山本 岳洋

J-GLOBALへ         更新日: 19/07/03 14:39
 
アバター
研究者氏名
山本 岳洋
 
ヤマモト タケヒロ
URL
https://rerank-lab.org
所属
兵庫県立大学
部署
社会情報科学部
職名
准教授
学位
博士(情報学)(京都大学)
科研費研究者番号
70717636
Twitter ID
suripi
ORCID ID
0000-0003-0601-3139

プロフィール

1984年広島県大竹市生まれ.2003年広島学院高等学校卒業.2007年京都大学工学部情報学科計算機科学コース卒業.2008年9月京都大学大学院情報学研究科修士課程修了.2011年9月同博士後期課程修了.博士(情報学).京都大学大学院情報学研究科助教などを経て,2019年4月より兵庫県立大学社会情報科学部准教授.社会における情報検索や情報アクセスの新しい仕組みに興味をもって研究しています.

情報検索,ヒューマンコンピュータインタラクション,データマイニングなどに興味を持っています.

研究キーワード

 
 

経歴

 
2019年4月
 - 
現在
兵庫県立大学 社会情報科学部 准教授
 
2014年8月
 - 
2019年3月
京都大学 大学院情報学研究科 助教
 
2017年11月
 - 
現在
情報・システム研究機構 国立情報学研究所 客員教員
 
2013年6月
 - 
2014年7月
京都大学 大学院情報学研究科 特定助教
 
2012年4月
 - 
2013年5月
京都大学 大学院情報学研究科 特定研究員
 

学歴

 
2008年10月
 - 
2011年9月
京都大学 大学院情報学研究科 社会情報学専攻 博士後期課程
 
2007年4月
 - 
2008年9月
京都大学 大学院情報学研究科 社会情報学専攻 修士課程
 
2003年4月
 - 
2007年3月
京都大学 工学部 情報学科 計算機科学コース
 
2000年4月
 - 
2003年3月
広島学院高等学校  
 

委員歴

 
2019年4月
 - 
現在
情報処理学会 データベースシステム研究会  運営委員
 
2019年
 - 
現在
Information Retrieval Journal  Editorial Board Member
 
2017年
 - 
現在
Tokyo ACM SIGIR Chapter  運営委員
 
2016年
 - 
現在
ARG Webインテリジェンスとインタラクション研究会  幹事
 
2016年
 - 
現在
情報処理学会 論文誌:データベース(TOD)  編集委員
 
2016年
 - 
現在
電子情報通信学会 データ工学専門委員会  専門委員
 
2016年4月
 - 
2019年3月
情報処理学会 データベースシステム研究会  幹事
 
2013年4月
 - 
2018年3月
情報処理学会 情報基礎とアクセス技術研究会  運営委員
 

受賞

 
2015年12月
2015 IEEE/WIC/ACM Web Intelligence Conference (WI 2015) Best Student Paper Award
受賞者: Jun-Li Lu, Makoto P. Kato, Takehiro Yamamoto, Katsumi Tanaka
 
2012年
情報処理学会 2012年度コンピュータサイエンス(CS)領域奨励賞
 
2011年8月
The 3rd International Workshop with Mentors on Databases, Web and Information Management for Young Researchers (iDB2011) Best Distinguished Young Researcher Award
 
2011年
情報処理学会 2011年度コンピュータサイエンス(CS)領域奨励賞
 
2009年12月
第17回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS2009) ベストペーパー賞
受賞者: 山本岳洋, 中村聡史, 田中克己
 
2009年11月
楽天研究開発シンポジウム2009 最優秀論文賞
受賞者: 旭直人, 山本岳洋,中村聡史,田中克己:
 
