田代 崇

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/02 02:41
 
アバター
研究者氏名
田代 崇
 
タシロ タカシ
所属
日本大学
部署
法学部総合科目
職名
助教
学位
博士(理学)(日本大学大学院理工学研究科)
その他の所属
日本大学

研究分野

 
 

経歴

 
2015年4月
 - 
2018年3月
日本大学 文理学部地理学科 助手
 
2015年4月
   
 
日本大学通信教育部 インストラクター
 
2018年4月
   
 
日本大学 法学部 助教
 
2018年4月
   
 
首都大学東京 都市環境科学研究科 地理環境科学域 環境地理学研究室 協力研究員
 

学歴

 
2010年4月
 - 
2015年3月
日本大学大学院 理工学学研究科 地理学専攻
 

委員歴

 
2016年9月
   
 
日本地理学会  資格専門委員会
 
2015年4月
   
 
日本大学地理学会  常任委員
 
2015年4月
   
 
日本大学地理学会  評議員
 
2015年4月
   
 
日本大学地理学会  学会賞受賞者審議委員
 
2015年4月
   
 
日本大学地理学会  集会委員
 

論文

 
フィリピン・ルソン島中央平原における後氷期の環境とアジアモンスーン地域の古気候との関係
田代 崇
富士学研究   14(1) 30-35   2017年7月   [査読有り]
フィリピン・ルソン島中央平原における完新世湖成堆積物中から発見された珪長質テフラの記載岩石学的特徴
田代崇,植村杏太
地理誌叢   57(2)    2016年3月
フィリピン・ルソン島中央平原パイタン湖における完新世の湖底堆積物の粒度変化と古植生
田代 崇,Mario B.Collado,渡邊 眞紀子,森島 済
第四紀研究   54(2)    2015年4月   [査読有り]
フィリピンルソン島中央平原パイタン湖における湖底堆積物の粒度変動と植生史に関する一考察
田代 崇,渡邊 眞紀子,Mario B.Collado
地理誌叢   53(2)    2012年2月   [査読有り]
北海道石狩平野における人類遺跡とその分布の特徴
田代 崇
   2010年2月   [査読有り]

書籍等出版物

 
気候 変動し続ける地球環境(サイエンス・パレット)
森島済,赤坂郁美,羽田麻美,田代崇 (担当:共著)
丸善出版   2016年6月   ISBN:978-4621300459

講演・口頭発表等

 
秋吉台北部のドリーネ堆積物から産出した植物珪酸体と微粒炭
渡邉 稜也・江口 誠一・田代 崇・藏本 隆博
日本植生史学会   2017年12月   
秋吉台上の大シブリ・ドリーネ堆積物から産出した植物珪酸体化石群
江口誠一・渡邊稜也・田代 崇・藏元隆博
日本植生史学会   2016年11月   
フィリピン・ルソン島中央平原における完新世湖成堆積物中から発見された珪長質テフラの記載岩石学的特徴
田代 崇・植村杏太
日本地理学会   2016年11月   
フィリピン・ルソン島中央平原パイタン湖周辺における後氷期以降の環境復元(2)
田代 崇
日本大学地理学会   2015年11月   
Reconstruction of Paleoenvironment after the postglacial age arround Paitan Lake in Central plain of Luzon, the Philippines.
Takashi Tashiro
INQUA(International Union for Quarternary Research)   2015年7月   

社会貢献活動

 
流山グリーンチェーン戦略に関する環境改善効果調査
【報告書執筆】  流山市・日本大学文理学部  2010年4月1日 - 2017年3月31日