水野 孝昭

J-GLOBALへ         更新日: 16/07/14 16:27
 
アバター
研究者氏名
水野 孝昭
所属
神田外語大学
部署
外国語学部 国際コミュニケーション学科 国際コミュニケーション専攻
職名
教授
学位
修士(ジョンズホプキンス大学)

経歴

 
2012年4月
 - 
現在
神田外語大学 教授
 
2013年4月
 - 
現在
法政大学 非常勤講師
 
2015年4月
 - 
現在
慶應義塾大学 メディアコミュニケーション研究所 非常勤講師
 
2013年4月
 - 
2015年3月
大妻女子大学非常勤講師
 
1982年4月
 - 
2012年3月
朝日新聞記者
 

学歴

 
1987年9月
 - 
1989年5月
ジョンズホプキンス大学 高等国際問題研究大学院(SAIS) 
 
1981年4月
 - 
1982年3月
東京大学 新聞研究所研究生 
 
1977年4月
 - 
1982年3月
東京大学 法学部卒業 
 

委員歴

 
2015年9月
 - 
現在
日本国連学会  渉外委員
 
2013年9月
 - 
現在
国際文化会館・アジアリーダーシップフェロー・プログラム  諮問委員
 
2012年5月
 - 
2012年5月
国際交流基金・「国際文化交流への理解促進」事業  外部評価者
 

受賞

 
1986年3月
精神医療人権基金 感謝状 報徳会宇都宮病院リンチ死事件をめぐる報道
 

書籍等出版物

 
「体験的国連考・・・ 一記者の取材ノートから」
水野 孝昭
神田外語大学グローバルコミュニケーション研究所紀要   2014年7月   
「米国の北朝鮮政策」
水野 孝昭
東亜   2001年7月   
“The boat people quandary”
水野 孝昭
『Japan Quarterly』   1990年10月   
“The Ainu, the invisible people in Japan”
水野 孝昭
『Japan Quarterly』   1987年5月   

担当経験のある科目

 

社会貢献活動

 
世田谷市民大学 「アジア太平洋の諸問題」
【講師】  世田谷区  2014年4月 - 2014年7月
「新時代の難民保護と国際社会」
【司会】  難民支援協会  2009年9月
「世界難民の日」記念シンポジウム
【コメンテーター】  国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)駐日事務所  2009年6月