OGATA Akemi

J-GLOBAL         Last updated: Apr 29, 2019 at 13:57
 
Avatar
Name
OGATA Akemi

Academic & Professional Experience

 
 
   
 
Assistant Professor, Nagoya University Graduate School of Medicine, Department of Nursing, Fundamentals and Clinical Nursing,Department of Nursing,Graduate School of Medicine,Nagoya University
 

Education

 
 
 - 
2013
Graduate School, Division of Medicine, Nagoya University
 

Misc

 
森 幸弘, 中尾 奈歩, 福田 峰子, 緒形 明美, 堀田 清司, 松田 武美
生命健康科学研究所紀要   14 35-44   Mar 2018
学生が認識している老年看護学臨地実習における受け持ち患者とのコミュニケーション困難の内容と、その要因について明らかにする目的で調査を行った。その結果、学生が老年看護学臨地実習中の受け持ち患者とのコミュニケーションで困難を感じた内容は、【言語の送受信の困難】、【ネガティブな訴えに対する対応困難】、【関係性構築への支障】、【実習遂行への支障】の4カテゴリーが抽出された。また学生がコミュニケーションに困難を感じた要因には、受け持ち患者側の要因として【発話・聴力の障害】、【認知機能の障害】、学生自...
堀田 清司, 福田 峰子, 緒形 明美, 森 幸弘, 高橋 佳子
生命健康科学研究所紀要   14 58-64   Mar 2018
高齢者を対象とした清拭方法に関する国内文献の研究動向と、明らかとなっている安楽ケアの方法を整理し、高齢者へのより良い清拭援助技術の方法について考察し、看護基礎教育における資料とすることを目的に、過去10年間の研究論文を対象として分析を行った。研究論文の収集は、医学中央雑誌Web版を用いて、検索キーワードを「清拭」、検索条件を「原著論文」「看護」とし、最終的に計6件を分析対象とした。その結果、以下のことが明らかとなった。高齢者を対象とした清拭に関する研究は6件であった。高齢者の清拭に関する研...
Ogata Akemi, Aida Nobuko, Ogiso Kanako
Journal of Japan Academy of Nursing Science   38(0) 255-262   2018
<p>Objective: The objectives of this study were to identify work environment factors that are needed for staff retention according to nursing and care staff working at facilities covered by public aid providing long-term care to the elderly...
緒形 明美, 小木曽 加奈子, 會田 信子
教育医学 = The journal of education and health science   63(2) 195-203   Oct 2017
松田 武美, 福田 峰子, 梅田 奈歩, 森 幸弘, 緒形 明美
生命健康科学研究所紀要   12 54-61   Mar 2016
本学の老年看護学の授業に地域居住高齢者(以下高齢者)の方に参画していただき、世代間交流による看護大学生の学習の効果と高齢者の相互学習からみられた効果について検討した。その結果、看護大学生の老人に対するイメージでは、ライフインタビュー終了後は全項目で肯定的なイメージになった。これは、参加高齢者が老人クラブに入り、生きがいを持って生き生きと暮らす語りから、大学生の高齢者に対するイメージが、「充実した生活を送り、今を楽しんでいる」と捉え、さらに高齢者の人生経験の積み重ねに裏付けられた強さと責任感...

Conference Activities & Talks

 
Factors affecting the work continuation intention among care and nursing personnel of welfare facilities for the elderly requiring logn-term care in Japan
The 17th EAFONS East Asian Forum of Nursing Scholars   2014