山本 真也

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/21 11:09
 
アバター
研究者氏名
山本 真也
 
ヤマモト シンヤ
eメール
shinyayamamoto1981gmail.com
URL
https://www.wrc.kyoto-u.ac.jp/members/shinya-yamamoto.html
所属
京都大学
部署
高等研究院
職名
准教授
学位
理学(京都大学)
その他の所属
京都大学
科研費研究者番号
40585767

プロフィール

進化の隣人であるチンパンジーとボノボ、ヒト社会の隣人とも言えるイヌとウマを主な対象に、認知研究とフィールドワークの両方を通して知性の進化の謎に取り組んでいます。究極の研究テーマは「人間とは何か」を知ることです。学問分野でいうと生物学と心理学を組み合わせた比較認知科学という分野です。とくに社会の中で発揮される知性:社会的知性に関心をもっています。主なキーワードは、共感・他者理解・協力・文化・集団。動物たちの心を通してヒトの本質を明らかにしたいと思っています。

キーワード: 類人猿、伴侶動物、社会的知性、おもいやり、利他性、協力行動、個体間関係、集団間関係、比較認知科学、フィールドワーク

研究分野

 
 

経歴

 
2017年10月
 - 
現在
京都大学  高等研究院 准教授
 
2013年10月
 - 
2017年9月
神戸大学 大学院国際文化学研究科 グローバル文化専攻 准教授
 

学歴

 
 
 - 
2009年3月
京都大学大学院 理学研究科 生物科学専攻 博士後期課程修了
 
 
 - 
2006年3月
京都大学大学院 理学研究科 生物科学専攻 修士課程修了
 
 
 - 
2004年3月
京都大学 理学部 卒業 
 

委員歴

 
2018年
 - 
現在
14th International Conference on Environmental Enrichment  大会運営委員
 
2016年
 - 
現在
Letters on Evolutionary Behavioral Science  Layout Editor
 
2015年
 - 
現在
PRIMATES  Advisory Board
 
2013年
 - 
現在
日本人間行動進化学会  理事
 
2015年
 - 
2017年
日本霊長類学会  庶務幹事
 
2014年
 - 
2016年
国際心理学会  プログラム委員幹事
 
2014年11月
 - 
2014年11月
日本人間行動進化学会 第7回大会  大会運営委員
 
2011年6月
 - 
2011年6月
International Conference of Association of the Scientific Study for Consciousness  大会運営スタッフ
 
2008年6月
 - 
2008年6月
International Conference of Human Behavior and Evolution Society  大会運営コアスタッフ
 