2008年6月
日本データベース学会/電子情報通信学会データ工学研究会/情報処理学会データベース研究会 優秀若手研究者賞
 

論文

 
批判的なウェブ検索を促進するクエリプライミング
山本祐輔, 山本岳洋
情報処理学会論文誌(トランザクション) データベース   12(1) 38-52   2019年1月   [査読有り]
ウェブアクセスリテラシー尺度の開発
山本祐輔, 山本岳洋, 大島裕明, 川上浩司
情報処理学会論文誌(トランザクション) データベース   12(1) 24-37   2019年1月   [査読有り]
Yusuke Yamamoto,Takehiro Yamamoto,Hiroaki Ohshima,Hiroshi Kawakami
Proceedings of the 10th ACM Conference on Web Science, WebSci 2018, Amsterdam, The Netherlands, May 27-30, 2018   97-106   2018年   [査読有り]
Ryoma Sato,Hisashi Kashima,Takehiro Yamamoto
Artificial Neural Networks and Machine Learning - ICANN 2018 - 27th International Conference on Artificial Neural Networks, Rhodes, Greece, October 4-7, 2018, Proceedings, Part III   373-382   2018年   [査読有り]
Yusuke Yamamoto,Takehiro Yamamoto
Proceedings of the 2018 Conference on Human Information Interaction&Retrieval, CHIIR 2018, New Brunswick, NJ, USA, March 11-15, 2018   12-21   2018年   [査読有り]
Suppanut Pothirattanachaikul,Takehiro Yamamoto,Sumio Fujita,Akira Tajima,Katsumi Tanaka,Masatoshi Yoshikawa
Journal of Information Processing   26 427-438   2018年   [査読有り]
Takehiro Yamamoto,Yusuke Yamamoto,Sumio Fujita
Proceedings of the 27th ACM International Conference on Information and Knowledge Management, CIKM 2018, Torino, Italy, October 22-26, 2018   963-972   2018年   [査読有り]
Makoto P. Kato,Tomohiro Manabe,Sumio Fujita,Akiomi Nishida,Takehiro Yamamoto
Proceedings of the 27th ACM International Conference on Information and Knowledge Management, CIKM 2018, Torino, Italy, October 22-26, 2018   1515-1518   2018年   [査読有り]
Shunki Tsuchiya,Naoki Ono,Satoshi Nakamura,Takehiro Yamamoto
Collaboration Technologies and Social Computing - 10th International Conference, CollabTech 2018, Costa de Caparica, Portugal, September 5-7, 2018, Proceedings   115-128   2018年   [査読有り]
梅本 和俊, 山本 岳洋, 田中 克己
人工知能学会論文誌   32(1) WII-G_1-12   2017年   [査読有り]
福地 大助, 山本 岳洋, 田中 克己
人工知能学会論文誌   32(1) WII-J_1-15   2017年   [査読有り]
Suppanut Pothirattanachaikul,Takehiro Yamamoto,Sumio Fujita,Akira Tajima,Katsumi Tanaka
Proceedings of the International Conference on Web Intelligence, Leipzig, Germany, August 23-26, 2017   607-614   2017年   [査読有り]
Jun-Li Lu,Makoto P. Kato,Takehiro Yamamoto,Katsumi Tanaka
Journal of Information Processing   25 505-513   2017年   [査読有り]
Shinryo Uchida,Takehiro Yamamoto,Makoto P. Kato,Hiroaki Ohshima,Katsumi Tanaka
Information Retrieval Technology - 13th Asia Information Retrieval Societies Conference, AIRS 2017, Jeju Island, South Korea, November 22-24, 2017, Proceedings   141-153   2017年   [査読有り]
Daisuke Kataoka,Makoto P. Kato,Takehiro Yamamoto,Hiroaki Ohshima,Katsumi Tanaka
Proceedings of the International Conference on Web Intelligence, Leipzig, Germany, August 23-26, 2017   823-830   2017年   [査読有り]
Makoto P. Kato,Takehiro Yamamoto,Hideo Joho,Masatoshi Yoshikawa
SIGIR Forum   51(3) 88-93   2017年   [査読有り]
Tomohiro Manabe,Akiomi Nishida,Makoto P. Kato,Takehiro Yamamoto,Sumio Fujita
Proceedings of the 40th International ACM SIGIR Conference on Research and Development in Information Retrieval, Shinjuku, Tokyo, Japan, August 7-11, 2017   949-952   2017年   [査読有り]
内田臣了, 山本岳洋, 加藤誠, 大島裕明, 田中克己
日本データベース学会和文論文誌   14(7) 2305   2016年3月   [査読有り]
Makoto P. Kato,Virgil Pavlu,Tetsuya Sakai,Takehiro Yamamoto,Hajime Morita
Proceedings of the Seventh International Workshop on Evaluating Information Access, EVIA 2016, a Satellite Workshop of the NTCIR-12 Conference, National Center of Sciences, Tokyo, Japan, june 7, 2016      2016年   [査読有り]
Kazutoshi Umemoto,Takehiro Yamamoto,Katsumi Tanaka
Proceedings of the 39th International ACM SIGIR conference on Research and Development in Information Retrieval, SIGIR 2016, Pisa, Italy, July 17-21, 2016   405-414   2016年   [査読有り]

