野木 馨介

J-GLOBALへ         更新日: 19/09/26 15:48
 
アバター
研究者氏名
野木 馨介
 
ノギ ケイスケ
URL
http://kuchem.kyoto-u.ac.jp/orgchem/yorimitsu_lab/
所属
京都大学
部署
大学院理学研究科 化学専攻
職名
助教
学位
博士(工学)(京都大学)
科研費研究者番号
60779148
ORCID ID
0000-0001-8478-1227

研究分野

 
 

経歴

 
2014年
 - 
現在
大津会議アワードフェロー
 
2013年4月
 - 
2016年3月
日本学術振興会 特別研究員(DC1)
 

学歴

 
2011年4月
 - 
2016年3月
京都大学 大学院工学研究科 物質エネルギー化学専攻
 
2007年4月
 - 
2011年3月
京都大学 工学部 工業化学科
 

受賞

 
2018年2月
第34回井上研究奨励賞
 
2017年10月
Reaxys PhD Prize Finalist
 

論文

 
Fumiya Takahashi, Keisuke Nogi, Takahiro Sasamori, Hideki Yorimitsu
Organic Letters      2019年6月   [査読有り]
Shun Tsuchiya, Hayate Saito, Keisuke Nogi, Hideki Yorimitsu
Organic Letters      2019年5月   [査読有り]
Mitsuki Hori, Keisuke Nogi, Aiichiro Nagaki, Hideki Yorimitsu
Asian Journal of Organic Chemistry   8(7) 1084   2019年4月   [査読有り]
Hiroko Minami, Keisuke Nogi, Hideki Yorimitsu
Organic Letters      2019年4月   [査読有り]
Shinya Otsuka, Keisuke Nogi, Tomislav Rovis, Hideki Yorimitsu
Chemistry - An Asian Journal      2019年2月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
単体アルカリ金属を用いた アルキンのジボリル化還元による 1,2-ジボリル-1,2-ジメタロアルカンの発生
野木 馨介
第66回有機金属化学討論会   2019年9月14日   
強還元で目指す新しい分子変換 [招待有り]
野木 馨介
Reaxys Prize Club シンポジウム   2019年3月18日   

競争的資金等の研究課題

 
新型配向基が実現する有機硫黄化合物の触媒的C(sp3)-H結合官能基化
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2018年4月 - 2020年3月    代表者: 野木 馨介
脱カルボニルを伴うエステルからの有機金属化合物の発生
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2016年8月 - 2018年3月    代表者: 野木 馨介