受賞

 
2017年1月
国立大学法人 神戸大学 神戸大学優秀若手研究者賞 学長賞
 
2015年9月
日本心理学会 日本心理学会国際賞奨励賞
 
2011年7月
日本霊長類学会 日本霊長類学会高島賞
 

論文

 
Inoue Sota, Ymamoto Shinya, Ringhofer Monamie, Mendonça Renata S, Pereira Carlos,Hirata Satoshi
Mammal Research in press      2018年   [査読有り]
Shinohara Asami, Yamamoto Shinya
Frontiers in Psychology      2018年   [査読有り]
山本 真也
動物心理学研究   67(2) 63-71   2017年   [査読有り]
Ringhofer Monamie, Inoue Sota, Mendonça S. Renata , Pereira Carlos, Matsuzawa Tetsuro, Hirata Satoshi, Yamamoto Shinya
Primates   58(4) 479-484   2017年10月   [査読有り]
Ringhofer Monamie, Yamamoto Shinya
Animal Cognition   20 397-405   2017年   [査読有り]
Yamamoto Shinya
WIREs Cognitive Science   8(3)    2016年   [査読有り]
Shinohara Asami, Yamamoto Shinya
Letters on Evolutionary Behavioral Science   7(1) 25-28   2016年   [査読有り]
共感関連現象を説明する組み合わせモデルとヒト以外の霊長類における事例
瀧本 彩加, 山本 真也
心理学評論   58(3) 255-270   2015年   [査読有り]
Hare Brian, Yamamoto Shinya
Behaviour   152 247-258   2015年   [査読有り]
Yamamoto Shinya
Behaviour   152 335-357   2015年   [査読有り]
Yamamoto Shinya, Humle Tatyana, Tanaka Masayuki
PLoS ONE   8(1) e55768   2013年   [査読有り]
Yamamoto Shinya, Takimoto Ayaka
Social Justice Research   25(3) 233-255   2012年   [査読有り]
Yamamoto Shinya, Humle Tatyana, Tanaka Masayuki
Proceedings of the National Academy of Sciences, USA   109(9) 3588-3592   2012年   [査読有り]
チンパンジーとヒトの共通点・相違点~社会的知性を中心に~
山本 真也
人文学報   100 145-160   2011年   [査読有り]
山本 真也
霊長類研究   27(2) 95-109   2011年   [査読有り]
A case report of meat and fruit sharing in a pair of wild bonobos.
Hirata Satoshi, Yamamoto Shinya, Takemoto Hiroyuki, Matsuzawa Testuso
Pan Africa News   17(2) 21-23   2010年   [査読有り]
Yamamoto Shinya, Tanaka Masayuki
Animal Behaviour   79(3) 595-602   2010年   [査読有り]
要求に応えるチンパンジー:利他・互恵性の進化的基盤
山本 真也
心理学評論   53(3) 422-433   2010年   [査読有り]
Yamamoto Shinya, Humle Tatyana, Tanaka Masayuki
PLoS ONE   4(10) e7416. doi:10.1371/journal.pon   2009年   [査読有り]
Tanaka Masayuki, Yamamoto Shinya
Animal Cognition   12 19-26   2009年   [査読有り]
Yamamoto Shinya, Tanaka Masayuki
Animal Cognition,   12 19-26   2009年   [査読有り]
Yamamoto Shinya, Tanaka Masayuki
Journal of Comparative Psychology   123(3) 242-249   2009年   [査読有り]
Yamamoto Shinya, Tanaka Masayuki
Interaction Studies   10(2) 150-182   2009年   [査読有り]
Yamamoto Shinya, Yamakoshi Gen, Humle Tatyana, Matsuzawa Tetsuro
American Journal of Primatology   70 699-702   2008年   [査読有り]
チンパンジーにおける空間的注意機能の発達(1)―復帰抑制はみられるのか―
松澤 正子, 田中 正之, 山本 真也
昭和女子大学生活心理研究所紀要   8 18-28   2005年
ニホンザルのビジランスを規定する社会的要因
山本 真也
霊長類研究   21(1) 19-26   2005年   [査読有り]

Misc

 
チンパンジー・ボノボからみる戦争と協力の進化
山本 真也
科学   88(11) 1109-1113   2018年11月
「ウマ学ことはじめ」連載第9回~ウマの群れ間関係~
山本 真也
モンキー   3(1) 14-15   2018年
ちびっこチンパンジーと仲間たち(第174回)―サバンナ混交林に住むボノボ―
山本 真也
科学   86(6) 620-621   2016年
協力社会を支える公平感とその進化的基盤
山本 真也
経済セミナー   2015年10-11月号    2015年
動物の勇気:動物に利他的なヒーローはいるのか?
山本 真也
心理学ワールド   71 25-26   2015年
ちびっこチンパンジーとその仲間たち(第163回)―戦争と協力―
山本 真也
科学   85(7) 662-663   2015年7月
ちびっこチンパンジーとその仲間たち(第136回)―技を盗むチンパンジー―
山本 真也
科学   83(4) 410-411   2013年
国民総幸福(GNH) の思想:王立ブータン研究所代表ダショー・カルマウラ氏インタビュー
ダショー カルマウラ, 内田 由紀子, 山本 真也, 福島慎太郎
こころの未来   10 28-33   2013年
文化の発展につながるチンパンジーの模倣能力を発見
山本 真也
JSPS科研費NEWS   2013年度Vol.1 4   2013年
ちびっこチンパンジーとその仲間たち(第127回)―果実を分け合うボノボ―
山本 真也
科学   82(7) 722-723   2012年
ちびっこチンパンジーとその仲間たち(第111回)―野外実験のおもしろさ―
松沢哲郎, 山本 真也
科学   81(3) 212-213   2011年
チンパンジーにみる利他性の進化的基盤
山本 真也, 松沢哲郎
科学   81(1) 53-55   2011年
チンパンジー・ボノボにみる「徳」の起源
山本 真也
こころの未来   7 20-23   2011年
霊長類の比較発達心理学(連載105回)要求に応えるチンパンジー、自発的に助けるヒト
山本 真也
発達   126 97-105   2011年
ちびっこチンパンジーとその仲間たち(第107回)―コンゴ盆地の野生ボノボ―
松沢哲郎, 平田聡, 山本 真也
科学   80(11) 1126-1127   2010年
ちびっこチンパンジーとその仲間たち(第97回)―要求に応じた手助け―
山本 真也
科学   80(1) 98-99   2010年
ちびっこチンパンジー(第75回)―ただ乗りは許さない―
山本 真也
科学   78(3) 272-273   2008年
ちびっこチンパンジー(第55回)―情けはひとのためならず―
山本 真也
科学   76(7) 674-675   2006年
ちびっこチンパンジー(第37回)―コインをめぐる駆け引き―
山本 真也
科学   75(1) 126-127   2005年

