小杉 雅俊

J-GLOBALへ         更新日: 19/06/25 10:14
 
アバター
研究者氏名
小杉 雅俊
 
コスギ マサトシ
所属
弘前大学
部署
人文社会科学部
職名
准教授
学位
博士(経営学)(北海道大学)
科研費研究者番号
10734197

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
弘前大学 人文社会科学部 准教授
 
2014年4月
 - 
2016年3月
金沢星稜大学 経済学部 経営学科 専任講師
 

学歴

 
2011年4月
 - 
2014年3月
北海道大学 大学院 経済学研究科 博士後期課程 修了 
 
2008年4月
 - 
2011年3月
北海道大学 大学院 経済学研究科 修士課程 修了 
 
2004年4月
 - 
2008年3月
北海道大学 経済学部 経済学科 卒業 
 

委員歴

 
2018年4月
 - 
現在
日本会計史学会  幹事
 

受賞

 
2014年7月
日本経営会計学会 研究奨励賞(論文部門)
 

論文

 
イギリスにおける品質コスト概念とその運用に関する研究
小杉雅俊
北海道大学大学院博士学位論文      2014年3月
小杉雅俊
原価計算研究   38(2) 102-112   2014年3月   [査読有り]
小杉雅俊
経営会計研究   18(1) 27-39   2013年10月   [査読有り]
The Transition and Function of Quality Cost : Case Study Review in the United Kingdom
Masatoshi KOSUGI
Business and Accounting Research   1 53-60   2012年12月   [査読有り]
小杉雅俊
經濟學研究   61(4) 59-73   2012年3月

Misc

 
自然栽培法を起点とするマネジメント構築の試みと課題
黄孝春、加藤惠吉、小杉雅俊、内藤周子
地域未来創生センタージャーナル   (5) 29-32   2019年2月
Considerations of the attempt to Strengthen Agricultural Competitiveness: A Case Study of the Collaboration between Agriculture and Welfare
Masatoshi KOSUGI and Keikichi KATO
The 30th Asian-pacific Conference on International Accounting Issues Programs & Proceedings   502-509   2018年11月
Historical Development of the Theoretical Framework of Quality Costing: Consideration about the Limitation of Trade-off Relationship and the Possibility of Process Cost Model
Masatoshi KOSUGI
The 30th Asian-pacific Conference on International Accounting Issues Programs & Proceedings   415-431   2018年11月
農作物の品質向上に主眼を置いたマネジメント・コントロール・システムの考察と検討
小杉雅俊
弘前大学若手・新任研究者支援事業 平成29年度研究成果集   40   2018年3月
自然栽培法がもたらす付加価値について—販売・加工の側面から—
黄孝春、ビクター・カーペンター、加藤惠吉、内藤周子、小杉雅俊
地域未来創生センタージャーナル   (4) 35-40   2018年2月
クラウドファンディングによる地域活性化の可能性と課題—青森県のアグリビジネスを事例に—
熊田憲・小杉雅俊
東日本カンファレンス2017in弘前 研究・事例発表要旨集   25-29   2017年9月
コメの自然栽培法と地域農業の活性化
黄孝春、ビクター・カーペンター、加藤惠吉、内藤周子、小杉雅俊
地域未来創生センタージャーナル   (3) 47-50   2017年2月

書籍等出版物

 
村田直樹・相川奈美 編著 (担当:分担執筆, 範囲:「大量生産のための総合原価計算(Ⅰ)」)
税務経理協会   2012年5月   ISBN:441905770X

