高 誠晩

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/03 11:14
 
アバター
研究者氏名
高 誠晩
 
コ ソンマン

経歴

 
 
   
 
立命館大学 衣笠総合研究機構 専門研究員
 

論文

 
解放直後・在日済州島出身者の生活史調査(16・下):高大成さんへのインタビュー記録
藤永壯・高正子・伊地知紀子・鄭雅英・皇甫佳英・高村竜平・村上尚子・福本拓・高誠晩
大阪産業大学論集-人文・社会科学編   28 167-191   2016年10月
移行期正義とローカル・リアリティ-済州4・3事件以後を見つめなおす
高誠晩
コリアン・スタディーズ   4 44-53   2016年6月
解放直後・在日済州島出身者の生活史調査(16・上):高大成さんへのインタビュー記録
藤永壯・高正子・伊地知紀子・鄭雅英・皇甫佳英・高村竜平・村上尚子・福本拓・高誠晩
大阪産業大学論集-人文・社会科学編   (27) 101-123   2016年6月
反共社会を生き抜くための体験記述-済州4・3事件にかかわる公的文書を読み解く
高誠晩
人権問題研究   15 55-67   2016年3月
4・3遺物・遺跡の登録文化財の指定に向けた妥当性の評価(韓国語)
高誠晩
済州4・3遺物・遺跡の登録文化財の指定に向けた妥当性調査研究   37―51   2015年

書籍等出版物

 
〈犠牲者〉のポリティクス:済州4・3/沖縄/台湾2・28 歴史清算をめぐる苦悩
京都大学学術出版会   2017年3月   ISBN:978-4814000760
Routledge Handbook of Memory and Reconciliation in East Asia
Mikyoung Kim
London; Routledge   2015年   ISBN:0415835135
在日済州人の生活史2:故郷の家族、北の家族(韓国語)
在日生活史を記録する会
ソウル;図書出版ソニン   2015年12月   ISBN:9788959339549
「海外事例との比較―日本・九州」『アルトル飛行場一帯軍事施設登録文化財精密調査及び記録化研究』(韓国語)
済州歴史文化振興院
2014年   
アルトル飛行場一帯軍事施設登録文化財精密調査及び記録化研究(韓国語)
李ユンヒョン、姜スンウォン、高誠晩他1名
済州;日新印刷所   2014年4月   

担当経験のある科目