SATOH MIYAKO

J-GLOBAL         Last updated: Aug 20, 2018 at 14:30
 
Avatar
Name
SATOH MIYAKO
Degree
Bachelor of Arts in English Literature(Amherst College), Master of Arts in English Literature(The University of Chicago), Doctor of Philosophy in Comparative Literature(Princeton University)
Other affiliation
The University of Electro-Communications
Research funding number
40279063

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
 
   
 
Associate Professor, The University of Electro-Communications "Graduate School of Informatics and Engineering, Faculty of Informatics and Engineering", Division of General Education
 
Sep 1987
 - 
May 1988
Preceptor, Princeton University, Dept. of Comparative Literature
 
Sep 1989
 - 
Jun 1992
Instructor, Bowdoin College, Asian Studies Program
 
Sep 1992
 - 
Jan 1993
Lecturer, Princeton University, Dept. of East Asian Studies
 
Feb 1993
 - 
Jul 1993
Research Collaborator, Princeton University, Dept. of Comparative Literature
 

Education

 
 
   
 
Comparative Literature, Department of Comparative Literature, Princeton University, Graduate School
 

Published Papers

 
Teaching English to Students of Science and Technology: How Far Can They Go?
Miyako SATOH
*電気通信大学紀要 *『英語学論説資料』第45号2011年発表論文集(論説資料保存会)」   22(1 [通巻38]) 49-54   Feb 2010   [Refereed]
Preparing Presentations in English: A Case Study of a UEC Graduate Student's Experience
SATOH Miyako, MARUYAMA Hiroki
電気通信大学紀要   21(1・2合併[通巻37]) 167-181   Jan 2009   [Refereed]
Tosa nikki and the Creation of a Genre: Parodying the "Koro-shinin-ka" of Man'yoshu
SATOH, Miyako
*電気通信大学紀要 *『国文学年次別論文集』平成19年版中古分冊(学術文献刊行会) *『日本語学論説資料』第44号:2007年発表論文集(論説資料保存会)   20(1・2合併 [通巻36]) 111-123   Dec 2007   [Refereed]
『土佐日記』における「パロディー」
佐藤美弥子
物語研究会論文誌   (1) 22-32   Mar 2001   [Refereed]
『土佐日記』に於けるパロディー―阿倍仲麻呂歌初句「青海原」の意味―
佐藤美弥子
英語・英米文学のエートスとパトス(杉本龍太郎教授古稀記念論文集)   581-590   Mar 2000

Books etc

 
談話、「語り」、ナラティヴ--ディスコースのすがた
内藤祐子、佐藤美弥子、鴨川卓博、州浜英子、森あおい (Part:Joint Work, 『土佐日記』亡児追慕の言説(ディスコース))
大阪教育図書   Mar 2000   
源氏物語を<読む>
松井健児、土方洋一、原岡文子、木村朗子、佐藤美弥子、小林正明、星山健、松岡智之、大洋和俊、小嶋菜温子、齊藤昭子 (Part:Joint Work, 『源氏物語』のたくらみ、知の楽しみ―「帚木」巻の引歌と「本歌取り」―)
若草書房   Nov 1996   
川端康成『山の音』研究
平川祐弘、鶴田欣也、川本皓嗣、アール・マイナー(佐藤美弥子)、上田真、萩原孝雄、川崎寿彦、ロイ・スターズ、アンソニー・V・リーマン (Part:Joint Translation, 第二部 日本伝統の中の『山の音』 知る者と知られる者―『山の音』試論)
明治書院   1985   

Conference Activities & Talks

 
『土佐日記』のパロディ―比較文学の視点から―
佐藤美弥子
全国大学国語国文学会,五十周年記念大会二〇〇五冬   Dec 2005   
『土佐日記』に於けるパロディー--阿倍仲麻呂初句「青海原」と在原業平「桜の咲かざらば」の意味--
佐藤美弥子
物語研究会,物語研究会   May 2000   
パロディーから混沌へ--『ユリシーズ』第12挿話の比較文学的研究
佐藤美弥子
日本ジェイムズ・ジョイス協会,第七回研究大会   Jun 1995   
『源氏物語』帚木の巻をめぐって--比較文学的アプローチ
佐藤美弥子
物語研究会   May 1995   
紫式部『源氏物語』とジェイムズ・ジョイス『ユリシーズ』の対比研究
佐藤美弥子
日本比較文学会 第56回全国大会   Jun 1994