸水酸化触媒としてのα‐ケトグルタル酸依存性ジオキシゲナーゼ
日比慎, 小川順
バイオサイエンスとインダストリー      2011年9月
新規有用酵素を探索せよ 代謝的視点からの機能探索に基づく産業プロセス用酵素開発
小川順, 櫻谷英治, 岸野重信, 日比慎, 堀之内伸行, 横関健三, 清水昌
Bio Ind      2011年8月
酵素としてのDNA
日比慎
生物工学会誌      2010年7月

書籍等出版物

 
Green Biocatalysis
Jun Ogawa, Makoto Hibi, Shigenobu Kishino (担当:共著, 範囲:22. Biocatalytic Introduction of Chiral Hydroxy Groups using Oxygenases and Hydratases)
John Wiley & Sons, Inc.   2016年5月   ISBN:9781118822296

講演・口頭発表等

 
ヒドロキシ‐D‐アミノ酸の酵素合成法の開発
角田洋輔, 北澤宏明, 岸本高英, 杉山明生, 小園祥子, 日比慎, 小川順
日本薬学会年会要旨集(CD-ROM)   2017年   
日比 慎
酵素工学研究会講演会講演要旨集   2013年10月25日   
ヒドロキシ‐D‐アミノ酸の効率的製造法の開発
角田洋輔, 北澤宏明, 岸本高英, 杉山明生, 小園祥子, 日比慎, 小川順
メディシナルケミストリーシンポジウム講演要旨集   2016年11月11日   
タンデム酵素反応を利用したS‐アルキルシステインスルフォキシド生産のためのバイオプロセス開発
日比慎, 松岡智里, 飯星貴幸, 小園祥子, 高橋里美, 小川順
日本生物工学会大会講演要旨集   2016年8月25日   
光学活性ジカルボン酸モノアミド生産に有用な新規微生物イミダーゼ
間中千尋, 光川侑輝, 志澤宏明, 日比慎, 高橋里美, 小川順
日本生物工学会大会講演要旨集   2016年8月25日   
核酸医薬原料となるヌクレオシドアナログ生産に有用な微生物触媒の探索と機能解析
光川侑輝, 日比慎, 松谷成裕, 堀之内伸行, 高橋里美, 小川順
日本生物工学会大会講演要旨集   2016年8月25日   
根粒菌Bradyrhizobium diazoefficiensにおけるD‐ピペコリン酸代謝経路の解析
堀木雅文, 日比慎, 高橋里美, 小川順
日本生物工学会大会講演要旨集   2016年8月25日   
構造情報に基づく4‐HIL合成酵素の立体選択性の制御
SHI Xuan, 宮川拓也, 中村顕, HOU Feng, 日比慎, 小川順, 田之倉優
バイオイメージング   2016年8月22日   
L‐ピペコリン酸代謝系の解析および新規生体触媒スクリーニングへの応用
森川直樹, 日比慎, 森亮輔, 三宅良磨, 三宅良磨, 川端潤, 川端潤, 高橋里美, 小川順
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2016年3月5日   
3P-207 ラッカーゼによる水酸化脂肪酸及びオキソ脂肪酸のジカルボン酸への変換(バイオプロセス,一般講演)
竹内 道樹, 岸野 重信, 朴 時範, 北村 苗穂子, 日比 慎, 小川 順
日本生物工学会大会講演要旨集   2015年9月25日   
3P-053 Saccharomyces cerevisiaeの酢酸ストレス耐性に対するトレハロース蓄積の影響(発酵生理学,発酵工学,一般講演)
吉山 洋子, 田中 晃一, 吉山 浩平, 日比 慎, 小川 順, 島 純
日本生物工学会大会講演要旨集   2015年9月25日   
1P-098 新規なヌクレオシダーゼに見出したリボシル基転移活性による2'-O-メチルリボヌクレオシド合成(発酵生理学,発酵工学,一般講演)
光川 侑輝, 日比 慎, 松谷 成裕, 堀之内 伸行, 高橋 里美, 小川 順
日本生物工学会大会講演要旨集   2015年9月25日   
1P-093 環状イミド加水分解酵素の機能解析と光学活性化合物生産への応用(発酵生理学,発酵工学,一般講演)
志澤 宏明, 野尻 増俊, 日比 慎, 堀之内 伸行, 八十原 良彦, 高橋 里美, 小川 順
日本生物工学会大会講演要旨集   2015年9月25日   
新規ステロイド11β水酸化酵素のクローニングおよび機能解析
依田尚文, 木村隆利, 山本恭士, 藤田靖也, 阪本剛, 日比慎, 小川順
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2015年3月5日   
