共同研究・競争的資金等の研究課題

2011年4月 - 2013年3月

韻律情報が長音の知覚に与える影響に関する実験音声学的研究


配分額
(総額)
1,690,000円
(直接経費)
1,300,000円
(間接経費)
390,000円
資金種別
競争的資金

日本語の長音の知覚が韻律情報(とりわけ、母音の基本周波数)にどのような影響を受けるのか、また、そうした影響の現れ方が語内の位置などの言語学的要因によってどのように違ってくるのかを、知覚実験を実施して明らかにすることを試みた。