板倉 憲政

J-GLOBALへ         更新日: 18/05/14 15:51
 
アバター
研究者氏名
板倉 憲政
 
イタクラ ノリマサ
eメール
n_itagifu-u.ac.jp
所属
岐阜大学
部署
教育学部 学校教育講座(心理学)
職名
助教
学位
博士(教育学)
その他の所属
研究推進・社会連携機構地域減災研究センター減災社会推進部門教育学研究科
科研費研究者番号
20708383

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
2013年3月
東北大学 大学院教育学研究科博士課程 総合教育科学専攻
 

受賞

 
2012年11月
日本ブリーフセラピー協会平成24年度奨励賞
 
2013年3月
東北大学総長賞
 

論文

 
親子間での担任に関するコミュニケーションと高校生の担任に対する信頼感および登校回避感情との関連
板倉憲政
学校メンタルヘルス   20(2) 197-203   2018年
教育現場でのキャリア支援における問題解決型アプローチへの着目―Planned Happenstance TheoryとSolution-Focused Approachの対比から―
阪本修平・板倉憲政・緒賀聡
岐阜大学教育学部研究報告(人文科学)   66(1) 155-162   2017年
母親が行う父親の育児関与への調整行動とワーク・ファミリー・コンフリクトとの関連―母親の育児不安を背景として―
渡辺瑞紀・板倉憲政
心理臨床学研究   35(1) 72-77   2017年
ダブルバインドから読み解くThe Picture of Dorian Gray
加藤愛・松村聡子・板倉憲政
岐阜大学教育学部研究報告(人文科学)   65(2) 95-102   2017年
ミルトン・エリクソンからみた臨床動作法
板倉憲政・伊東優・花田里欧子
Interactional Mind   第10巻 22-36   2017年

書籍等出版物

 
家族療法プロフェッショナル・セミナー 金子書房
若島孔文・横谷謙次・狐塚貴博・板倉憲政ほか
2010年   
セラピストの個性の活かし方 若島孔文(著) ブリーフセラピー講義 金剛出版 PP.29-31
板倉憲政
2011年   
仮設住宅への心理社会支援 長谷川啓三・若島孔文(編) 震災心理社会支援ガイドブック 金子書房 PP.32-49
板倉憲政・森真理・平泉拓・若島孔文
2013年   
第5章いじめ 長谷川啓三・花田里欧子・佐藤宏平(編) 事例で学ぶ生徒指導、進路指導、教育相談 小学校編 遠見書房PP.58-69
若島孔文・張新荷・板倉憲政
2014年   
虐待する親だけが悪いのか? 親と子どもと社会の相互作用 長谷川啓三・花田里欧子・佐藤宏平(編) 事例で学ぶ生徒指導、進路指導、教育相談 小学校編 遠見書房 PP.187
浅井継悟・板倉憲政
2014年   

競争的資金等の研究課題

 
問題解決力を持つ家族システムの解明-統合情報理論の家族システム理論への応用-
日本学術振興会: 科学研究費補助金基盤研究(C)
研究期間: 2017年4月 - 2021年3月
家族心理学特論(授業科目)
岐阜大学: 平成27年度岐阜大学活性化経費(教育)
研究期間: 2015年6月 - 2016年9月
教師のリーダーシップスタイルとバーンアウト・共依存との関連性について
東北大学大学院教育学研究科: 大学院生中心研究プロジェクト研究助成
研究期間: 2008年5月 - 2009年3月
郡上市と連携した移住者の適応プロセスに関する検討
岐阜大学: 平成27年度岐阜大学COC地域指向型プロジェクト プロジェクトA
研究期間: 2015年7月 - 2016年3月
子どもの視点による学校と家庭の関係構造と学校場面における対人関係との関連について
日本臨床心理士会: 日本臨床心理士会研究助成採択
研究期間: 2008年10月 - 2009年10月

マスコミ・新聞記事

 
2018年4月   岐阜新聞
研究室から大学のいま 公認心理師養成スタート
2017年1月   岐阜新聞
みんなで防災・減災 惨事ストレス 未然防止が鍵
2016年11月   中日新聞
避難所 心のケア重要 岐阜大が防災シンポ ~
2016年10月   岐阜新聞
濃飛回帰IターンUターン第7部番外編 コメント掲載