L‐ピペコリン酸4位水酸化酵素の機能解析とtrans‐4‐ヒドロキシ‐L‐ピペコリン生産プロセスの開発
福田大, 日比慎, 森亮輔, 小園祥子, 三宅良磨, 川端潤, 高橋里美, 小川順
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2015年3月5日   
放線菌由来の新規nucleoside hydrolaseの機能解析と核酸医薬生産プロセスへの応用開発
光川侑輝, 日比慎, 松谷成裕, 堀之内伸行, 高橋里美, 小川順
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2015年3月5日   
環状イミド化合物の立体選択的な加水分解反応を触媒する微生物酵素の探索
志澤宏明, 野尻増俊, 日比慎, 堀之内伸行, 八十原良彦, 高橋里美, 小川順
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2015年3月5日   
Rhodococcus rubropertinctusを用いた水酸化反応による医薬中間体の合成
石川千弘, 宗石和久, 木村隆利, 日比慎, 高橋里美, 小川順
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2015年3月5日   
微生物による2′‐O‐メチルリボヌクレオシドの代謝に関する研究
光川侑輝, 日比慎, 松谷成裕, 堀之内伸行, 高橋里美, 小川順
日本農芸化学会関西支部講演会講演要旨集   2015年1月30日   
糸状菌に由来する新規環状アミノ酸水酸化酵素群の機能解析
日比慎, 森亮輔, 福田大, 三宅良磨, 川端潤, 高橋里美, 小川順
日本生物工学会大会講演要旨集   2014年8月5日   
乳酸菌由来Inosine‐uridine preferring nucleoside hydrolaseの持つリボシル基転移活性を利用した核酸医薬中間体の酵素合成
日比慎, 松谷成裕, 堀之内伸行, 高橋里美, 小川順
日本生物工学会大会講演要旨集   2014年8月5日   
2P-087 糸状菌に由来する新規環状アミノ酸水酸化酵素群の機能解析(酵素学,酵素工学,一般講演)
日比 慎, 森 亮輔, 福田 大, 三宅 良磨, 川端 潤, 高橋 里美, 小川 順
日本生物工学会大会講演要旨集   2014年8月5日   
2P-084 乳酸菌由来Inosine-uridine preferring nucleoside hydrolaseの持つリボシル基転移活性を利用した核酸医薬中間体の酵素合成(酵素学,酵素工学,一般講演)
日比 慎, 松谷 成裕, 堀之内 伸行, 高橋 里美, 小川 順
日本生物工学会大会講演要旨集   2014年8月5日   
核酸医薬合成中間体となるヌクレオシド誘導体の合成に有用な微生物酵素の探索
松谷成裕, 堀之内伸行, 日比慎, SI Dayong, 高橋里美, 小川順
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2014年3月5日   
アミノ酸水酸化反応に有用なα‐ケトグルタル酸依存性ジオキシゲナーゼの補基質供給系の開発
日比慎, 富田弥生, 矢島紘子, 高橋里美, 小川順
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2014年3月5日   
脂質バランス栄養食品を創出する新規オメガ3脂肪酸素材の開発
櫻谷英治, 安藤晃規, 岸野重信, 日比慎, 小川順
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2014年3月5日   
新規環状アミノ酸水酸化酵素の探索と機能解析
森亮輔, 日比慎, 三宅良磨, 川端潤, 高橋里美, 小川順
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2014年3月5日   
日比慎, 堀之内伸行, 木村隆利, 小川順
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2014年3月5日   
水酸化アミノ酸の合成に有用なアルドラーゼ(asHPAL)の基質特異性に関する分子機構の解明
GUO Linjun, 岡井公彦, 間瀬朋子, IMAI FABIANA Lica, 永田宏次, 日比慎, 宮川拓也, 小川順, 田之倉優
日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集   2013年5月31日   