書籍等出版物

 
20項目執筆
山本 真也 (担当:分担執筆)
子安 増生、丹野 義彦、箱田 裕司(監修):有斐閣現代心理学辞典 有斐閣(編集中)   
霊長類の利他行動―協力社会を生み出すこころの進化
瀧本 彩加, 山本 真也 (担当:分担執筆)
山岸 俊男、亀田 達也(編):岩波講座コミュニケーションの認知科学4 「社会のなかの共存」. 岩波書店   2014年5月   
ヒトはなぜ助け合うのか
山本 真也 (担当:分担執筆)
五百部 裕、小田 亮(編): 心と行動の進化を探る~人間行動進化学入門~. 朝倉書店   2013年   
ボノボとチンパンジーに協力社会の起源を探る
山本 真也 (担当:分担執筆)
中川 尚史、友永 雅己、山極 壽一(編): WAKUWAKUときめきサイエンスシリーズ 3「日本のサル学──若手研究者の最前線」. 京都通信社   2012年   
Bonobos: Unique in Mind, Brain and Behavior
Hare Brian, Yamamoto Shinya (担当:共編者)
Oxford: Oxford University Press   2017年   
Bonobo Cognition and Behaviour
Hare Brian, Yamamoto Shinya (担当:共編者)
Leiden, Brill   2015年   
Chimpanzee and bonobo
Yamamoto Shinya,Tokuyama Nahoko, Clay Zanna, Hare Brian (担当:分担執筆)
In: Choe, J. (Ed.), The Encyclopedia of Animal Behavior, 2nd edition, Elsevier (in press)   
The evolution of cooperation in dyads and in groups: two-by-two research comparing chimpanzees and bonobos in the wild and in the laboratory
Yamamoto Shinya (担当:分担執筆)
In Hopper, L. & Ross, S. (Eds.), Chimpanzees in Context, The University of Chicago Press (in press)   
Understanding empathy from interactional synchrony in humans and non-human primates
Yu Lira, Hattori Yuko, Yamamoto Shinya, Tomonaga Masaaki (担当:分担執筆)
In Di Paolo, L.D. & Di Vincenzo, F. (Eds.), Evolution of Primate Social Cognition, Springer (in press)   2018年9月   
Courtesy food sharing characterized by begging for social bonds in wild bonobos
Yamamoto Shinya, Furuichi Takeshi (担当:分担執筆)
In B. Hare & S. Yamamoto (Eds.), Bonobos: Unique in Mind, Brain, and Behaviour. Oxford: Oxford University Press   2017年12月   ISBN:9780198728511
Minding the Bonobo Mind
Hare Brian, Yamamoto Shinya (担当:分担執筆)
In B. Hare & S. Yamamoto (Eds.), Bonobos: Unique in Mind, Brain, and Behaviour. Oxford: Oxford University Press   2017年   
Intergroup Transfer of Females and Social Relationships Between Immigrants and Residents in Bonobo (Pan paniscus) Societies
Sakamaki Tetsuya, Behncke Isabel, Laporte Marion, Mulavwa Mbangi, Ryu Heungjin, Takemoto Hiroyuki, Tokuyama Nahoko, Yamamoto Shinya, Furuichi Takeshi (担当:分担執筆)
In T. Furuichi, J. Yamagiwa, & F. Aureli (Eds.), Dispersing Primate Females: Life History and Social Strategies in Male-Philopatric Species.   2015年   
Invention and modification of new tool-use behavior.
Yamamoto Shinya (担当:分担執筆)
In E. G. Carayannis (ed.), Encyclopedia of Creativity, Invention, Innovation, and Entrepreneurship, New York / Heidelberg: Springer   2013年   
Ant-fishing in trees: invention and modification of a new tool use behavior.
Yamamoto Shinya, Yamakoshi Gen, Humle Tatyana, Matsuzawa Tetsuro (担当:分担執筆)
In T. Matsuzawa, T. Humle, & Y. Sugiyama (Eds.), The chimpanzees in Bossou and Nimba.   2011年   

