浅井 鉄夫

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/12 03:49
 
アバター
研究者氏名
浅井 鉄夫
 
アサイテツオ
所属
岐阜大学
部署
連合獣医学研究科 獣医学専攻 応用獣医学講座
職名
教授
学位
博士(獣医学)(岐阜大学)
その他の所属
教育推進・学生支援機構連合獣医学研究科

プロフィール

抗菌性物質は、医薬品、動物薬、農薬として利用され、人や動物の健康と、畜産物や農産物の安定生産に寄与してきました。 抗菌性物質が医療や獣医療で使用されることで薬剤耐性菌が出現・増加し、薬剤耐性菌による感染症は、世界規模で取り組むべき問題の 一つとして取り上げられています。薬剤耐性菌のコントロールに向けて、リスク分析と抗菌剤の慎重使用が国際的なキーワードとなって います。動物の細菌感染症における薬剤耐性菌の分布やその耐性機構を研究して、抗菌剤を適正に選択・使用するために必要な情報収集を目的に進めています。
一方、薬剤耐性菌の問題は、人間の生活で利用される抗菌性物質が様々な分野に耐性菌を分布させ、人間社会における耐性菌の問題を多因化させている。1980年代には薬剤耐性菌は野生動物からほとんど分離されなかったが、近年捕獲された野生動物から医療分野で懸念される第三世代セファロスポリンやフルオロキノロンに対する耐性菌が分離されるようになりました。このことは、人間社会から耐性菌が何らかのルートで野生動物にたどり着いていると考えられます。自然環境に起きて薬剤耐性菌がどのようにして伝播・拡散しているかについても研究を進めています。

研究分野

 
 

経歴

 
2015年
   
 
岐阜大学 (連合)獣医学研究科 教授
 
1989年4月
 - 
2003年5月
全国農業協同組合連合会
 
2003年6月
 - 
2013年3月
農林水産省動物医薬品検査所
 

学歴

 
 
 - 
1987年3月
岐阜大学 農学部 獣医学科
 
 
 - 
1989年3月
岐阜大学 大学院農学研究科 獣医学専攻
 

委員歴

 
2016年6月
 - 
現在
農林水産省  獣医事審議会専門委員
 
2015年10月
 - 
現在
内閣府食品安全委員会  食品安全委員会専門委員(微生物・ウイルス専門調査会、薬剤耐性に関するワーキンググループ)
 

論文

 
Okubo T, Yossapol M, Maruyama F, Wampande EM, Kakooza S, Ohya K, Tsuchida S, Asai T, Kabasa JD, Ushida K
Transboundary and emerging diseases      2018年9月   [査読有り]
Rahpaya SS, Tsuchiaka S, Kishimoto M, Oba M, Katayama Y, Nunomura Y, Kokawa S, Kimura T, Kobayashi A, Kirino Y, Okabayashi T, Nonaka N, Mekata H, Aoki H, Shiokawa M, Umetsu M, Morita T, Hasebe A, Otsu K, Asai T, Yamaguchi T, Makino S, Murata Y, Abi AJ, Omatsu T, Mizutani T
Journal of veterinary science   19(3) 350-357   2018年5月   [査読有り]
Ito H, Takahashi S, Asai T, Tamura Y, Yamamoto K
Journal of veterinary diagnostic investigation : official publication of the American Association of Veterinary Laboratory Diagnosticians, Inc   30(1) 172-174   2018年1月   [査読有り]
Fukuda A, Sato T, Shinagawa M, Takahashi S, Asai T, Yokota SI, Usui M, Tamura Y
International journal of antimicrobial agents   51(1) 163-164   2018年1月   [査読有り]
Yossapol M, Sugiyama M, Asai T
The Journal of veterinary medical science   79(10) 1644-1647   2017年10月   [査読有り]

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
ゲノム解析と数理解析を用いた動物の社会生活による薬剤耐性菌の環境汚染の解析
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 浅井 鉄夫
コリスチン耐性菌の出現状況と特性解析に関する研究
内閣府: 食品健康影響評価
研究期間: 2017年 - 2018年    代表者: 田村 豊
熱帯アフリカにおける畜産由来薬剤耐性菌発生の実態把握と対策の提案
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 牛田一成
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2015年 - 2017年    代表者: 浅井 鉄夫
食品由来薬剤耐性菌の発生動向及び衛生対策に関する研究
厚生労働省: 厚生労働科学研究費補助金
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 渡邉治雄
畜産農場における食中毒菌汚染低減に向けた野生動物の侵入防止策及び衛生害虫まん延防止策の確立
農林水産省消費・安全局: 安全な農林水産物安定供給のためのレギュラトリーサイエンス研究委託事業
研究期間: 2014年 - 2016年    代表者: 浅井鉄夫
畜産農家への野生動物の侵入防止及び衛生害虫の駆除の重要性を啓発する事を目的に、1)野生動物及び衛生害虫の食中毒菌及び家畜疾病病原体の汚染源としての危険度、2)農場周囲に生息する野生動物の防除法、3)農場に生息する衛生害虫の防除法の確立と経済効果、4)野生動物の侵入防止及び衛生害虫の駆除に関する経済分析の4項目を検討した。
食用動物由来薬剤耐性菌の定量的食品健康影響評価モデルの確立
内閣府: 食品健康影響評価
研究期間: 2014年 - 2015年    代表者: 田村 豊

社会貢献活動

 
◎研究室から大学はいま:動物の薬剤耐菌性を”制御”
【】  岐阜新聞  岐阜新聞  2016年2月16日
講師
【講師】  平成30年度食品安全に係る科学セミナー  講演会  2018年10月12日 - 2018年10月12日
講師
【講師】  One Healthシンポジウム  講演会  2018年7月5日 - 2018年7月5日
講師
【講師】  平成30年度第1回家畜衛生推進会議並びに岐阜大学による研修会  講演会  2018年6月12日 - 2018年6月12日
講師
【講師】  (公社)岐阜県獣医師会岐阜支部研修会  講演会  2018年5月18日 - 2018年5月18日

その他

 
1989年7月
獣医師免許