シャグマアミガサダケの生産するヒドラジド化合物ギロミトリンの生合成に関する研究
上坊史晃, 石黒千絵, 出口悠, 日比慎, 高橋里美, 小川順
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2013年3月5日   
Whole‐cell biocatalystを用いた立体選択的アミノ酸酸素添加反応の検討
日比慎, 笠原拓也, 河嶋隆志, 高橋里美, 小川順
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2013年3月5日   
4‐HIL合成に有用なAMKP還元酵素のX線結晶構造解析
SHI Xuan, 宮川拓也, 中村顕, 候峰, 日比慎, 小川順, 田之倉優
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2013年3月5日   
水酸化アミノ酸の立体選択的合成に有用なアルドラーゼ(asHPAL)‐第一基質複合体の結晶構造決定と変異導入による反応機構解析
GUO Linjun, 岡井公彦, 間瀬朋子, IMAI Fabiana Lica, 永田宏次, 日比慎, 宮川拓也, 小川順, 田之倉優
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2013年3月5日   
シトクロムP450モノオキシゲナーゼBM‐3を用いたEPA変換反応
石川千弘, 木村隆利, 日比慎, 小川順
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2013年3月5日   
Penicillium sp.AIU27が産生するタンパク質酸化能を持つL‐アミノ酸酸化酵素の精製と性質
平良竜大, 星葉子, 松田聡, 山田美和, 日比慎, 小川順, 礒部公安
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2013年3月5日   
芳香族アミノ酸の代謝調節による酵母の酢酸ストレス耐性化戦略
田中晃一, 小松崎典子, 藤原しのぶ, 日比慎, 小川順, 島純
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2013年3月5日   
ラッカーゼが触媒する反応を用いた不飽和脂肪酸のジカルボン酸への変換
竹内道樹, 岸野重信, 日比慎, 小川順
日本農芸化学会関西支部講演会講演要旨集   2012年9月27日   
Burkholderia ambifaria AMMD由来N置換アミノ酸β位水酸化酵素の機能解析
日比慎, 笠原拓也, 河嶋隆志, 横関健三, 清水昌, 小川順
日本農芸化学会関西支部講演会講演要旨集   2012年9月27日   
出芽酵母のストレス耐性における芳香族アミノ酸の重要性とその応用
田中晃一, 小松崎典子, 藤原しのぶ, 石井由香里, 日比慎, 小川順, 島純
日本生物工学会大会講演要旨集   2012年9月25日   
4Dp14 出芽酵母のストレス耐性における芳香族アミノ酸の重要性とその応用(発酵生理学,発酵工学,一般講演)
田中 晃一, 小松崎 典子, 藤原 しのぶ, 石井 由香里, 日比 慎, 小川 順, 島 純
日本生物工学会大会講演要旨集   2012年9月25日   
水酸化アミノ酸生産に有用なFe(II)/α‐ケトグルタル酸依存性ジオキシゲナーゼの構造解析
秦慧民, 宮川拓也, 笠原拓也, 日比慎, 小川順, 田之倉優
バイオイメージング   2012年8月1日   
水酸化アミノ酸の立体選択的合成に有用なアルドラーゼ(asHPAL)のX線構造解析
GUO Linjun, 岡井公彦, 間瀬朋子, IMAI Fabiana Lica, 宮川拓也, 日比慎, 小川順, 田之倉優
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2012年3月5日   
ピペリジン誘導体の立体異性体生産に有用なカルボニル還元酵素の探索及び立体選択性の評価
日比慎, 脇田祐太, 野田哲治, 佐々木美江, 詫摩勇樹, 横関健三, 清水昌, 小川順
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2012年3月5日   
ラッカーゼが触媒する不飽和脂肪酸の炭素‐炭素結合開裂反応によるジカルボン酸生産
竹内道樹, 岸野重信, 日比慎, 小川順
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2012年3月5日   