講演・口頭発表等

 
地方銀行における組織間連携によるクラウドファンディングの取り組み
熊田憲・小杉雅俊
産学連携学会 第17回大会   2019年6月21日   
Considerations of the attempt to Strengthen Agricultural Competitiveness: A Case Study of the Collaboration between Agriculture and Welfare
Masatoshi KOSUGI and Keikichi KATO
The 30th Asian-pacific Conference on International Accounting Issues   2018年11月13日   
Historical Development of the Theoretical Framework of Quality Costing: Consideration about the Limitation of Trade-off Relationship and the Possibility of Process Cost Model
Masatoshi KOSUGI
The 30th Asian-pacific Conference on International Accounting Issues   2018年11月13日   
Agricultural competitiveness with Quality: possibility of the Collaboration between Agriculture and Welfare
Masatoshi KOSUGI
Accounting Research Seminars   2018年9月26日   University of Sussex
農作物の品質を高めるためのマネジメント・コントロール・システム—農福連携をベースとした農業法人の事例研究—
小杉雅俊・加藤惠吉
日本会計研究学会 第77回大会   2018年9月5日   
クラウドファンディングによる新規事業支援の組織間連携と課題
熊田憲・小杉雅俊
産学連携学会 第16回大会   2018年6月14日   
A Study on Conceptual Framework about Quality Costing: Is there a trade-off relationship necessary?
Masatoshi KOSUGI
Accounting Research Seminars   2017年11月1日   University of Sussex
クラウドファンディングによる地域活性化の可能性と課題 —青森県のアグリビジネスを事例に—
熊田憲・小杉雅俊
産学連携学会・地域活性学会・日本地域政策学会共催 東日本リエゾンカンファレンス2017   2017年9月15日   
Historical positioning of the trade-off relationship of quality cost elements in the evolution of quality costing
Masatoshi KOSUGI
The Ninth Accounting History International Conference   2017年9月8日   
1960年代における品質原価の再検討 —Feigenbaumによる理論的枠組みの意義と展開—
小杉雅俊
日本会計研究学会 第92回東北部会   2017年7月29日   
品質コストの適用を阻害する要因についての一考察
小杉雅俊
第41回弘前大学経済学会大会   2016年10月21日   
品質コストの実態に関する考察 —諸外国における文献のサーベイを踏まえて—
小杉雅俊
日本会計研究学会 第135回中部部会   2015年7月4日   
プロセスコストモデルの展開 ―品質コスト収集の一技法としての考察―
小杉雅俊
日本原価計算研究学会 第39回全国大会   2013年8月30日   
品質コストの分類に関する考察
小杉雅俊
日本経営会計学会 第14回全国研究発表大会   2013年6月29日   
The Transition and Function of Quality Cost : Case Study Research in the United Kingdom
Masatoshi KOSUGI
International Conference on Business Management 2012   2012年8月25日   

競争的資金等の研究課題

 
農福連携による農作物品質向上のためのマネジメント・コントロール・システムの解明
日本学術振興会: 科学研究費助成事業(若手研究)
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月    代表者: 小杉 雅俊
イギリスにおけるトレードオフ関係を使わない新しい品質コストマネジメントの研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業(若手研究B)
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月    代表者: 小杉 雅俊

社会貢献活動

 
管理会計的視点から見た農福連携
【パネリスト, 講師】  平成30年度地域未来創生センターフォーラム『自然栽培と農福連携 オリンピック・パラリンピック 食材の供給』  2019年1月26日
管理会計学の動向と方向性を考える
【講師】  弘前大学教育学部  平成29年度教員免許更新講習  2017年7月30日
大学で経済・経営を学ぶとは —管理会計学の視点から—
【講師】  秋田県立角館高校  大学模擬講義  2016年11月25日
品質コストの歴史的変遷と展開
【講師】  金沢星稜大学総合研究所  市民土曜講座  2015年5月16日

その他

 
平成29年度地域未来創生センターフォーラム「自然栽培法がもたらす付加価値について」
【司会】 弘前大学 2018年1月20日
     主催: 弘前大学人文社会科学部地域未来創生センター
     共催: 青森県木村式自然栽培実行委員会
平成28年度地域未来創生センターフォーラム「コメの自然栽培を考える」
【司会】 弘前大学 2017年1月25日
     主催: 弘前大学人文社会科学部地域未来創生センター
     共催: 青森県木村式自然栽培実行委員会