Saito Masako

J-GLOBAL         Last updated: Jul 20, 2019 at 02:41
 
Avatar
Name
Saito Masako
E-mail
msaiton-seiryo.ac.jp
Affiliation
Niigata Seiryo University
Section
Faculty of Nursing, Department of Nursing
Research funding number
50440459

Research Areas

 
 

Published Papers

 
In cases of hikikomori, psychosocial process from stage of initial recontact with society to decision to find a job
Saito Masako
9(1) 11-20   Mar 2017   [Refereed]

Misc

 
社会情勢における『精神障害』『精神疾患』 10年前との比較
内藤 守, 斎藤 まさ子, 藤野 清美
新潟青陵学会誌   7(2) 31-31   Nov 2014
ひきこもる青年の社会参加に影響する要因 支援機関にアプローチするまでの体験の質的分析
斎藤 まさ子, 本間 恵美子, 内藤 守, 田辺 生子, 藤野 清美, 佐藤 亨
新潟青陵学会誌   7(2) 32-32   Nov 2014
ひきこもり親の会で母親が子どもとの新たな関わり方を見出していくプロセス
斎藤 まさ子, 本間 恵美子, 真壁 あさみ, 内藤 守
家族看護学研究   19(1) 12-22   Sep 2013
本研究の目的は、親の会に継続参加する母親に面接調査を実施し、母親の子どもへの関わりにおける心理的な変容プロセスと親の会でどのような要素が影響しているのかを明らかにすることである。親の会に継続参加する母親23名を対象に半構造化面接を行い、面接内容を修正版グラウンデッド・セオリー・アプローチを用いて分析した結果、9個のカテゴリーが見出され<子どもの立場で考える努力>をターニングポイントとして関わり方が変化していくプロセスであった。前者は<手の打ちようがない><親の会で気持の立て直し><子どもの...
ひきこもりの子どもをもつ母親の「親の会」での体験 価値観の転換の必要性を認識するまでのプロセス
斎藤 まさ子, 本間 恵美子, 真壁 あさみ, 内藤 守
新潟青陵学会誌   5(2) 30-30   Nov 2012

Conference Activities & Talks

 
Association between self-help groups and the effects of the type of parenting on children's social withdrawal in Japan
Honma Emiko, Saito Masako, Nito Mamoru, Tanabe Seiko, Sato Toru
International Congress of Psychology 2016   Jul 2016   
Relationship between interpersonal tention and social life of socially withdrawn young Japanese people(Hikikomori)
Saito Masako, Honma Emiko, Naito Mamoru, Tanabe Seiko, Sato Toru
Psychotherapy and Psychosomatics   Aug 2015   
Aassociations between parents' perception of selfhelp groups and their children's social withdrawal in Japan
Homa Emiko, Saito Masako, Naito Mamoru, Tanabe Seiko, Sato toru
Aug 2015   

Association Memberships