強アルカリ耐性アルドラーゼと化学的異性化反応を共役させたN‐アセチルグルコサミンからのN‐アセチルノイラミン酸の生産
石井康太, 日比慎, 永野秀昭, 萩下大郎, 小川順, 清水昌, 横関健三
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2012年3月5日   
アミノ基修飾酵素と水酸化酵素を共役させたβ‐ヒドロキシアミノ酸生産系の開発
日比慎, 笠原拓也, 河嶋隆志, 清水昌, 横関健三, 小川順
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2012年3月5日   
水酸化アミノ酸生産に有用なBurkholderia ambifaria AMMD由来新規Fe(II)/α‐ケトグルタル酸依存性ジオキシゲナーゼの構造解析
QIN Huimin, 宮川拓也, 河嶋隆志, 日比慎, 小川順, 田之倉優
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2012年3月5日   
Bacillus thuringiensis2e2株由来Fe(II)/α‐ケトグルタル酸依存性ジオキシゲナーゼによる光学活性スルフォキシド生産
日比慎, 清水昌, 横関健三, 小川順
日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2012年3月5日   
ラッカーゼを用いる不飽和脂肪酸のジカルボン酸への変換
岸野重信, 竹内道樹, 日比慎, 小川順
酵素工学研究会講演会講演要旨集   2012年   
アミノ酸不斉酵素触媒としてのFe(II)/α‐ゲトグルタル酸依存性ジオキシゲナーゼ
日比慎, 清水昌, 横関健三, 小川順
酵素工学研究会講演会講演要旨集   2012年   
α‐ケトグルタル酸依存性ジオキシゲナーゼを利用した有用アミノ酸の立体選択的生産
日比慎, 河嶋隆志, 清水昌, 横関健三, 小川順
日本生物工学会大会講演要旨集   2011年8月25日   
4‐ヒドロキシイソロイシン生産に有用な微生物由来還元酵素の新規異性体分析法を用いた機能解析
脇田祐太, 日比慎, 高橋孝治, 加古純子, 横関健三, 清水昌, 小川順
日本生物工学会大会講演要旨集   2011年8月25日   
1Ep06 4-ヒドロキシイソロイシン生産に有用な微生物由来還元酵素の新規異性体分析法を用いた機能解析(酵素学・酵素工学/タンパク質工学/糖鎖工学,一般講演)
脇田 祐太, 日比 慎, 高橋 孝治, 加古 純子, 横関 健三, 清水 昌, 小川 順
日本生物工学会大会講演要旨集   2011年8月25日   
1Dp18 α-ケトグルタル酸依存性ジオキシゲナーゼを利用した有用アミノ酸の立体選択的生産(酵素学・酵素工学,一般講演)
日比 慎, 河嶋 隆志, 清水 昌, 横関 健三, 小川 順
日本生物工学会大会講演要旨集   2011年8月25日   
4‐ヒドロキシイソロイシン(HIL)異性体分析法の確立とHILを誘導する微生物還元反応の立体選択性評価
脇田祐太, 日比慎, 高橋孝治, 加古純子, 横関健三, 清水昌, 小川順
日本農芸化学会大会講演要旨集   2011年3月5日   
Bacillus thuringiensis 2e2株由来L‐isoleucine dioxygenaseによる有用アミノ酸の立体選択的合成
日比慎, 河嶋隆志, 清水昌, 横関健三, 小川順
日本農芸化学会大会講演要旨集   2011年3月5日   
シュードモナス属細菌による青色色素Azure A脱色の解析
小川順, 出口悠, 日比慎, 横関健三, 清水昌
日本農芸化学会大会講演要旨集   2011年3月5日   
Burkholderia ambifaria AMMD株由来新規dioxygenaseの機能解析及び反応生成物の同定
河嶋隆志, 日比慎, 横関健三, 清水昌, 小川順
日本農芸化学会大会講演要旨集   2011年3月5日   
水酸化アミノ酸の合成に有用なジオキシゲナーゼの構造解析
秦慧民, 宮川拓也, 河嶋隆志, 日比慎, 小川順, 田之倉優
日本結晶学会年会講演要旨集   2011年   
微生物由来新規アミノ酸水酸化酵素の基質特異性解析及び生成物の同定
河嶋隆志, 日比慎, 横関健三, 清水昌, 小川順
日本生物工学会大会講演要旨集   2010年9月25日   
微生物還元酵素を用いる4‐ヒドロキシイソロイシン立体異性体の生産:異性体分析法の確立と活性菌体の評価
日比慎, 脇田祐太, 高橋孝治, 加古純子, 横関健三, 清水昌, 小川順
