原 克昭

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/02 14:41
 
アバター
研究者氏名
原 克昭
 
ハラ カツアキ
学位
修士(文学)(早稲田大学), 博士(文学)(早稲田大学)
その他の所属
明星大学
科研費研究者番号
70318723

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
立教大学 
 
1999年4月
 - 
2002年3月
早稲田大学 第一文学部 助手
 
2002年4月
 - 
2003年3月
埼玉工業大学 工学部 非常勤講師
 
2003年4月
 - 
2006年3月
茨城大学 人文学部 日本学術振興会特別研究員
 
2003年4月
 - 
2006年9月
東京家政学院大学 人文学部 非常勤講師
 

学歴

 
1998年4月
 - 
2003年3月
早稲田大学 文学研究科 東洋哲学専攻
 
1995年4月
 - 
1998年3月
早稲田大学 文学研究科 東洋哲学専攻
 
1991年4月
 - 
1995年3月
早稲田大学 文学部 哲学科・東洋哲学専修
 

委員歴

 
1999年4月
 - 
2001年3月
日本中国学会  事務局幹事
 
1999年4月
 - 
2002年6月
早稲田大学東洋哲学会  事務局幹事
 
2005年10月
 - 
2008年10月
日本思想史学会  事務局幹事
 

受賞

 
1995年3月
早稲田大学 小野梓記念学術賞 熱田社における本地説の展開―『神道集』「熱田大明神事」を中心として―
 

論文

 
熱田の縁起と伝承―「新羅沙門道行譚」をめぐる覚書―
原克昭
国文学 解釈と鑑賞   60(12) 146-153   1995年12月   [招待有り]
『神道集』「熱田大明神事」小考―特に本地説を中心として―
原克昭
伝承文学研究   (46) 95-108   1997年1月   [査読有り]
「源大夫説話」とその周辺―熱田をめぐる中世日本紀の一齣―
原克昭
説話文学研究   (32) 118-127   1997年6月   [査読有り]
中世神道と縁起―〈嵯峨天皇日本紀再治説〉にまつわる覚書―
原克昭
国文学 解釈と鑑賞   63(12) 77-83   1998年12月   [招待有り]
良遍の「神道」観念をめぐる思想形成の一齣―『日本書紀聞書』劈頭条・試解―
原克昭
早稲田大学大学院文学研究科紀要   44(1) 109-121   1999年2月   [査読有り]

Misc

 
〈中世日本紀〉研究史―附・研究文献目録抄―
原克昭
国文学 解釈と鑑賞   64(3) 174-184   1999年3月   [依頼有り]
書評:伊藤聡著『中世天照大神信仰の研究』
原克昭
日本思想史学   (43) 163-169   2011年9月   [依頼有り]
神を説く僧―中世学僧たちの神道―
林東洋,伊藤聡,鈴木英之,原克昭,彌永信美
日本思想史学   (44) 47-55   2012年9月
コラム:未来記
原克昭
小峯和明編『日本文学史 古代・中世編』   270-275   2013年5月   [依頼有り]
書評:鈴木英之著『中世学僧と神道―了誉聖冏の学問と思想』
原克昭
説話文学研究   (48) 163-165   2013年7月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
中世日本紀論考―註釈の思想史―
原 克昭
法藏館   2012年5月   ISBN:978-4-8318-6030-9
仁和寺資料【神道篇】神道灌頂印信
阿部泰郎,伊藤聡,原克昭,松尾恒一 (担当:共編者, 範囲:「翻刻・天神七代地神五代系図」(89-91頁),「御経蔵(神道函)目録」(113-115頁),「解題・麗気記」(145-153頁))
名古屋大学比較人文学研究室   2000年3月   
校註解説・現代語訳 麗気記Ⅰ
三橋正,門屋温,森瑞枝,原克昭,森本仙介 他 (担当:共編者, 範囲:校訂,註解,解題「中世における『麗気記』註釈」(521-527頁))
法藏館   2001年8月   ISBN:4-8318-5675-4
今昔物語集を学ぶ人のために
小峯和明 他 (担当:分担執筆, 範囲:「医師・陰陽師」(66-72頁),「学芸・芸能」(212-218頁),「研究史(1940年代まで)」(266-273頁))
世界思想社   2003年1月   ISBN:4-7907-0967-1
人物伝承事典 古代・中世編
小野一之,鈴木彰,谷口栄,樋口州男 他 (担当:共編者, 範囲:「天照大神」(17-20頁),「伊奘諾尊・伊奘冉尊」(23-25頁),「弟橘媛」(53-55頁),「神功皇后」(155-158頁))
東京堂出版   2004年4月   ISBN:4-490-10646-7

講演・口頭発表等

 
「日本紀の家」盛衰記・再索―吉田兼見・梵舜の家学と文芸 [招待有り]
前田雅之,海野圭介,原克昭,堀川貴司,鈴木元
中世文学会・第118回大会シンポジウム「室町期の古典学」   2015年5月22日   中世文学会
〈中世日本紀〉研究の射程―《神代巻抄》へのみち ―
原克昭
立教大学日本文学会大会   2015年7月4日   立教大学日本文学会
寺院聖教目録の再構築と活用方策―いわき宝聚院聖教を基盤として―
渡辺匡一,門屋温,河内聡子,原克昭,目黒将史
仏教文学会例会シンポジウム「寺院資料調査から拓く文学研究」   2015年12月5日   仏教文学会
異神の系譜―越境する神々と日本仏教の位相―
原克昭
第五届・中日韩国际佛教学术大会   2016年6月25日   
宗教言説にみる〝アナロジー思考〟の諸相と国土・自然環境―神話注釈・寺社縁起を手懸りとして―
原克昭
日本と東アジアの〈環境文学〉   2016年11月26日   中国人民大学外国語学院,立教大学日本学研究所

競争的資金等の研究課題

 
室町中後期の吉田家における「家学」の形成と「神代巻抄」の再編に関する基礎的研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2015年10月 - 2017年3月    代表者: 原克昭
記紀註釈文献を中心とする中世神道説の研究
科学研究費助成事業
研究期間: 2003年4月 - 2006年3月    代表者: 原克昭

社会貢献活動

 
神奈川県立金沢文庫・連続講座「王権と真言密教」
【】  2014年3月
第5回講師「〈玉体〉と〈秘法〉と〈うらない〉―前近代にみる王権と寿命意識―」