井形 浩治

J-GLOBALへ         更新日: 19/10/09 02:41
 
アバター
研究者氏名
井形 浩治
所属
大阪経済大学
部署
経営学部ビジネス法学科
職名
教授

研究分野

 
 

委員歴

 
2011年
   
 
実践経営学会  常任理事
 

論文

 
アメリカ企業における理念フレームワークの一考察(1)-J.C.Collins=J.l.Parras=W.C.Lazierの所論を通じて
星稜論苑   (16)    1993年7月

Misc

 
ロレックスのブランド企業化戦略の一考察
大阪経大論集   68(6) 225-246   2018年3月
企業の「成長」目的と現代経営者の役割
大阪経大論集   67(6) 25-41   2017年3月
日本におけるバイオベンチャーの新たな展開
京都学園大学経営学部論集   16(2)    2007年1月
アントレプレナーとしてのハンス・ウイルスドル
京都学園大学経営学部論集   14(3)    2005年3月
スイス時計産業の発展過程と現況
京都学園大学経営学部論集   13(2)    2004年7月

書籍等出版物

 
ベンチャー型新規開業事業におけるサービス産業の特性(第1部第2章)バイオ事業-収益性の光と影(第1部第2章)
嵯峨野書院   2007年3月   
経営理念と組織文化(第3章共同執筆)中小企業の経営とその新展開(第16章共同執筆)
櫻門書房   2006年7月   
アメリカにおけるベンチャービジネスの現状と課題(第6章)アメリカの大学におけるアントレプレナー教育(第7章)
嵯峨野書院   2004年10月   
オオウチの企業経営論(第6章)
ミネルヴァ書房   2003年6月   
プロフェッショナル教育-起業家教育を例に-(第5章)
晃洋書房   2001年7月   

Works

 
仲田正機編著「比較コーポレート・ガバナンス研究-日本・英国・中国の分析」
その他   2005年12月
中條秀治「組織の概念」
その他   1999年12月

競争的資金等の研究課題

 
コーポレート・ガバナンスと経営者の新たな役割
研究期間: 1990年