梶原 克彦

J-GLOBALへ         更新日: 19/11/29 22:36
 
アバター
研究者氏名
梶原 克彦
 
カジワラ カツヒコ
所属
愛媛大学
部署
法文学部 人文社会学科
職名
教授
学位
博士(法学)(京都大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2019年10月
 - 
現在
愛媛大学法文学部人文社会学科 教授
 
2016年4月
 - 
2019年9月
愛媛大学 法文学部人文社会学科 准教授
 
2015年6月
 - 
2016年3月
ロンドン大学ゴールドスミス校 バルカン諸国研究センター 客員研究員
 
2012年4月
 - 
2016年3月
愛媛大学 法文学部総合政策学科 准教授
 
2009年4月
 - 
2012年3月
愛媛大学 法文学部総合政策学科 講師
 

学歴

 
2005年9月
 - 
2007年9月
ウィーン大学 歴史文化学部 現代史研究科
 
2001年4月
 - 
2004年3月
京都大学 大学院法学研究科(博士後期課程) 
 
1999年4月
 - 
2001年3月
京都大学 大学院法学研究科(修士課程) 
 
1995年4月
 - 
1998年3月
愛媛大学 大学院法学研究科(修士課程) 
 
1991年4月
 - 
1995年3月
愛媛大学 法文学部 法学科
 

Misc

 
梶原 克彦, 奈良岡 聰智
愛媛大学法文学部論集. 社会科学編 = The bulletin of the Faculty of Law and Letters   (46) 1-18   2019年
梶原 克彦, 奈良岡 聰智
愛媛大学法文学部論集. 社会科学編 = The bulletin of the Faculty of Law and Letters   (45) 1-23   2018年
梶原 克彦, 奈良岡 聰智
愛媛大学法文学部論集. 社会科学編 = The bulletin of the Faculty of Law and Letters   (44) 1-31   2018年
梶原 克彦, 奈良岡 聰智
愛媛大学法文学部論集. 社会科学編 = The bulletin of the Faculty of Law and Letters   (43) 1-29   2017年
シュミット ハンス, 梶原 克彦
愛媛法学会雑誌   42(1) 227-243   2015年5月

書籍等出版物

 
松尾 秀哉, 近藤 康史, 近藤 正基, 溝口 修平
ミネルヴァ書房   2019年   ISBN:9784623086412
阪野 智一, 近藤 正基, 城下 賢一, 安 周永, 林 成蔚, 尾玉 剛士, 梶原 克彦, 西山 隆行
弘文堂   2017年   ISBN:9784335460364
昭和堂   2011年1月   ISBN:4812210666
野田 裕久, 渡邉 雅弘, 松川 俊夫, 戸沢 健次, 森 誠一郎, 山崎 充彦, 梶原 克彦, 河原 祐馬, 佐野 亘, 金子 宗徳, 中金 聡
ナカニシヤ出版   2010年   ISBN:9784779504150

講演・口頭発表等

 
東欧の体制転換とオーストリア [招待有り]
梶原 克彦
東欧史研究会シンポジウム   2019年11月16日   
第一次世界大戦とオーストリア兵捕虜の処遇問題
梶原 克彦
東アジア日本研究者協議会 第4回国際学術大会   2019年11月2日   
German Prisoners of War As “Military Immigrant” and the Meaning of an Occupation: A Forced Global Migration and Subsistence in Locality
梶原 克彦
XIX ISA World Congress of Sociology   2018年7月18日   
The Condition of Good Treatment: Rethinking the POW Policy during the WWI
梶原 克彦
International Workshop: Prisoners of War and Civilian Internees from the Viewpoint of East Asia,Faculty of Asian and Middle Eastern Studies at the University of Cambridge   2018年3月17日   
総力戦のなかの捕虜・敵国民間人 [招待有り]
梶原 克彦
坂の上の雲ミュージアム連続講座「近代国家とは何か」   2017年11月11日   

競争的資金等の研究課題

 
第一次世界大戦中・戦後の日中関係と東アジア国際秩序:対華二十一ヵ条要求の波紋
日本学術振興会: 科学研究費 基盤研究(B)
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 奈良岡 聰智
ポピュリズム政党の総合的分析ー政策・党構造・支持層の国際比較
日本学術振興会: 科学研究費 基盤研究(C)
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 福島 都茂子
アジア諸国における汚職撲滅のパラドクス
日本学術振興会: 科学研究費 基盤研究(B)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 玉田 芳史
帰化市民の政治行動に対する「国民意識構造の影響」に関する国制史的考察
日本学術振興会: 科学研究費 基盤研究(C)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 梶原 克彦
第一次世界大戦期の世界的「人の移動」に関する基礎研究:アジア・欧州間関係を中心に
日本学受振興会: 科学研究費 挑戦的萌芽研究
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 奈良岡 聰智