徳永 俊太

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/18 03:07
 
アバター
研究者氏名
徳永 俊太
 
トクナガ シュンタ
所属
京都教育大学
部署
連合教職実践研究科
職名
准教授
学位
学士(外国語)(大阪外国語大学), 修士(教育学)(京都大学), 博士(教育学)(京都大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
京都教育大学 連合教職実践研究科 准教授
 

学歴

 
 
 - 
2003年3月
大阪外国語大学 外国語学部 地域文化学科イタリア語専攻
 
 
 - 
2013年3月
京都大学 教育学研究科 教育科学専攻
 

委員歴

 
2015年4月
 - 
2016年3月
教育目標・評価学会  大会運営委員会
 

論文

 
1970年前後のイタリアにおける学校の変革に関する考察 ―雑誌『学校実践』の分析を通して―
徳永 俊太
京都教育大学紀要      2017年9月
イーボ・マットッチィの歴史カリキュラム研究に関する一考察  ―その特質とイタリアの歴史カリキュラム研究への影響―
徳永 俊太
教育方法学研究   37 83-93   2012年3月   [査読有り]
アントニオ・ブルーサの歴史教育論
徳永 俊太
京都大学大学院教育学研究科紀要   56 373-385   2010年3月
イタリアの歴史教育における授業論  ―ラボラトーリオ概念の検討をとおして―
徳永 俊太
京都大学大学院教育学研究科紀要   55 391-403   2009年3月
有田和正と向山洋一の立ちあい授業に関する一考察  ―社会科教育としての側面に着目して―
徳永 俊太
教育方法の探究   12 9-16   2009年3月

書籍等出版物

 
教育課程・教育評価
細尾萌子、田中耕治、二宮衆一、大下卓司、中西修一朗、徳永俊太、他 (担当:共著, 範囲:第4章 特別活動の教育課程)
ミネルヴァ書房   2018年3月   ISBN:978-4-623-18189-9
よくわかる教育課程[第2版]
田中 耕治 編著 (担当:共著, 範囲:「教科書のあり方と生かし方」、「社会科のカリキュラム」)
ミネルヴァ書房   2018年2月   ISBN:9784623082698
グローバル化時代の教育評価改革 ー日本・アジア・欧米を結ぶー
田中耕治 他 (担当:共著, 範囲:教育課程評価としてのINVALSIテスト)
日本標準   2016年2月   
イタリアの歴史教育理論  ―歴史教育と歴史学を結ぶ「探究」―
徳永俊太
法律文化社   2014年3月   ISBN:9784589035820
体育・スポーツと経営 スポーツマネジメント教育の新展開
大野貴司, 神谷拓, 竹内治彦 (担当:編者, 範囲:「教育課程における学校行事の在り方」)
ふくろう出版   2011年3月   ISBN:9784861864582

講演・口頭発表等

 
イタリアの学校教育における市民性教育の位置付け-全国学習指導要綱の検討を通して-
徳永 俊太
日本教育学会   2017年8月27日   
多様性の視点から見たイタリアのコンピテンス
杉野 竜美、徳永 俊太
日本比較教育学会   2017年6月25日   
イタリアにおける歴史科教員の養成論 -能力と学習内容との関係に焦点をあてて-
徳永 俊太
日本カリキュラム学会   2016年7月3日   
イタリアの教育改革 -ヨーロッパとの異同-
杉野 竜美、徳永 俊太
日本比較教育学会   2016年6月25日   
イタリアの歴史教育にみる教師の専門性の変化 ー民間教育研究団体の活動に着目してー
徳永俊太
日本教育方法学会第51回大会   2015年10月10日   日本教育方法学会

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
生涯学習社会における学校教育の役割 に関する考察 ―生涯学習国イタリアの事例から―
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 徳永俊太
文化共生社会に向けた学校教育におけるコンピテンシーの生成 -欧州イタリアの異文化間教育のケース-
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 杉野竜美