講演・口頭発表等

 
戦争と協力の進化 [招待有り]
山本 真也
京大モンキーキャンパス   2018年11月18日   公益財団法人日本モンキーセンター
ヒトとは何か~比較認知科学からみる私たちの協力社会~ [招待有り]
山本 真也
愛知県小中学校理科教育研究発表会   2018年10月19日   
〜人間・チンパンジー・AI〜AIが社会基盤となるからこそ必要であろう叡智、 今残すべき叡智とは? [招待有り]
山本 真也
NEXT WISDOM FOUNDATION 講演   2018年10月15日   一般財団法人NEXT WISDOM FOUNDATION
サルのなぜなに授業:動物たちの心を通してヒトを知る [招待有り]
山本 真也
霊長類学会出張講演   2018年7月13日   霊長類学会
比較認知科学:動物たちの心を通してヒトを知る [招待有り]
山本 真也
大阪府立天王寺高校スーパーサイエンスハイスクール講演   2018年5月29日   天王寺高校
進化の隣人から探る“ヒトとは何か” [招待有り]
山本 真也
神戸大学公開講座「神戸大学研究最前線~活躍する若手研究者たち~」   2017年9月24日   神戸大学
動物の行動から探る心の進化 [招待有り]
山本 真也
行動2017サテライト企画「夏の学校」   2017年9月1日   日本動物心理学会
ボノボ・チンパンジー研究者がみたウマの社会
山本 真也
京都・松本「山岳フォーラム2016」関連イベント:山のワイルドライフ・サイエンス―写真展と講演会―   2016年11月26日   京都大学霊長類学・ワイルドライフサイエンス・ リーディング大学院(PWS)、一般財団法人 全国山の日協議会
「おすそわけ」の起源:ボノボにおけるコミュニケーションとしての食物分配 [招待有り]
山本 真也
第76回大会 公開シンポジウム「コミュニケーション研究の最前線」   2016年11月23日   動物心理学会
Cooperation in dyad and in group among chimpanzees and bonobos [招待有り]
Shinya Yamamoto
Symposium “Chimpanzees in Context”   2016年8月   
チンパンジー・ボノボ研究者からみたブータン [招待有り]
山本 真也
キッズジャンボリー   2016年8月13日   
チンパンジー・ボノボ研究者からみたブータン [招待有り]
山本 真也
岳都・松本「山岳フォーラム2015」関連イベント「ブータンの山と文化―写真展と講演会―」   2015年11月28日   
チンパンジー・ボノボを通して“ヒト”を知る [招待有り]
山本 真也
神戸大学国際文化学研究科公開講座   2015年10月17日   
Evolutionary origin of cooperation: comparative cognitive studies with chimpanzees and bonobos in the wild and captivities. [招待有り]
Shinya Yamamoto
Protolang ~ Ways to (proto)language conference series~ 4, invited session “Human cognition viewed from the study of chimpanzees”   2015年9月   
山本 真也
2015年度日本心理学会国際賞奨励賞受賞講演   2015年9月22日   日本心理学会
チンパンジー・ボノボを通して人間とは何かを考える [招待有り]
山本 真也
行動の科学   2015年1月7日   立教大学
協力と共感の比較認知科学:協力社会の起源をチンパンジー・ボノボに求めて [招待有り]
山本 真也
関西学院大学応用心理科学インタラクション研究会   2014年12月15日   
協力社会の起源をチンパンジー・ボノボに求めて [招待有り]
山本 真也
大阪大学大学院人間科学研究科 比較行動学研究セミナー   2014年11月20日   
チンパンジーにおける文化研究 [招待有り]
山本 真也
北海道大学大学院文学研究科行動システム科学講座特別セミナー   2014年11月13日   
Evolution of Cooperation: Studies with Chimpanzees and Bonobos in the Wild and Laboratories [招待有り]
Shinya Yamamoto
China One Health Workshop   2014年10月18日   
協力と文化の起源を探る:チンパンジー・ボノボ研究のこれまでとこれからの展開 [招待有り]
山本 真也
京都大学大学院文学研究科特別ばんざいの会   2014年7月30日   
Prosociality in chimpanzees and bonobos: its cognitive mechanisms and evolution. [招待有り]
Shinya Yamamoto
A joint workshop of Social Psychology and Neuroethology “Making of Humanities: Biological Roots of Mathematics and Cooperation”   2014年7月   
