高田 匠

J-GLOBALへ         更新日: 19/08/11 14:57
 
アバター
研究者氏名
高田 匠
 
タカタ タクミ
所属
京都大学 複合原子力科学研究所
部署
放射線生命科学研究部門 基礎老化研究部門
職名
特定准教授
学位
理学博士(京都大学)
科研費研究者番号
80379007

研究分野

 
 

経歴

 
2019年4月
 - 
現在
京都大学複合原子力科学研究所 放射線生命科学部門 基礎老化研究部門 特定准教授
 
2017年4月
 - 
2019年3月
京都大学 原子炉実験所 放射線生命科学研究部門 特定准教授
 
2016年9月
 - 
2017年3月
京都大学 助教
 
2015年4月
 - 
2016年8月
東京薬科大学 助教
 
2013年10月
 - 
2015年3月
京都大学原子炉実験所 放射線生命科学 博士研究員
 
2009年10月
 - 
2013年9月
Massachusetts Institute of Technology, Post doc associate
 
2006年4月
 - 
2009年9月
Oregon Health and Science University, Post doc associate
 

学歴

 
2003年4月
 - 
2006年3月
京都大学 理学研究科 化学専攻 博士後期課程  
 
2001年4月
 - 
2003年3月
京都大学 理学研究科 化学専攻 博士前期課程  
 
1997年4月
 - 
2001年3月
立命館大学 理工学部 応用化学科  
 

委員歴

 
2019年7月
 - 
現在
日本白内障学会  評議員
 
2018年8月
 - 
現在
日本白内障学会  編集委員
 
2018年
 - 
現在
水晶体研究会  世話人
 

受賞

 
2017年11月
International Conference of Lens 2017 Travel Award
 
2017年5月
日本白内障学会 第29回日本白内障学会学術賞
 
2016年6月
日本皮膚科学会 第115回日本皮膚科学会優秀ポスター賞
 
2015年12月
International Conference of Lens 2015 Travel Award
 
2015年8月
D-アミノ酸学会 奨励賞
 
2014年1月
水晶体研究会 第40回水晶体研究会 セッション優秀賞
 

論文

 
Takata T, Matsubara T, Nakamura-Hirota T, Fujii N
Experimental eye research   182 10-18   2019年5月   [査読有り]
Identification of Isomeric Aspartate residues in βB2-crystallin from Aged Human Lens.
1866(7) 767-774   2018年7月   [査読有り][招待有り]
D-Amino acids in protein: The mirror of life as a molecular index of aging.
Biochimica et biophysica acta   1866(7) 840-847   2018年7月   [査読有り][招待有り]
Asp 58 modulates lens αA-crystallin oligomer formation and chaperone function.
285 2263-2277   2018年4月   [査読有り]
水晶体構成蛋白質中におけるアミノ酸の自発的化学修飾が引き起こす白内障発症機構に関する研究
高田 匠
日本白内障学会誌   30 7-12   2018年   [招待有り]
Isomeric Replacement of a Single Aspartic Acid Induces a Marked Change in Protein Function: The Example of Ribonuclease A
ACS Omega   2(1) 260-267   2017年1月   [査読有り]
Ha S, Kim I, Takata T, Kinouchi T, Isoyama M, Suzuki M, Fujii N
PloS one   12(12) e0189972   2017年   [査読有り]
Nagai N, Kotani S, Mano Y, Ueno A, Ito Y, Kitaba T, Takata T, Fujii N
BioMed research international   2017 5343010   2017年   [査読有り]
老化、放射線による水晶体タンパク質中のアミノ酸一残基ごとの翻訳後修飾の解析
藤井紀子、金仁求、齊藤毅、高田匠
放射線生物研究   52(1) 24-34   2017年   [招待有り]
白内障と酸化ストレス
高田匠、金仁求、藤井紀子
OCULISTA   51 28-34   2017年   [招待有り]

書籍等出版物

 
The Importance of the Idea of“Parachirality” in Life Science
2017年   ISBN:978-0-12-812824-4
D-Amino acids: Physiology, Metabolism, and Application
2016年   ISBN:978-4-431-56075-3
皮膚蛋白質中のアスパラギン酸残基異性体と紫外線による皮膚老化の関連性
藤井紀子、高田匠
シーエムシー出版   2015年   
D-Amino Acids: A New Frontier in Amino Acid and Protein Rsearch-practical Methods and Protocol's
2007年   

講演・口頭発表等

 
Lens β­-crystallins preferentially form hetero­oligomers
The Association For Research in Vision and Ophthalmology 2019   2019年4月27日   
D型アミノ酸で語る 新しい老化サイエンス [招待有り]
高田 匠
第14回京都大学附置研究所・センターシンポジウム   2019年3月9日   
β-クリスタリン中のアスパラギン酸残基の異性化
金 仁求,高田 匠,加治 優一,藤井 紀子
第14回D-アミノ酸学会   2018年9月   
ヒト水晶体内αA-クリスタリン中のAsp151残基異性化について
高田匠, 藤井紀子
第14回D-アミノ酸学会   2018年9月   
The Mutation Studies for Isomerization Hot spots of Aspartate Residues in Lens αA-Crystallin [招待有り]
T. Takata and N. Fujii
XXIII Biennial Meeting of the International Society for Eye Research   2018年9月   

競争的資金等の研究課題

 
加齢に応じてタンパク質中に蓄積する異性化アミノ酸残基の生理的意義を解明する研究
文部科学省: 国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(A))
研究期間: 2018年 - 2019年    代表者: 高田 匠
結合型アスパラギン酸異性化は老化の新たな指標となりうるか?
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2017年 - 2019年    代表者: 高田 匠
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2015年 - 2016年    代表者: 高田 匠