日本生物工学会大会講演要旨集   2010年9月25日   
2P-1069 微生物還元酵素を用いる4-ヒドロキシイソロイシン立体異性体の生産 : 異性体分析法の確立と活性菌体の評価(2a酸素学,酵素工学,一般講演,酵素学,タンパク質工学および酵素工学,伝統の技と先端科学技術の融合)
日比 慎, 脇田 祐太, 高橋 孝治, 加古 純子, 横関 健三, 清水 昌, 小川 順
日本生物工学会大会講演要旨集   2010年9月25日   
2P-1068 微生物由来新規アミノ酸水酸化酵素の基質特異性解析及び生成物の同定(2a酸素学,酵素工学,一般講演,酵素学,タンパク質工学および酵素工学,伝統の技と先端科学技術の融合)
河嶋 隆志, 日比 慎, 横関 健三, 清水 昌, 小川 順
日本生物工学会大会講演要旨集   2010年9月25日   
カルボニル還元酵素を利用した4‐ヒドロキシイソロイシンの立体選択的合成法の開発
日比慎, 高橋孝治, 加古純子, 脇田祐太, 小川順, 横関健三, 清水昌
日本農芸化学会大会講演要旨集   2010年3月5日   
微生物由来新規アミノ酸水酸化酵素の探索及び基質特異性解析
河嶋隆志, 日比慎, 小川順, 横関健三, 清水昌
日本農芸化学会大会講演要旨集   2010年3月5日   
代謝的視点からの機能探索に基づく微生物酵素開発
小川順, 岸野重信, 日比慎, 堀之内伸行, 横関健三, 清水昌
日本農芸化学会大会講演要旨集   2010年3月5日   
Hpal/HpcHアルドラーゼファミリーの機能解析
藤井秀美, 小川順, 日比慎, 横関健三, 清水昌
日本農芸化学会関西支部講演会講演要旨集   2009年10月30日   
Bacillus属細菌由来4‐ヒドロキシイソロイシン脱水素酵素の機能解析
日比慎, 河嶋隆志, 小川順, 横関健三, 清水昌
日本農芸化学会関西支部講演会講演要旨集   2009年10月30日   
Bacillus属細菌における新規L‐イソロイシン代謝経路とその生理的意義
日比慎, 小川順, 横関健三, 清水昌
日本農芸化学会関西支部講演会講演要旨集   2009年10月30日   
Bacillus属細菌における4‐ヒドロキシイソロイシンを介した新規L‐イソロイシン代謝経路の解明
日比慎, 小川順, 小寺智博, SAMSONOVA N.N., SMIRNOV S.V., 横関健三, 清水昌
日本農芸化学会大会講演要旨集   2009年3月5日   
バイオ還元システムを活用する4‐ヒドロキシイソロイシンの新規酵素生産法の開発―1)2‐アミノ‐3‐メチル‐4‐ケトペンタン酸還元微生物の探索
小川順, 高橋孝治, 藤井秀美, 加古純子, 日比慎, 小寺智博, 横関健三, 清水昌
日本農芸化学会大会講演要旨集   2009年3月5日   
4‐ヒドロキシイソロイシン―その生理機能と酵素合成―
小川順, 日比慎, 小寺智博, SMIRNOV S. V., 横関健三, 清水昌
日本農芸化学会大会講演要旨集   2009年3月5日   
バイオ還元システムを活用する4‐ヒドロキシイソロイシンの新規酵素生産法の開発―3)Rhodotorula marina AKU 4806由来2‐アミノ‐3‐メチル‐4‐ケトペンタン酸還元酵素の解析
加古純子, 高橋孝治, 日比慎, 小川順, 横関健三, 清水昌
日本農芸化学会大会講演要旨集   2009年3月5日   
バイオ還元システムを活用する4‐ヒドロキシイソロイシンの新規酵素生産法の開発―2)Aureobasidium pullulans IF04466由来2‐アミノ‐3‐メチル‐ケトペンタン酸還元酵素の解析
高橋孝治, 加古純子, 日比慎, 小川順, 横関健三, 清水昌
日本農芸化学会大会講演要旨集   2009年3月5日   
微生物還元酵素を用いた4‐ヒドロキシイソロイシンの酵素合成
高橋孝治, 加古純子, 日比慎, 小川順, 横関健三, 清水昌
日本農芸化学会関西支部講演会講演要旨集   2009年   
L‐イソロイシン水酸化酵素の精製と酵素特性
小寺智博, SMIRNOV S. V., SAMSONOVA N. N., KOZLOV Y. I., 小山亮吉, 日比慎, 小川順, 横関健三, 清水昌
日本農芸化学会大会講演要旨集   2008年3月5日   
L‐イソロイシンからの4‐ヒドロキシイソロイシン生産に有用な微生物の探索
小川順, 小山亮吉, 高橋孝治, 日比慎, 真野潤一, 小寺智博, 横関健三, 清水昌
日本農芸化学会大会講演要旨集   2008年3月5日   
Aldolase‐transaminaseカップリング反応による4‐ヒドロキシイソロイシン生産に有用なaldolaseの機能および遺伝子解析