Chimpanzees' sensitivity to other's outcomes and the evolution of cognition on altruism and reciprocity. [招待有り]
Shinya Yamamoto
Hokkaido Neuroethology Workshop 2014   2014年7月   
チンパンジーとボノボ~進化の隣人の比較認知科学~ [招待有り]
山本 真也
第26回関西若手実験心理学研究会   2014年4月   
進化の隣人、チンパンジーとボノボ ~人間性の起源を求めて~ [招待有り]
山本 真也
奈良女子大学附属中学・高等学校スーパーサイエンスハイスクール講演   2014年2月   
協力する“心”にせまる -ヒト・チンパンジー・ボノボの比較から- [招待有り]
山本 真也
日本科学未来館 「人間」常設展示1周年記念サイエンティストトーク   2014年1月11日   日本科学未来館
チンパンジーとボノボのこころを探る [招待有り]
山本 真也
行動の科学   2013年12月11日   立教大学
計2回
進化の隣人にみる道徳性の起源 [招待有り]
山本真也
第5回医学教育シンポジウム「医のプロフェッショナリズムの新たな展開」   2013年10月   
チンパンジーとボノボを実験室と野外で研究する~2×2研究パラダイムの展開~ [招待有り]
山本 真也
シンポジウム「心の先端研究の地平」   2013年7月7日   公益財団法人国際高等研究所, 日本学術会議、京都大学霊長類研究所
チンパンジーからみる教育と文化の起源 [招待有り]
山本 真也
九州大学大学院人間環境学府 学際シンポジウム2013   2013年3月19日   九州大学大学院人間環境学研究院
ヒト科3種比較からみる協力と文化のメカニズム・進化 [招待有り]
山本 真也
「脳と心のメカニズム」第13回冬のワークショップ   2013年1月11日   
チンパンジーとボノボのこころを探る [招待有り]
山本 真也
行動の科学   2012年12月19日   立教大学
人はなぜ集団で働くことができるのか?~「人の本性」を科学的に考察することで「人と組織の本質」を探る [招待有り]
山本 真也
The 32nd International HRD Conference & Expo: HRD JAPAN 2012 JMA70周年特別企画パネル討議   2012年9月14日   
要求に応えるチンパンジー、自発的に助けるヒト~進化の隣人にみる協力行動の進化的基盤~ [招待有り]
山本 真也
日本能率協会 企業人としての人間研究会   2012年5月22日   日本能率協会
要求に応えるチンパンジー、自発的に助けるヒト ~利他行動のおける他者理解とその進化~ [招待有り]
山本 真也
北海道大学グローバルCOE「心の社会性に関する教育研究拠点」総括シンポジウム 心は「なぜ」、「どのように」社会的か?~フロンティアとアジェンダ~   2012年3月17日   北海道大学グローバルCOE「心の社会性に関する教育研究拠点」
協力社会の進化 [招待有り]
山本 真也
国際高等研究所研究プロジェクト「心の起源」2011年度第2回研究会   2011年10月15日   
進化の隣人を科学する~チンパンジー・ボノボからわかること~ [招待有り]
山本 真也
武庫川女子大学附属中学・高等学校スーパーサイエンスハイスクール講演   2011年2月18日   武庫川女子大学附属中学・高等学校
チンパンジーをみてヒトを学ぶ ~進化の隣人の社会と文化~ [招待有り]
山本 真也
耐火物技術協会中国四国支部・日本セラミックス協会中国四国支部特別講演   2010年4月16日   耐火物技術協会/日本セラミックス協会中国四国支部

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
ウマの社会集団の空間配置と動きの同調に関する国際共同研究
京都大学: 研究大学強化促進事業 融合チーム研究プログラム SPIRITS
研究期間: 2018年4月 - 2020年3月    代表者: 山本 真也
類人猿と伴侶動物を対象にした同調と社会適応に関する比較認知科学
新学術領域研究「認知的インタラクションデザイン学」公募研究
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月    代表者: 山本 真也
科学研究費補助金/特別推進研究
研究期間: 2016年4月 - 2021年3月    代表者: 松沢 哲郎
科学研究費補助金/若手研究(A)
研究期間: 2015年4月 - 2019年3月    代表者: 山本 真也
新学術領域研究「認知的インタラクションデザイン学」公募研究
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 山本 真也
科学研究費補助金/基盤研究(A)
研究期間: 2014年4月 - 2019年3月    代表者: 平田 聡
新学術領域研究「共感性の進化・神経基盤」公募研究
研究期間: 2014年4月 - 2016年3月    代表者: 山本 真也
科学研究費補助金/特別推進研究
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 松沢 哲郎 
学術研究助成基金助成金/若手研究(B)
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 山本 真也