KIMURA Hiromi

J-GLOBAL         Last updated: May 30, 2019 at 02:41
 
Avatar
Name
KIMURA Hiromi
Affiliation
Fukuoka University
Section
Faculty of Medicine, School of Nursing
Research funding number
00301359

Research Areas

 
 
  • Nursing / Community health nursing / 在宅ケア 認知症予防 認知症ケア 在宅介護者のケア 退院支援

Awards & Honors

 
Nov 2018
独居高齢者への災害対策の情報提供における研究, 最優秀論文賞, バイオメディカル・ファジーシステム学会
Winner: 西尾美登里 坂梨左織 木村裕美 久木原博子 緒方久美子 古賀佳代子
 
Jun 2014
認知症高齢者のBPSDに関する研究―BPSD出現時のストレスに着目して―, 平成26年度石崎賞, 一般社団法人日本認知症ケア学会
 

Published Papers

 
A comparison of family function for elderly dementia patients at home and a sense of care burden with QOL of family caregivers
Kimura Hiromi Nishio Midori Kukihara Hiromko Koga Kayoko Kimura Hiromi Nishio Midori Kukihara Hiromko Koga Kayoko Kimura Hiromi Nishio Midori Kukihara Hiromko Koga Kayoko Inoue Yuriko
Journal of Rural Medicine   14(2)    Nov 2019   [Refereed]
The feeling that life is worth living and the factors that affect the feeling among frail elderly people living in the community
KIMURA Hiromi
健康支援   21(1) 39-44   2019   [Refereed]
A life ability and care experience of the care family of the dementia elderly person who lives at home
Kimura Hiromi Nishio midori Kukihara Hiroko Koga Kayoko Inou Yuriko
Asian Pacific Journal of Disease management   9(1)    2018   [Refereed]
Factor of recognition and the action of the discharge support for the home care by university hospital nurse
木村裕美 神崎匠世
日本看護福祉学会   21(2) 43-57   Mar 2016   [Refereed]
在宅高齢者の認知機能と口腔ケアに関する研究
日本認知症ケア学会雑誌   13(3) 611-617   2014   [Refereed]

Misc

 
平成28年度産業保健調査研究 ソーシャルマーケティング手法を用いた産業保健に関わる保健師および担当者のためのウイルス性肝炎対策を目指した調査研究事業
江口有一朗 徳永剛 後藤英之 
平成28年度産業保健調査研究報告書 ソーシャルマーケティング手法を用いた産業保健に関わる保健師および担当者のためのウイルス性肝炎対策を目指した調査研究事業   1-65   Jun 2017
認知症高齢者が表出するBPSD(行動心理学的徴候)に対する包括的ケアアプローチに関する研究-BPSD軽減のための身体的、情緒的側面からのケアモデルの開発を目的とした実践的取り組み -
木村裕美
ニッセイ財団高齢社会助成報告書      2015
在宅療養継続を目指す認知症高齢者の介護家族間の「きずな」支援に関する研究介護家族の生活力量、QOLおよびソーシャル サポーターとの関係性に注目して
木村裕美
公益財団法人 上廣倫理財団報告書      2015
Research 研究チーム報告 【生命科学研究部】 報告書タイトル: 高齢者へのウォーキングによる健康ポイント付与効果と栄養に関する研究
NISHIO Midori, OGATA Kumiko, KOGA Kayoko, SAKANASHI Sayori, KIMURA Hiromi, SAKU Keijiro
福岡大学  研究チーム報告 【生命科学研究部】      2019
A fundamental research to development Dental Mirror for family caregivers.
NISHIO Midori, KIMURA Hiromi
推奨研究プロジェクト 助成金報告書 課題番号177010      2019

Books etc

 
佐賀県在宅療養ガイドブック―佐賀の在宅医療・介護のすべてがわかる本
満岡聡 矢ケ部伸也 鐘ヶ江寿美子
図書出版木星舎   Feb 2013   
在宅高齢者介護における心理・虐待リスクアセスメント用具の開発
小野ミツ 佐々木明子
朝日新聞社   Apr 2012   
社会生活行動支援概論
斎場三十四 堀川悦夫
佐賀大学「社会生活行動支援概論」編集委員会   Jun 2007   
認知症予防プログラムの提案
石丸典子
昭和堂   Mar 2006   
がんの痛みに対する看護介入 看護介入のための基本的視点-患者が痛みの治療を拒むとき-
柿川房子
南江堂   Sep 1998   

Conference Activities & Talks

 
高校生における認知症高齢者のイメージ
木村裕美 古賀佳代子 久木原博子 井上ゆりこ
第20回日本認知症ケア学会大会   26 May 2019   第20回日本認知症ケア学会大会
The expertise required for public health nurses at Community General Support Centers.
Kayoko Koga, Hiromi Kimura, Midori Nishio, Kumiko Ogata, Sayori Sakanashi
WONCA Asia Pacific Regional Conference 2019   17 May 2019   
在宅で暮らす認知症高齢者の介護負担と家族の QOLおよび家族機能に関する研究
木村 裕美
第23回日本在宅ケア学会学術集会   14 Jul 2018   
在宅認知症者の男性介護者における暮らしのゆとりに関する研究
NISHIO Midori, KIMURA Hiromi, KOGA Kayoko, KUKIHARA Hiroko
第19回 認知症ケア学会   17 Jun 2018   日本認知症ケア学会
在宅療養継続を目指す認知症高齢者の介護家族間の「きずな」支援に関する質的研究
古賀佳代子、木村裕美、西尾美登里、久木原博子、井上ゆりこ
第19回日本認知症ケア学会大会   16 Jun 2018   

Research Grants & Projects

 
認知症の介護者男性のためのアンガーマネージメントによる虐待防止プログラム開発
Project Year: Apr 2017 - Mar 2020
効果的で継続しやすい介護予防プログラムの開発とシステム構築
Project Year: Apr 2016 - Mar 2021
地域虚弱高齢者の認知機能にポジティブ情動をもたらす運動・ケアプログラムの開発
Project Year: Apr 2016 - Mar 2021
高齢者が社会の新たな担い手として活躍する都市型高齢者社会貢献システムモデルの構築
Project Year: Apr 2016 - Mar 2020
地域在住高齢者のレジリエンス・トレーニングのプログラム開発に関する研究
Project Year: Apr 2016 - Mar 2019