小川順, 山中寛之, 加古純子, 真野潤一, 日比慎, 小寺智博, 松井和彦, SMIRNOV S. V., SAMSONOVA N. N., KOTLIAROVA V. A., RUSHKEVICH N. Y., 横関健三, 清水昌
日本農芸化学会大会講演要旨集   2008年3月5日   
L‐イソロイシン水酸化酵素遺伝子のクローニングと酵素機能解析
SMIRNOV S. V., 日比慎, 小川順, SAMSONOVA N. N., KOTLIAROVA V. A., BEZNOSCHENKO O. S., KOZLOV Y. I., 小寺智博, 横関健三, 清水昌
日本農芸化学会大会講演要旨集   2008年3月5日   
新規微生物ラッカーゼの探索:Streptomyces antibioticus由来菌体内ラッカーゼの精製と諸性質
山出晋也, 山元正恵, 日比慎, 小川順, 横関健三, 清水昌
酵素工学研究会講演会講演要旨集   2008年   
4‐ヒドロキシイソロイシンの合成に有用な新規ジオキシゲナーゼならびにアルドラーゼの探索と開発
小川順, 日比慎, 小山亮吉, 山中寛之, 高橋孝治, 加古純子, 小寺智博, 松井和彦, SMIRNOV S. V., SAMSONOVA N. N., KOTLIAROVA V. A., RUSHKEVICH N. Y., KOZLOV Y. I., BEZNOSCHENKO O. S., 横関健三, 清水昌
酵素工学研究会講演会講演要旨集   2008年   
転写解析を利用した大腸菌K‐12株におけるキシロース‐キシリトール転換反応の効率化
日比慎, 森英郎
日本生物工学会大会講演要旨集   2005年9月25日   
1A14-2 転写解析を利用した大腸菌K-12株におけるキシロース-キシリトール転換反応の効率化(遺伝子工学・核酸工学,一般講演)
日比 慎, 森 英郎
日本生物工学会大会講演要旨集   2005年9月25日   
組替え大腸菌K‐12株におけるバニリン酸の脱メチル化反応とそれに伴うホルムアルデヒドの解毒作用
日比慎, 園木和典, 森英郎
日本農芸化学会大会講演要旨集   2005年3月5日   
細胞性粘菌におけるミオシンII非依存型の細胞周期同調性細胞質分裂に関わる遺伝子の同定
日比慎, 日比慎, 長崎晃, 高橋正行, 上田太郎
日本細胞生物学会大会講演要旨集   2002年   

競争的資金等の研究課題

 
植物に由来する希少含硫アミノ酸の酵素的生産法開発と新規ファイトケミカルへの応用検討
アサヒグループ学術振興財団: 2017年度学術研究助成
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月    代表者: 日比 慎
水酸化アミノ酸をトレーサーとするペプチド生合成遺伝子資源の新規開拓
日本学術振興会: 科学研究費補助金 若手研究(A)
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 日比 慎
微生物変換反応による有機金属錯体の高機能化
日本学術振興会: 科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究
研究期間: 2011年4月 - 2014年3月    代表者: 日比 慎
キラル医薬品合成に有用な光学活性スルフォキシドの大量生産法の開発
科学技術振興機構: 研究成果最適展開支援プログラム A-STEP フィージビリティスタディ【FS】ステージ
研究期間: 2011年4月 - 2012年3月    代表者: 日比 慎
キラル合成原料としての4-ヒドロキシイソロイシン立体異性体個別生産へ向けた(2S,3R,4S)-HIL変換酵素類の微生物スクリーニング
発酵研究所: 一般研究助成(H22)
研究期間: 2010年4月 - 2011年3月    代表者: 日比 慎

特許

 
小寺 智博, 清水 昌, 小川 順, 日比 慎, セルゲイ ヴァシリエヴィッチ スミルノフ, ナタリヤ ニコラエブナ サムソノヴァ, ヴェロニカ アレクサンドロヴナ コトリャロヴァ, ナタリア ユリエヴナ ルシュケヴィッチ, ユーリー イヴァノヴィッチ コズロフ
小川 順, 日比 慎, 堀之内 伸行, 鈴木 俊一, 杉山 雅一, 阿部 巧
小寺 智博, セルゲイ ヴァシリエヴィッチ スミルノフ, ナタリヤ ニコラエブナ サムソノヴァ, ヴェロニカ アレクサンドロヴナ コトリャロヴァ, ナタリア ユリエヴナ ルシュケヴィッチ, ユーリー イヴァノヴィッチ コズロフ, 清水 昌, 小川 順, 日比 慎