Misc

 
話題提供を行うための独居家族との「気配」共有システム
マハルジャン ラビン, 白石晃一, 山本岳洋, 山本祐輔, 大島裕明
第11回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2019)      2019年3月
文書の意見と信憑性がユーザの検索行動および信念の変化に与える影響の分析
Pothirattanachaikul Suppanut, 山本岳洋, 山本祐輔, 吉川正俊
第11回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2019)      2019年3月
博物館の展示物と見学者の興味を関連付ける情報の発見
楊澤華, 山本祐輔, 山本岳洋, 神門典子, 大島裕明
第11回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2019)      2019年3月
批判的ウェブ情報探索リテラシー尺度の開発
山本祐輔, 山本岳洋, 大島裕明, 川上浩司
第10回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2018)      2018年3月
レビュー情報検索サイトにおける不便の効用に関する検討
レビュー情報検索サイトにおける不便の効用に関する検討
第10回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2018)      2018年3月
コミュニティQ&Aサイトにおける質問検索システムの大規模オンライン評価
コミュニティQ&Aサイトにおける質問検索システムの大規模オンライン評価
第10回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2018)      2018年3月
批判的情報検索を促進するクエリプライミング
山本祐輔, 山本岳洋
第10回ARG Webインテリジェンスとインタラクション研究会(ARG WI2-10)   1-6   2017年6月
文脈誘導型ランキング学習
加藤誠,内田臣了,Imrattanatrai Wiradee,山本岳洋,大島裕明,田中克己
第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2017)      2017年3月
特許文書の動作表現分析に基づく発明の上位化・下位化
下野普也,山本岳洋,谷川英和,山田篤,宮脇正晴,田中克己
第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2017)      2017年3月
SNSグラフデータにおける文脈を考慮した適合フィードバック検索
片岡大祐, 加藤誠, 山本岳洋, 大島裕明, 田中克己
第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2017)      2017年3月
Q&Aコーパス学習に基づくWeb検索のための意味類似クエリの発見
福地大助, 山本岳洋, 田中克己
第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2017)      2017年3月
Supporting Complex Search by Understanding and Designing User Behavior
Takehiro Yamamoto
The 11th Korea-Japan (Japan-Korea) Database Workshop, October 2016.      2016年10月
網羅的情報収集タスクにおける検索結果の未閲覧情報量の提示
梅本和俊,山本岳洋,田中克己
第8回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2016)      2016年3月
不確かな順序関係の分析に基づく経験的属性によるオブジェクト検索
内田臣了, 山本岳洋, 加藤誠, 大島裕明, 田中克己
第8回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2016)      2016年3月
動詞クエリの語間の関係性推定に基づくクエリマイニング
福地大助,山本岳洋,田中克己
第8回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2016)      2016年3月
ページの階層構造に基づく具体度・詳細度を考慮した手順情報の検索
下野普也,山本岳洋,田中克己
第8回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2016)      2016年3月
Query Suggestion for Helping Struggling Search
Zebang Chen, Takehiro Yamamoto, and Katsumi Tanaka
第8回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2016)      2016年3月
土屋 駿貴, 中村 聡史, 山本 岳洋
電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報   115(237) 13-18   2015年10月
役割に基づく協調検索における検索行動分析
山本岳洋, 山本光穂, 田中克己
第7回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2015)      2015年3月
経験的属性によるオブジェクト検索
内田 臣了, 山本 岳洋, 加藤 誠, 大島 裕明, 田中 克己
第7回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2015)      2015年3月

書籍等出版物

 
情報デザイン
田中克己,黒橋禎夫(編) (担当:分担執筆, 範囲:5章「インタフェースとインタラクションのデザイン」,6章「情報の可視化」)
共立出版   2018年5月   ISBN:978-4320006034
情報検索のためのユーザインタフェース
Marti A. Hearst (著), 角谷 和俊 (監訳), 田中 克己 (監訳), 大島 裕明 (翻訳), 岡本 真 (翻訳), 加藤 誠 (翻訳), 北山 大輔 (翻訳), 山本 岳洋 (翻訳), 小林 竜己 (翻訳), 是津 耕司 (翻訳), 山本 祐輔 (翻訳), 中島 伸介 (翻訳), 宮森 恒 (翻訳), 鈴木 優 (翻訳), 中村 聡史 (翻訳)
共立出版   2011年4月   ISBN:4320122801

講演・口頭発表等

 
楽曲動画印象データセット作成とその分析 [招待有り]
山本岳洋, 中村聡史
第2回Webインテリジェンスとインタラクション研究会ステージ発表   2014年11月21日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
批判的ウェブ検索行動の理解と支援に関する研究
日本学術振興会: 基盤研究(B)
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 山本 岳洋
検索ユーザの目的に着目したタスク検索技術の研究
日本学術振興会: 若手研究(B)
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月    代表者: 山本 岳洋
Supporting Query Reformulation for Task-oriented Web Search
Microsoft Research Asia: 第12回マイクロソフトリサーチCOREプログラム
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 山本 岳洋
検索クエリの意図抽出およびそれに基づく検索結果多様化に関する研究
国立情報学研究所: 平成25年度国立情報学研究所公募型共同研究
研究期間: 2013年4月 - 2014年3月    代表者: 山本 岳洋
ユーザインタラクションに基づく情報検索に関する研究
日本学術振興会: 特別研究員奨励費
研究期間: 2009年4月 - 2012年3月    代表者: 山本 岳洋